井出(いで)への大歓声に栄一郎(えいいちろう)が困惑する中、井出との対決が始まる。感覚でプレーする井出の行動が読めず苦戦する栄一郎だったが、奈津(なつ)との試合を思い出し、目で見て感じた事に重点に対処し始める。一方、ペースを変える栄一郎の攻撃に合わせる事ができない井出は次第に追い詰められ、突然ブツブツと小声で何かをつぶやき出すと周りの音が一切聞こえていないかのように集中し始めた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001