見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

ハチミツとクローバー~蜂蜜幸運草~

アニメ、映画、TVに続き、累計発行部数800万部の大人気コミック「ハチミツとクローバー」が台湾でドラマ化!!

第1話 出会いと始まり

無料 視聴する
無料

第1話 出会いと始まり

無料 47:15

美大の彫刻科に通うマイペースだが才能あふれる森田と建築科の真山と竹本は、ある日、美術史を教える花本先生のアトリエで、花本のいとこの娘で人形のようにかわいらしいはぐみと出会い、竹本は一目で恋に落ちる。森田も、はぐみにコロボックルの格好をさせて写真を撮りまくるが、そのせいではぐみは森田のことを怖がってしまう。一方、陶芸科の山田は、担当教授である通称“魔女"の幸田先生から、娯楽施設“ドリームランド"に展示するための作品を提出するように言われるが、山田はそのことで困惑していた。

詳細

2010年07月09日 配信開始

お得なまとめ買い

第4話~第13話

1728ポイント 購入する
20%
OFF

第4話~第13話

2,160ポイント 1,728ポイント 20%OFF 14日間
  • 第4話 伝わらない気持ち
  • 第5話 自分の存在って何?
  • 第6話 カップは誰に送る?
  • 第7話 割れた告白カップ
  • 第8話 気付かない恋の始まり
  • 第9話 それぞれの秘密
  • 第10話 好きはライトで愛はディープ
  • 第11話 森田の旅立ち
  • 第12話 複雑な男ゴコロ
  • 第13話 森田の凱旋帰国

第14話~第23話

1728ポイント 購入する
20%
OFF

第14話~第23話

2,160ポイント 1,728ポイント 20%OFF 14日間
  • 第14話 親ゴコロと恋ゴコロ
  • 第15話 あてつけの恋?
  • 第16話 ふたつの待ちぼうけ
  • 第17話 竹本の自分探し
  • 第18話 純情すぎるケダモノたち
  • 第19話 旅の終わり
  • 第20話 近くて遠い距離
  • 第21話 奇跡を探しに
  • 第22話 はぐみの負傷
  • 第23話 まわり続ける観覧車

各話一覧

並び順

第1話 出会いと始まり

無料 視聴する
無料

第1話 出会いと始まり

無料 47:15

美大の彫刻科に通うマイペースだが才能あふれる森田と建築科の真山と竹本は、ある日、美術史を教える花本先生のアトリエで、花本のいとこの娘で人形のようにかわいらしいはぐみと出会い、竹本は一目で恋に落ちる。森田も、はぐみにコロボックルの格好をさせて写真を撮りまくるが、そのせいではぐみは森田のことを怖がってしまう。一方、陶芸科の山田は、担当教授である通称“魔女"の幸田先生から、娯楽施設“ドリームランド"に展示するための作品を提出するように言われるが、山田はそのことで困惑していた。

詳細

第2話 ぶつかりあう才能

無料 視聴する
無料

第2話 ぶつかりあう才能

無料 46:33

絵を提出しないことで幸田先生からこっぴどく怒られていた山田を助けに入る真山。幸田先生は、山田と真山を追う中で偶然はぐみの絵を見つけその才能に驚く。幸田先生は、すぐに花本のところに行き、ドリームランドのコンペで採用されたら、はぐみを特例として大学へ入学させると持ちかける。そしてはぐみの心に火をつけるため、森田の彫刻を見せるが、はぐみは森田の才能に圧倒されてしまう。一方、真山は原田デザイン事務所で働き始めるが、足が不自由でどこかさみしげな社長の理花に惹かれはじめていた。

詳細

第3話 交差する思い

無料 視聴する
無料

第3話 交差する思い

無料 47:03

はぐみはドリームランドのコンペのために、幸田先生からポップな絵を描くことを強要され困惑していた。森田ははぐみの絵をコンペで入選させるために、自分のコンペ出品を止めて姿をくらます。コンペ当日、はぐみは幸田の気に入るような絵がかけず、入学をあきらめ田舎に帰る準備をしていたが、森田の機転で無事入学を果たす。真山はというと、理花に一向に相手にされない日々が続いていたが、ある雨の日、山田から借りた傘を理花のために差し出す。その姿を見た山田は、ショックから行方不明になってしまう。

詳細

第4話 伝わらない気持ち

216ポイント 購入する

第4話 伝わらない気持ち

216ポイント 7日間 47:58

原田デザインでバイト中、突然倒れた理花をベッドに寝かせ見守る真山は、誰かを求めるように手を差し出す理花を見て思わず抱きしめてしまうが、翌日、「あれは誤解よ」という理花から避けられてしまう。森田はこのところのストレスで落ち込んでいるはぐみにパンをあげようとして手が触れてしまい、全身に電流が走ったような気持ちになる。そんなとき、竹本ははぐみのために人形のタンスを作ってあげることになり、2人はやけに仲睦まじい姿を見せるのだが、そんな2人を前に森田はどうしていいかわからないでいた。

詳細

第5話 自分の存在って何?

216ポイント 購入する

第5話 自分の存在って何?

216ポイント 7日間 48:01

はぐみは相変わらず森田を怖がって避けていたが、遊園地で助けられたことをきっかけに少しずつ心を開いていく。森田もはぐみの欲しがっていた小鳥のブローチを手作りし、クリスマスのプレゼントとしてこっそりはぐみのマグカップにしのばせる。真山は山田に「私は真山にとって何なの?」と問い詰められて困惑するが、真山もまた、理花に一向に相手にされず、「自分は理花にとって何なのか?」と自分自身に問いかけるのだった。そんなとき、森田は花本先生の家でクリスマスパーティを開くことを思いつく。

詳細

第6話 カップは誰に送る?

216ポイント 購入する

第6話 カップは誰に送る?

216ポイント 7日間 47:21

真山は理花の過去を花本先生から聞き、理花の心を解きほぐそうとした作り話が、逆に理花を苦しめていたことに気づく。理花は、過去を振り切れず冷たくしてもなお好意を寄せる真山を思い、真山をクビにしようと考えていた。一方、花村先生は恩師である徳大寺先生からモンゴル行きを打診されていたが、はぐみに「友達がいるからモンゴルに行っても大丈夫」と言われ、はぐみの成長がうれしい半面、寂しさを感じていた。大学では創立記念日が近づき、好きな人にお手製のカップを渡す「告白カップ」が話題になっていた。

詳細

第7話 割れた告白カップ

216ポイント 購入する

第7話 割れた告白カップ

216ポイント 7日間 46:50

山田は真山に焼いてほしいと言われたカップが、自分に告白するためのものだとすっかり勘違いしていた。しかし、創立記念日の日、12時近くになっても真山は現れない。真山は、カップを持って理花の元へ行っていたのだった。山田は長谷川から4年間の思いを告白されるが、真山に告白できなかったことでやけ酒を煽ってしまう。真山は酔った山田をおんぶして家に送る道中、「山田をかわいいとは思っているが、好きではない」と告げる。山田はこれを聞いて涙を流すが、次の日の朝にはその言葉を覚えていなかった。

詳細

第8話 気付かない恋の始まり

216ポイント 購入する

第8話 気付かない恋の始まり

216ポイント 7日間 46:33

花本先生が森田からもらった宝くじで30万円を当てたため、皆で温泉旅行に行くことになった。森田は、山田とふざけている途中、旅館の掛け軸を破ってしまい、「弁償するくらいなら俺が描く!」と言って、その場で絵を描き始めるが、はぐみは森田の筆さばきに見惚れてしまう。後日、はぐみは絵の材料を買いに森田と出かけるが、ふたりは、買い物の途中で恋人同士と間違われて意識しはじめる。しかし、二人ともそれが恋であることに気づかないでいた。一方、真山はバイトをクビになり、魂が抜けたようになっていた。

詳細

第9話 それぞれの秘密

216ポイント 購入する

第9話 それぞれの秘密

216ポイント 7日間 47:50

真山は原田デザインをクビになったショックで、藤原デザイン事務所の面接の準備にもとりかかっていなかった。そんなとき、山田の「愛は簡単に得られるものじゃない、たった一度であきらめるようなら本物じゃない」という一言で面接を受けることを決意。しかし、面接当日に風邪で倒れてしまう。山田は自分の面接を蹴ってまで、真山の作品資料を持って藤原デザインに向かうが、真山には頑なにそのことを隠すのだった。一方、森田の兄は急に森田のアメリカ行きを指示するが、そこには複雑な事情が見え隠れしていた。

詳細

第10話 好きはライトで愛はディープ

216ポイント 購入する

第10話 好きはライトで愛はディープ

216ポイント 7日間 48:43

山田のおかげで藤原デザインの一次面接に受かった真山に、「いっそのこと山田と結婚すれば?」と言う森田。しかし真山は「好きと愛するという気持ちは違う。好きは37度の微熱で愛は41度の高熱だ」と答えるが、森田もその言葉を聞いてはぐみのことを思い浮かべてしまう。森田ははぐみを元気づけるためにネズミ型のおもちゃをプレゼントするが、おもちゃに驚いてはぐみが森田の胸にたおれこみ、二人は胸の鼓動が激しくなりその場から逃げだしてしまう。その一方で、はぐみへの気持ちを胸の奥にしまい込む竹本がいた。

詳細

第11話 森田の旅立ち

216ポイント 購入する

第11話 森田の旅立ち

216ポイント 7日間 47:28

森田ははぐみの欲しがっていたマフラーを夜なべして完成させる。そしてアメリカに旅経つ朝、はぐみを捜してマフラーを首にかけてあげようとしたとき、思わずはぐみにキスしてしまう。はぐみはそれ以来熱にうなされていた。はぐみの状態に困っていた竹本や森田の前に、モンゴルから花本先生が帰ってくるが、はぐみが森田に恋していることを知り「ぶっ殺す」と息巻くのだった。森田が渡米して以来、はぐみは一心不乱に絵筆を握りしめていたが、その情熱あふれる姿に竹本は入り込めない世界を感じてしまう。

詳細

第12話 複雑な男ゴコロ

216ポイント 購入する

第12話 複雑な男ゴコロ

216ポイント 7日間 47:54

幸田先生の逆鱗に触れた山田は、またしても大学院への入学が危ぶまれていたが、藤原デザインに勤める真山の先輩・野宮の機転によってなんとか大学院の合格が決まる。野宮は、数々の女とつきあっては別れを繰り返す名うてのプレイボーイだったが、山田の存在が気になり始め、真山を通じて仕事を依頼する。後日、山田から陶芸を習うことになった野宮につきそい真山も山田のもとへ。野宮の魔の手からなんとか山田を守ろうとする真山だが、花本先生に「お前が山田と一緒にいられないなら、口出しはするな」と言われてしまう。

詳細

第13話 森田の凱旋帰国

216ポイント 購入する

第13話 森田の凱旋帰国

216ポイント 7日間 48:01

竹本はなんとかはぐみや森田の世界に近づきたいと作品制作に没頭するが、体をこわして入院してしまう。病室で真山たちとテレビでマカデミー賞の中継を見ていると、そこには視覚効果賞を受賞する森田の姿が!そして隣のベッドを見ると森田が一年ぶりに帰国していた。大学でも一躍時の人となる森田。一方、山田は野宮に食事に誘われ車で眠ってしまうが、いざ着いてみると、そこは台南のレストランだった。山田の帰りが遅いのを心配して真山は夜中まで山田を待つが、山田には真山の優しさが逆に腹立たしかった。

詳細

第14話 親ゴコロと恋ゴコロ

216ポイント 購入する

第14話 親ゴコロと恋ゴコロ

216ポイント 7日間 47:51

山田と野宮の仲を半ば過保護な父親のごとく心配している真山だったが、その一方で自分の理花への気持ちは大きくなるばかりだった。また花本も、はぐみと森田の急接近に対して心配ばかりしていた。そんなとき、野宮は藤原デザインの社長から、理花を建築コンペに参加させるべく説得するように命じられるが、野宮は「口実があれば理花に会える」と真山に理花の説得を一任する。真山は理花の家に行き、会えない間に募った胸のうちを打ち明けるが、後をつけてきた山田はそんな真山の姿を見てショックを受ける。

詳細

第15話 あてつけの恋?

216ポイント 購入する

第15話 あてつけの恋?

216ポイント 7日間 49:23

卒業が決まり、学生生活に別れを告げるべくド派手な演出でライブを開催する森田だったが、リハーサル中に事故を起こしてしまう。それでも車椅子に乗りなんとかライブを決行するが、森田の足が治るようにおまじないをかけていたはぐみと、ケーキを買っていた真山はライブに遅れてやってくる。しかし、遅れてきた真山が気にいらない山田は、当てつけのように野宮と深夜のドライブに繰り出し朝帰りをしてしまう。真山はこのことで野宮に殴りかかるが、野宮から「男なら愛するか突き放すかはっきりしろ」と言われてしまう。

詳細

第16話 ふたつの待ちぼうけ

216ポイント 購入する

第16話 ふたつの待ちぼうけ

216ポイント 7日間 48:17

真山は自分のあいまいな態度が山田を傷つけていると気づき、山田を食事に誘う。しかし、花本から、理花を仕事の面で助けている浅井さんへの届けものを頼まれて彼の入院先の病院を訪ね、そこで理花を見つけて事務所まで送り届けることに。山田はまたも約束をすっぽかされてしまう。一方、森田は兄からの電話を受け、その電話をきっかけに何かを決心したようにはぐみの元へ向かう。そして、はぐみに「ドリームランドの観覧車の下で待っていてくれ」とだけ残して兄の車に乗り込むのだが・・・。

詳細

第17話 竹本の自分探し

216ポイント 購入する

第17話 竹本の自分探し

216ポイント 7日間 48:12

ドリームランドの観覧車の下で森田を待ち続けるはぐみだったが、森田がかけつけたときにはすでに閉館し、はぐみは暗い館内をさまよっていた。森田は必死ではぐみを捜し出し、屋上の観覧車の下でふたりは抱きしめあう。その日から誰の目から見てもはぐみと森田は仲睦まじかった。しかし、竹本はそんな二人を見て落ち込むばかり。せっかく決まった就職先も倒産に追い込まれ、自分にも自信が持てない。そんな様子を見て森田は竹本を励ますが、励まされて余計に傷ついた竹本は、寮を出るのだった。

詳細

第18話 純情すぎるケダモノたち

216ポイント 購入する

第18話 純情すぎるケダモノたち

216ポイント 7日間 49:12

森田ははぐみに触れたい気持ちが高まるが、これまで恋愛らしい恋愛をしたことのない森田にとっては自分がケダモノになったように思え、一心不乱に彫刻へとそのエネルギーを傾ける。そんな気持ちははぐみにも伝染し、はぐみも絵に没頭する。一方、野宮の気持ちも爆発寸前だった。山田をパーティに誘うものの直前に断られた野宮は、その代わりに、一日だけ疑似デートをする約束を交わす。そして、2人は絵にかいたようなデートを楽しみ、野宮は山田にキスしてしまうが、山田にとって、それは大事なファーストキスだった。

詳細

第19話 旅の終わり

216ポイント 購入する

第19話 旅の終わり

216ポイント 7日間 49:36

野宮は仕事で台北を離れることになり、これまで山田と進めていた「霧の回廊」という建築プロジェクトを理花に引き継ぐこととなった。山田と理花が鉢合わせするのはマズいと考える真山だったが、そんな心配をよそに、不思議と山田も理花も芸術的なシンパシーを感じ、良い印象を抱きあっていた。そのころ、自転車で旅を続ける竹本は、暑さで倒れてしまうが、修復師の一行に助けてもらい、彼らの仕事を手伝いながら山の頂点を目指していた。そして旅の中で、自分の探していたものを見つけることが出来たようだった。

詳細

第20話 近くて遠い距離

216ポイント 購入する

第20話 近くて遠い距離

216ポイント 7日間 49:02

山田が原田デザインに出勤する日を迎えた。真山と理花が一緒にいるのを見るのはつらいものの、表向きは平然としていた山田だったが、野宮と電話で話しているうちに涙が溢れてしまう。バレないように取り繕っていた山田だったが、野宮は心配して山田のいる台北に。しかし、山田も野宮の助手である山崎の粋なはからいで、誕生日の野宮に麺を配達するべく、野宮の住む海辺の町へと車を飛ばしていた。一方、真山は理花が亡き夫の故郷である香川県の直島へ行こうとしているのを知り、何か妙な胸騒ぎを感じていた。

詳細

第21話 奇跡を探しに

216ポイント 購入する

第21話 奇跡を探しに

216ポイント 7日間 49:49

真山は理花を追って香川に向かう。そして、理花の亡くなった夫の故郷である直島で、あっけないほど素直に理花は真山を受け入れるが、それはすべてを終わらせるためだった。一方、自分を探す旅から戻ってきてからというもの、竹本は自信を取り戻し、逞しさが備わっていた。そんな竹本とはぐみは以前よりも仲睦まじくなり、逆にデートをすっぽかしてからというもの、はぐみは森田を避けていた。そして竹本はついにはぐみに気持ちを打ち明けるが、それを聞いていた森田は、いきなりはぐみの手をとって連れ去るのだが・・・。

詳細

第22話 はぐみの負傷

216ポイント 購入する

第22話 はぐみの負傷

216ポイント 7日間 50:31

理花と気持ちが通じ合ったと思ったのに、再び冷たくされた真山は、それ以来、事務所にも顔を出さずにふさぎこんでいた。そんなとき、理花が真山のもとを訪れる。はぐみと森田は以前のような関係を取り戻しつつあったが、またしてもはぐみと約束を交わした瞬間に森田は兄からの連絡を受けてしまう。復讐のためにこれまで着々と準備を進めてきた森田と兄だったが、ついにそのときがやって来たのだった。そのころ、はぐみは事故で右手を負傷して入院してしまうが、森田には知る由もなかった。

詳細

第23話 まわり続ける観覧車

216ポイント 購入する

第23話 まわり続ける観覧車

216ポイント 7日間 50:30

負傷した右手のリハビリをしているはぐみの元に、森田が帰ってきた。森田は自分の芸術家としての人生を捨ててでもはぐみの側でリハビリを手伝いたいと言うが、はぐみにとっても森田にとっても、それが正しいことではないということは分かっていた。そして、はぐみや森田だけではなく、ともに過ごした仲間たちの状況も変わっていこうとしていた。竹本は自分の天職を見つけ、山田は真山への思いを断ち切り、そして真山も台湾を離れ、各々の道を歩み始める。でも、それは彼らにとって決して“終わり"ではなかった。

詳細

キャスト

製作年 2008年 製作国   台湾

これもチェック

 ハチミツとクローバー~蜂蜜幸運草~を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001