ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~

医療の現場では様々な事故が起きる。それは医療ミスか、不慮の事故か、あるいは故意か…。華岡慧をリーダーとする極秘チームが医療事故の闇に巣食う悪を斬る!

2016年06月27日 配信開始

お得なまとめ買い

第01話~第07話

1814ポイント 購入する
20%
OFF

第01話~第07話

2,268ポイント 1,814ポイント 20%OFF 14日間
  • 第01話
  • 第02話
  • 第03話
  • 第04話
  • 第05話
  • 第06話
  • 第07話

各話一覧

並び順

第01話

324ポイント 購入する

第01話

324ポイント 7日間 44:51

医療事故の原因究明と再発防止を目的として設立されたのが医療事故調査委員会、通称MAICだ。調査員の班長・華岡慧(谷原章介)をはじめとする七班のメンバーが医療事故に隠された 真相を暴くために潜入調査し、闇に巣食った悪意に正義の鉄槌を下す。調査委員会の遠山管理官(高畑淳子)からの指令は、明恵医科大学付属病院で起きた医療事故を調査すること。匿名の密告によれば、担当医の水川亮一(福士誠治)の担当した腎臓がんの患者は腹腔鏡手術後に腎不全を発症し3人も死亡者が出ていた。慧はオペ看として病院に潜り込み、水川に近づく。チームの調査員・鴨志田三次(田山涼成)は患者として、同じく調査員・岩崎佐和(中越典子)はその娘として、院内の調査を開始するが、意外にも水川は院内で腕のいい医師として評判が良く不審な点は見えない。ただ、慧だけが違和感を覚えていた…。一方、遠山管理官は水川の上司である小野寺教授(西村雅彦)に会い、「数字の話をしましょう」と意味深な言葉を残す。果たして、「命に嘘をついている」のは一体誰なのか!? 事故の真相はどこに!?

詳細

第02話

324ポイント 購入する

第02話

324ポイント 7日間 45:03

MAIC第7班のメンバーは西府中先進医療センターに潜入していた。 3ケ月前に第二外科部長の川越雅彦(石丸幹二)が手術ミスで死亡患者を出したとして新聞に 報道されていたからだ。華岡たちが調査してみると、川越は院内のスタッフには「やりたい放題の独裁者」と評判は最悪。 しかし患者には「神様」と呼ばれ、彼の手術でないと助からないがん患者たちがここには 集まっていた。 7歳の中里瑞穂は肝臓がんを患い予断を許さない。瑞穂の症状は非常に難しく、川越しか 手術できない状態だったが、センター長・戸谷琢郎(山田明郷)から手術を止められていた。 その戸谷の前に統括管理官・遠山晃代がやってくる。互いに腹を探り合う二人。そんな折、瑞穂の容態が急変するが、川越は業務上過失致死の容疑で警察に逮捕され拘束されてしまう。横暴だが、神の手を持つスーパードクター。果たして彼は医療ミスをしたのか・・・。そして、がん手術を待つ、幼い命は救えるのか!?

詳細

第03話

324ポイント 購入する

第03話

324ポイント 7日間 44:25

MAIC第7班のメンバーは聖ジュリアン病院の内科に潜入し、死神ナースと呼ばれる看護師・黒沢純子(山本未來)を調べていた。患者の容態が悪化するとなぜか近くにいると噂されて 匿名の投書が届いていたからだ。2ヶ月前、入院患者・古谷(椎名泰三)の急変を看護師の黒沢が発見し、担当医の一之瀬昇(瀬川亮)と救命処置を行ったが、処置の甲斐なく死亡した。同室の患者たちは「首を絞めていた」「死神に殺された」と噂しあっていた。そして現在――。入院患者として潜入していた鴨志田は、入院患者・山崎(小宮孝泰)の腕から黒沢看護師が点滴を突然、引き抜くのを目にする。 山崎は意識が朦朧となり医師の一之瀬が急いで駆けつける。なんとか山崎は一命を取り留めるが、黒沢は新人看護師・藤原流美(福田麻由子)のミスだと名指しで注意しだす。 その上、黒沢は看護師にもかかわらず医師の一之瀬だけを目の敵にしていた。慧は、黒沢と一之瀬の不自然な関係に疑問を抱く…。

詳細

第04話

324ポイント 購入する

第04話

324ポイント 7日間 45:06

MAICに医療事故を告発したいと遺族が依頼にやってくる。しかし、MAICはあくまで 調査だけで告発には直接協力することができない。それでも事故に隠された悪意を調査するためMAIC第7班は上野毛総合病院に極秘潜入する。病院には本田医師(篠井英介)と大川医師(竹財輝之助)のスーパードクターが二人もいた。 スーパードクターとは絶対ミスをしないゴッドハンドの持ち主のこと。しかし二人が手術を 担当した胆管がん手術で患者が回復せず、再手術をするも死亡に至っていた。さっそく華岡慧と岩崎佐和は医師として内情を探る。スーパードクター二人はかつて絶対的な 信頼を寄せた師弟関係にあったと知り、医療専門記者を装った鴨志田は本田に直接ゆさぶりを かける。MAIC第7班がゴッドハンドに隠されたトリックを暴く!一方、かつてドクターであった慧の過去の秘密が次第に明らかになっていく。

詳細

第05話

324ポイント 購入する

第05話

324ポイント 7日間 44:53

医療ミスの調査で華岡慧たちMAIC第7班が潜入したのは華岡のかつて勤めていた東央大学附属病院だった。肝臓がん患者・麻木太郎(沼田爆)が肝動注化学療法で入院中に容態が急変し昏睡状態に陥ったというのだ。担当医は腫瘍内科の稲葉潤一(長谷川朝晴)だった。原因究明のため病院に潜入した鴨志田三次(田山涼成)は稲葉を調査するが医師としての評判はすこぶる良い。華岡は初めて入院患者として病院に潜入したものの、よつ葉のことが気になって仕方がない。よつ葉を引き取ってから夜に家を空けたことがなかったからだ。気を揉む華岡をよそに同室の入院患者・大島哲也(渡辺哲)と深町信夫(斎藤洋介)は気晴らしにとポーカーに誘ってくる。ふたりとも麻木と同じ肝臓がん患者で肝動注化学療法を行うことになっていた。一方、入院中の華岡のもとにかつての同僚医師・碓井永吾(水上剣星)がやってくる。医師時代の華岡の過去が明らかに…!?

詳細

第06話

324ポイント 購入する

第06話

324ポイント 7日間 44:52

華岡の勤めていた東央大学付属病院では、6年前に遠山管理官(高畑淳子)の夫・輝一(橋本さとし)がすい臓がん手術を受けた後に死亡していた。その執刀医は、ほかでもない華岡だった。遠山管理官は、華岡に真実を問うが、華岡はMAICを辞め、浅間病院長(津川雅彦)の誘いに乗り元の病院に復職する。華岡以外の7班のメンバーは医療ミスを探るため病院に潜入調査を開始。華岡に医療ミスはあったのか?そしてMAIC設立の隠された理由がついに明かされる!さらに、すい臓がんの権威・浅間が政府要人の鹿賀丸のオペをすることに。難易度の高い、成功すれば浅間術式が世界で注目される手術であった。第一助手はかつての後輩・碓井(水上剣星)、第二助手に慧。因縁の手術が始まる!

詳細

第07話

324ポイント 購入する

第07話

324ポイント 7日間 44:35

MAIC7班は2年前浅間東央大学附属病院で手術したよつ葉(平澤宏々路)の母でもあり、華岡の婚約者でもあった琴塚七海(柴本幸)の案件を調査する。執刀したのは浅間東央大学附属病院長(津川雅彦)。しかし、元厚生労働大臣の鹿賀丸信一郎(津嘉山正種)と浅間は会見を開き、MAICと華岡を逆告発した。MAICを設立した遠山管理官(高畑淳子)はその勝負を受けて立つ。解体危機に瀕したメンバーは決死の捜査を開始!七海の死亡原因は医療ミスだったのか?果たして最後に正義は勝つのか!?

詳細

キャスト

製作年 2016年 製作国   日本

これもチェック

 ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001