フランクは教育改革法案の担当を、教育問題に詳しいドナルド議員から自分に移すことに成功し、チームを結成してドナルドの案に代わる新たな草案作りに着手する。続いてカーンを国務長官候補の座から蹴落とすべく、カーンが学生新聞の編集長時代に書いた中東問題に対する問題発言をゾーイにリークするが、ゾーイはカーン自身の発言かどうか信憑性を疑う。フランクが出世できなかったばかりに巨大企業「サンコープ産業」からの寄付が打ち切られたNPO法人「CWI」。リーダーであるクレアは大勢の職員をリストラせざるをえなくなる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001