ヘイゼルはカナダの警察署で働く女警部補。ある日、静かな田舎町で凄惨な殺人事件が起こる。被害者は末期癌の老女。死体は喉を切り裂かれ、口は何かを叫んでいるように大きく開かれていた。ヘイゼルたちは捜査を進めていくうちに、カナダ全土で同様の未解決事件が10件あることを知る。すべての遺体写真を並べると、彼らの口は《ある言葉》を発していた。不可解なメッセージを残す犯人の目的は?その頃、次なる犠牲者へと魔の手が忍び寄っていた…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001