ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

紅楼夢

総製作費17億円!大ヒット「蘭陵王」に続く、美しすぎる大型ラブ史劇が誕生!

第1話 物語の始まり

無料 視聴する
無料

第1話 物語の始まり

無料 44:42

太古の女神・女カ(じょか)が天の綻びを繕うため、3万6501個の大石を無稽崖(むけいがい)で煉り鍛えて霊性をもたせた。だが、1個の大石だけが青コウ峰(せいこうほう)の下に捨てられた。その石は人間界に憧れた。そこで、茫茫大士(ぼうぼうたいし)と渺渺真人(びょうびょうしんじん)に頼み込んで自分を美しい玉、通霊宝玉(つうれいほうぎょく)に変えてもらうと、栄華を誇る賈家(かけ)の若君・賈宝玉(かほうぎょく)として人間界に生まれ出たのだった。

詳細

2014年09月12日 配信開始

お得なまとめ買い

第2話~第50話

7408ポイント 購入する
30%
OFF

第2話~第50話

10,584ポイント 7,408ポイント 30%OFF 30日間
  • 第2話 木石の縁、金玉の縁
  • 第3話 金陵十二釵の運命
  • 第4話 秦鐘との出会い
  • 第5話 家塾での騒動
  • 第6話 秦氏の死
  • 第7話 悲しみと喜び
  • 第8話 賈元春の省親
  • 第9話 襲人との約束
  • 第10話 不吉な灯謎
  • 第11話 大観園への引っ越し
  • 第12話 趙氏の呪い人形
  • 第13話 すれ違う2人
  • 第14話 襲人の災難
  • 第15話 賈政の折檻
  • 第16話 通じ合った心
  • 第17話 詩社の結成
  • 第18話 風雅な詩会
  • 第19話 劉婆の再訪
  • 第20話 妙玉のもてなし
  • 第21話 夫婦の修羅場
  • 第22話 鴛鴦の縁談
  • 第23話 親戚の参集
  • 第24話 襲人の不在
  • 第25話 晴ブンの献身
  • 第26話 乱れる心
  • 第27話 母娘の衝突
  • 第28話 誕生日の宴
  • 第29話 美貌の尤姉妹
  • 第30話 尤三姐の悲恋
  • 第31話 王熙鳳の復讐
  • 第32話 尤二姐の最期
  • 第33話 紀律の乱れ
  • 第34話 禁断の逢引
  • 第35話 月見の詩
  • 第36話 晴ブンとの別れ
  • 第37話 横暴な夏金桂
  • 第38話 不思議な夢
  • 第39話 賈宝玉の縁談
  • 第40話 生きる希望
  • 第41話 通霊宝玉の消失
  • 第42話 不幸の連鎖
  • 第43話 すり替えの計
  • 第44話 引き裂かれた2人
  • 第45話 没落の始まり
  • 第46話 失われた富と栄光
  • 第47話 眠れぬ夜
  • 第48話 史太君の葬儀
  • 第49話 王熙鳳の死
  • 第50話 賈宝玉の失踪

第2話~第5話

691ポイント 購入する
20%
OFF

第2話~第5話

864ポイント 691ポイント 20%OFF 14日間
  • 第2話 木石の縁、金玉の縁
  • 第3話 金陵十二釵の運命
  • 第4話 秦鐘との出会い
  • 第5話 家塾での騒動

第6話~第10話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第6話~第10話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第6話 秦氏の死
  • 第7話 悲しみと喜び
  • 第8話 賈元春の省親
  • 第9話 襲人との約束
  • 第10話 不吉な灯謎

第11話~第15話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第11話~第15話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第11話 大観園への引っ越し
  • 第12話 趙氏の呪い人形
  • 第13話 すれ違う2人
  • 第14話 襲人の災難
  • 第15話 賈政の折檻

第16話~第20話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第16話~第20話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第16話 通じ合った心
  • 第17話 詩社の結成
  • 第18話 風雅な詩会
  • 第19話 劉婆の再訪
  • 第20話 妙玉のもてなし

第21話~第25話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第21話~第25話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第21話 夫婦の修羅場
  • 第22話 鴛鴦の縁談
  • 第23話 親戚の参集
  • 第24話 襲人の不在
  • 第25話 晴ブンの献身

第26話~第30話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第26話~第30話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第26話 乱れる心
  • 第27話 母娘の衝突
  • 第28話 誕生日の宴
  • 第29話 美貌の尤姉妹
  • 第30話 尤三姐の悲恋

第31話~第35話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第31話~第35話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第31話 王熙鳳の復讐
  • 第32話 尤二姐の最期
  • 第33話 紀律の乱れ
  • 第34話 禁断の逢引
  • 第35話 月見の詩

第36話~第40話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第36話~第40話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第36話 晴ブンとの別れ
  • 第37話 横暴な夏金桂
  • 第38話 不思議な夢
  • 第39話 賈宝玉の縁談
  • 第40話 生きる希望

第41話~第45話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第41話~第45話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第41話 通霊宝玉の消失
  • 第42話 不幸の連鎖
  • 第43話 すり替えの計
  • 第44話 引き裂かれた2人
  • 第45話 没落の始まり

第46話~第50話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第46話~第50話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第46話 失われた富と栄光
  • 第47話 眠れぬ夜
  • 第48話 史太君の葬儀
  • 第49話 王熙鳳の死
  • 第50話 賈宝玉の失踪

各話一覧

並び順

第1話 物語の始まり

無料 視聴する
無料

第1話 物語の始まり

無料 44:42

太古の女神・女カ(じょか)が天の綻びを繕うため、3万6501個の大石を無稽崖(むけいがい)で煉り鍛えて霊性をもたせた。だが、1個の大石だけが青コウ峰(せいこうほう)の下に捨てられた。その石は人間界に憧れた。そこで、茫茫大士(ぼうぼうたいし)と渺渺真人(びょうびょうしんじん)に頼み込んで自分を美しい玉、通霊宝玉(つうれいほうぎょく)に変えてもらうと、栄華を誇る賈家(かけ)の若君・賈宝玉(かほうぎょく)として人間界に生まれ出たのだった。

詳細

第2話 木石の縁、金玉の縁

216ポイント 購入する

第2話 木石の縁、金玉の縁

216ポイント 7日間 47:34

賈宝玉の祖母・史太君(したいくん)が母を亡くした孫娘・林黛玉(りんたいぎょく)を栄国邸(えいこくてい)に呼び寄せた。賈宝玉は初めて従妹・林黛玉と対面するが、不思議とどこかで会ったような懐かしい気持ちを覚える。それは林黛玉も同様だった。やがて、邸内には母方の親戚・薛(せつ)一家も住むようになり、賈宝玉はその一家の娘である従姉・薛宝釵(せつほうさ)とも親しくなっていく。

詳細

第3話 金陵十二釵の運命

216ポイント 購入する

第3話 金陵十二釵の運命

216ポイント 7日間 48:08

寧国邸(ねいこくてい)で花見の会を中座した賈宝玉(かほうぎょく)は、秦氏(しんし)の部屋で昼寝を始める。すると、夢に警幻仙姑(けいげんせいこ)が現れ、彼は太虚幻境(たいきょげんきょう)へと導かれる。そこで、自分を取り巻く女性たちの運命を示す「金陵十二釵」の帳簿を見て、「紅楼夢」の曲を聴いた賈宝玉。下着を濡らしながら目覚めた彼は、それに気づいた侍女・襲人(しゅうじん)と初めて男女の営みを試みたのだった。

詳細

第4話 秦鐘との出会い

216ポイント 購入する

第4話 秦鐘との出会い

216ポイント 7日間 47:49

賈宝玉は寧国邸で秦氏の義弟・秦鐘(しんしょう)を紹介される。彼は歳の近い秦鐘を一目で気に入り、一緒に賈家の家塾で学ぼうと誘う。その後、寧国邸へ芝居観劇に出かけた賈宝玉は、薛宝釵(せつほうさ)が病気と知って見舞いに行く。その際、薛宝釵の付けている金の首飾りを見せてもらった賈宝玉は、それが自分の通霊宝玉(つうれいほうぎょく)と対になっていることを知る。

詳細

第5話 家塾での騒動

216ポイント 購入する

第5話 家塾での騒動

216ポイント 7日間 48:23

賈宝玉(かほうぎょく)は一緒に家塾に通い始めた秦鐘(しんしょう)とますます親密になっていく。そんなある日、家塾で秦鐘が美少年・香怜(こうれい)と2人きりで話していたことがきっかけで、生徒全員を巻き込む大騒動が勃発する。その頃、秦氏(しんし)が病を患い、賈敬(かけい)の誕生祝いを欠席する。心配した賈宝玉は王熙鳳(おうきほう)と共に秦氏を見舞うが、その後も、彼女の体は弱る一方だった。

詳細

第6話 秦氏の死

216ポイント 購入する

第6話 秦氏の死

216ポイント 7日間 47:40

家塾の塾長である賈代儒(かだいじゅ)の孫・賈瑞(かずい)が大胆にも王熙鳳に言い寄り、手ひどいしっぺ返しを食らう。その結果、病に伏せった賈瑞はどんな薬も効かずに哀れな最期を遂げる。一方、父親が重い病だという知らせを受け取った林黛玉(りんたいぎょく)は、賈レン(かれん)に連れられて揚州に帰省する。その間に秦氏が亡くなり、賈家の者は皆、大いに嘆き悲しむ。

詳細

第7話 悲しみと喜び

216ポイント 購入する

第7話 悲しみと喜び

216ポイント 7日間 47:07

秦氏(しんし)の野辺送りが盛大に行われ、その日、賈宝玉(かほうぎょく)は北静郡王(ほくせいぐんおう)・水溶(すいよう)から香木の念珠を賜る。それからしばらく後、賈家に吉報がもたらされる。後宮にいる賈元春(かげんしゅん)が賢徳妃(けんとくひ)となったのだ。だが、喜びに沸く一家の中で、病床の秦鐘(しんしょう)を心配する賈宝玉だけは悲しみに沈んでいた。しかし、そんな時、父の葬儀を終えた林黛玉(りんたいぎょく)が帰宅する。

詳細

第8話 賈元春の省親

216ポイント 購入する

第8話 賈元春の省親

216ポイント 7日間 47:29

賈宝玉が使用人に自分があげた巾着をやってしまったと早合点した林黛玉。怒った彼女は賈宝玉と喧嘩するがすぐに仲直りする。その後、栄国邸(えいこくてい)に大観園(だいかんえん)が建造され、賈元春の里帰りが実現する。賈家は総出で賈元春を歓待し、家族は束の間の再会を喜ぶ。その騒ぎも収まった頃、襲人(しゅうじん)が実家に帰省、賈宝玉は実家へ彼女を訪ねて行く。

詳細

第9話 襲人との約束

216ポイント 購入する

第9話 襲人との約束

216ポイント 7日間 48:47

襲人(しゅうじん)は気ままで節度のない賈宝玉(かほうぎょく)をいさめるため、何事にも気を配り控えめにするよう約束させるが、彼の奔放な行動は改まらない。親戚の史湘雲(ししょううん)が邸に遊びに来て林黛玉(りんたいぎょく)の家に泊まった翌朝も、賈宝玉は朝早くから2人の寝ている部屋に押しかけて行った。あきれた襲人が戻ってきた賈宝玉を冷たくあしらうと、彼はすねてしまう。

詳細

第10話 不吉な灯謎

216ポイント 購入する

第10話 不吉な灯謎

216ポイント 7日間 48:13

娘が水疱瘡を患ったため半月ほど離れで暮らしていた賈レン(かれん)。その間にまたも浮気した彼は、証拠となる女の髪を平児(へいじ)に見られてしまう。栄国邸(えいこくてい)ではその後、薛宝釵(せつほうさ)の15歳の誕生祝いが開かれ、元宵節には賈元春(かげんしゅん)から灯謎が届く。灯謎を気に入った史太君(したいくん)は孫たちに謎々を書かせるが、それを解いた賈政(かせい)は不吉な答えばかりで不安を覚える。

詳細

第11話 大観園への引っ越し

216ポイント 購入する

第11話 大観園への引っ越し

216ポイント 7日間 47:47

賈元春(かげんしゅん)の厚意で賈宝玉(かほうぎょく)と従姉妹たちは大観園(だいかんえん)に住むことになった。大喜びした賈宝玉は毎日遊んで暮らすが、それにも飽きてこっそり戯曲の本を読むようになる。そんな賈宝玉がある日、庭で「会真記(かいしんき)」を読んでいると、桃の花びらが舞い落ちてくる。彼はそれを池に流すが、そこに現れた林黛玉(りんたいぎょく)は花塚を作って花びらを埋葬すると言う。

詳細

第12話 趙氏の呪い人形

216ポイント 購入する

第12話 趙氏の呪い人形

216ポイント 7日間 47:34

皆からちやほやされる賈宝玉に嫉妬した異母弟・賈環(かかん)が、わざと燭台を落として賈宝玉の顔に火傷を負わせて大騒ぎになる。この事で責められた賈環の母親・趙氏(ちょうし)は、前々から憎んでいる王熙鳳(おうきほう)と賈宝玉を呪い殺そうと馬道婆の力を借りる。結果、王熙鳳と賈宝玉は虫の息となるが、茫茫大士(ぼうぼうたいし)と渺渺真人(びょうびょうしんじん)が現れて2人の命は救われる。

詳細

第13話 すれ違う2人

216ポイント 購入する

第13話 すれ違う2人

216ポイント 7日間 48:53

賑やかに遊ぶ芒種節の日に林黛玉(りんたいぎょく)の姿が見えない。探しに行った賈宝玉(かほうぎょく)は、花塚で独り泣いている林黛玉を見つけ、彼女が昨晩、自分を訪ねてきたのに閉め出されたことを知ったのだった。その後、賈家の一族は法要のため清虚観(せいきょかん)へ。そこで、張(ちょう)道士が賈宝玉の縁談話を持ち出したことで、翌日、賈宝玉と林黛玉は再び仲違いする。

詳細

第14話 襲人の災難

216ポイント 購入する

第14話 襲人の災難

216ポイント 7日間 47:47

林黛玉と仲直りした賈宝玉は2人で史太君(したいくん)の元を訪れる。その帰り、母親・王氏(おうし)の部屋に寄った賈宝玉が侍女の金釧児(きんせんじ)にちょっかいを出すと、息子に色目を使ったと誤解した王氏が金釧児を追い出すと騒き出す。その後、帰宅した賈宝玉は門を叩くが侍女が誰もやって来ないことに立腹、たまたま門を開けた襲人(しゅうじん)を蹴り飛ばしてしまう。

詳細

第15話 賈政の折檻

216ポイント 購入する

第15話 賈政の折檻

216ポイント 7日間 48:17

賈宝玉(かほうぎょく)はついに正直な恋心を林黛玉(りんたいぎょく)に打ち明ける。それを偶然見ていた襲人(しゅうじん)は、賈宝玉が恋の病で身を滅ぼすことになるのではないかと心配する。その後、賈宝玉は賈政(かせい)から、忠順親王(ちゅうじゅんしんのう)に仕える役者の蒋玉函(しょうぎょくかん)を誘惑したこと、金釧児(きんせんじ)が井戸に身を投げたことで責められる。そして、手ひどい棒打ちの仕置きを受けた彼は床に伏せってしまう。

詳細

第16話 通じ合った心

216ポイント 購入する

第16話 通じ合った心

216ポイント 7日間 47:17

襲人をゆくゆくは賈宝玉の側室にしたいと考えて信頼を寄せる王氏(おうし)。彼女は襲人から、従姉妹と噂になる前に賈宝玉を外に住まわせたほうがよいと進言される。一方、床に伏せったままの賈宝玉は、自分の古い手巾を林黛玉に届けさせる。彼の心情を理解し、嬉しく思った林黛玉は、その手巾に想いを込めた詩を書き付けるのだった。

詳細

第17話 詩社の結成

216ポイント 購入する

第17話 詩社の結成

216ポイント 7日間 47:26

寝ている賈宝玉(かほうぎょく)の側で、襲人(しゅうじん)の後を引き継いで鴛鴦(えんおう)の刺繍を始めた薛宝釵(せつほうさ)。彼女は賈宝玉が寝言で「何が金玉の縁だ、木石の縁に決まってる」とつぶやくのを聞いたのだった。それからしばらく後、賈宝玉は従姉妹たちと詩社を結成する。各人が与えられたお題と韻に沿って詩を書いた結果、薛宝釵は1位、林黛玉(りんたいぎょく)は2位の評価を得る。

詳細

第18話 風雅な詩会

216ポイント 購入する

第18話 風雅な詩会

216ポイント 7日間 47:30

史湘雲(ししょううん)が詩会の主人役を務めることになり、薛宝釵の助言で史太君(したいくん)ら賈(か)家の人々を招待して宴を催す。木犀(もくせい)を観賞しながら蟹を楽しむこの宴は大いに盛り上がり、王熙鳳(おうきほう)まで侍女と一緒になってはしゃぐ。そんな中、賈宝玉は従姉妹たちと詩作に取り組む。そして、林黛玉が書いた詩に心奪われた彼は、彼女の詩が1位に選ばれて喜ぶ。

詳細

第19話 劉婆の再訪

216ポイント 購入する

第19話 劉婆の再訪

216ポイント 7日間 48:26

王熙鳳(おうきほう)の親戚を名乗る貧しい農民の劉婆(りゅうばあ)が、孫の板児(はんじ)を伴って再び栄国邸(えいこくてい)にやってきた。史太君(したいくん)に気に入られて以前にも増して手厚い歓迎を受けた劉婆は大観園(だいかんえん)を見物し、豪勢な食事を堪能する。一方、劉婆が口から出まかせにしゃべった薄命の村娘の話を信じこんだ賈宝玉(かほうぎょく)は、村娘を祀ったという廟を探そうと一生懸命になるのだった。

詳細

第20話 妙玉のもてなし

216ポイント 購入する

第20話 妙玉のもてなし

216ポイント 7日間 47:36

劉婆を連れた史太君の一行は尼僧・妙玉(みょうぎょく)の住まいを訪ねて、上等な茶をご馳走になる。その際、林黛玉(りんたぎょく)、薛宝釵(せつほうさ)には妙玉から特別な茶がふるまわれ、賈宝玉もご相伴に与る。そして、栄国邸で贅沢を味わった劉婆は多くのお土産を携えて村へと帰っていった。なお、帰郷する前に劉婆は、王熙鳳の娘に「巧哥児(こうかじ)」という名を付ける。

詳細

第21話 夫婦の修羅場

216ポイント 購入する

第21話 夫婦の修羅場

216ポイント 7日間 48:05

史太君(したいくん)の提案で一族の皆がお金を出し合い、王熙鳳(おうきほう)の誕生日を祝う。そんな中、賈宝玉(かほうぎょく)は1人だけ祝いの席に遅刻する。実は邸をこっそり抜け出して金釧児(きんせんじ)の供養を行っていたのだ。一方、王熙鳳は大いに酒に酔ってご機嫌に。だが、自宅に戻った際に賈レン(かれん)の浮気現場を目撃した彼女は、平児(へいじ)を巻き込んで壮絶な夫婦喧嘩を始める。

詳細

第22話 鴛鴦の縁談

216ポイント 購入する

第22話 鴛鴦の縁談

216ポイント 7日間 47:26

秋になって例年より持病がひどくなった林黛玉(りんたいぎょく)。彼女は自分を心配してあれこれ気遣ってくれる薛宝釵(せつほうさ)の態度に感服し、薛宝釵に対するわだかまりが消えていく。その頃、ケイ氏(けいし)は夫・賈赦(かしゃ)の命令で史太君の侍女・鴛鴦(きんえんおう)を側室に迎えようと奔走していた。だが、鴛鴦はこの縁談を拒み、無理強いされるのは嫌だと史太君に泣きつく。

詳細

第23話 親戚の参集

216ポイント 購入する

第23話 親戚の参集

216ポイント 7日間 48:35

役者の柳湘蓮(りゅうしょうれん)に言い寄るもこっぴどく振られた薛蟠(せつはん)は、家族に商売をすると告げて旅に出る。それからしばらくして、王熙鳳(おうきほう)の兄・王仁(おうじん)、薛蟠の従弟・薛蝌(せつか)、その妹・薛宝琴(せつほうきん)ら親戚一同がやってきて、賈(か)家の邸は一層にぎやかになる。中でも史太君(したいくん)は賈宝玉(かほうぎょく)の嫁候補として申し分のない薛宝琴を気に入るが、彼女は婚約済みだと分かる。

詳細

第24話 襲人の不在

216ポイント 購入する

第24話 襲人の不在

216ポイント 7日間 47:51

晴ブン(せいぶん)が風邪をひいて寝込んでしまう。だが、襲人(しゅうじん)は母親の危篤で里に帰っており、晴ブンまで里に帰したくない賈宝玉は、彼女を邸に留め置いて看病に励む。一方、床の中にいても、平児(へいじ)が麝月(じゃげつ)に内緒話をしている様子が気になって仕方ない晴ブン。彼女はその内容を賈宝玉から聞き出し、平児の腕輪を盗んだ犯人を知ると激怒する。

詳細

第25話 晴ブンの献身

216ポイント 購入する

第25話 晴ブンの献身

216ポイント 7日間 48:32

賈宝玉(かほうぎょく)は史太君(したいくん)から孔雀の羽の外套を贈られるが、それにうっかり焼け焦げをつけてしまった。しかも、翌朝早くからそれを着て外出しなければならなくなる。賈宝玉は大いに焦るが、晴ブン(せいぶん)が病をおして夜通し繕ってくれたおかげで、なんとか難を切り抜ける。やがて、新年が到来。元宵節を迎えた賈(か)家は邸で盛大な宴を催すのだった。

詳細

第26話 乱れる心

216ポイント 購入する

第26話 乱れる心

216ポイント 7日間 47:49

林黛玉(りんたいぎょく)が実家に帰るという侍女・紫鵑(しけん)の他愛もない嘘を信じてしまった賈宝玉。ショックのあまり錯乱してしまった彼は泡を吹いて寝込んでしまう。やがて、話が嘘だと分かった賈宝玉は体調を回復。この騒動を受けて、紫鵑は林黛玉に賈宝玉の思いは本物だと告げる。だが、林黛玉は将来を不安に思い、人知れず涙をこぼすのだった。

詳細

第27話 母娘の衝突

216ポイント 購入する

第27話 母娘の衝突

216ポイント 7日間 47:31

皇太后が亡くなり、史太君(したいくん)、王氏(おうし)らは葬儀に参列するため邸を空ける。おりしも王熙鳳(おうきほう)は流産で床に就いており、邸のことは李ガン(りがん)と賈探春(かたんしゅん)が取り仕切ることに。誰にでも優しい李ガンに対し、はっきりとものを言う賈探春。彼女は王熙鳳がいない間に勝手をしようとする使用人たちに厳しく当たるが、その結果、母親の趙氏(ちょうし)と衝突する。

詳細

第28話 誕生日の宴

216ポイント 購入する

第28話 誕生日の宴

216ポイント 7日間 47:07

大観園(だいかんえん)の料理人の娘である五児(ごじ)は美人だが体が弱い。母親は娘を賈宝玉(かほうぎょく)の侍女にしたいと考えていたが、これが思いがけない禍を招いてしまう。その後、訪れた賈宝玉の誕生日。この日は薛宝琴(せつほうさ)、ケイ岫煙(けいしゅうえん)、平児(へいじ)の誕生日でもあり、皆が羽を伸ばして宴会を楽しむ。そんな中、酒を飲み過ぎた史湘雲(ししょううん)は築山の上で眠り込んでしまう。

詳細

第29話 美貌の尤姉妹

216ポイント 購入する

第29話 美貌の尤姉妹

216ポイント 7日間 48:09

賈敬(かけい)が急逝し、尤氏(ゆうし)を手伝うため義妹の尤二姐(ゆうじしゃ)と尤三姐(ゆうさんしゃ)が寧国邸(ねいこくてい)にやってくる。美人の姉妹を気に入った賈レン(かれん)がさっそく2人に言い寄ると、尤三姐はつれない態度だったが尤二姐は脈ありの様子。そこで賈レンは喪中にもかかわらず、賈蓉(かよう)の取り持ちで賈珍(かちん)の了承を得ると、王熙鳳(おうきほう)に隠して尤二姐を側室に迎え、密かに別宅に囲う。

詳細

第30話 尤三姐の悲恋

216ポイント 購入する

第30話 尤三姐の悲恋

216ポイント 7日間 47:22

妹の将来を心配する尤二姐はいい縁談がないものかと賈レンに相談する。だが、尤三姐は以前に舞台で見た役者の柳湘蓮(りゅうしょうれん)としか結婚したくないと言う。それを聞いた賈レンは柳湘蓮と尤三姐との縁談を取りまとめてくるが、後になって柳湘蓮は心変わりしてしまう。結果、尤三姐は彼から結納の代わりに受け取っていた鴛鴦剣(えんおうけん)で自害する。

詳細

第31話 王熙鳳の復讐

216ポイント 購入する

第31話 王熙鳳の復讐

216ポイント 7日間 48:14

賈レン(かれん)が遠方に出かけている間に尤二姐(ゆうじしゃ)の存在を知った王熙鳳(おうきほう)。彼女は嫉妬と怒りを押し殺し、優しく尤二姐を栄国邸(えいこくてい)へと迎え入れた。そして、側室を思いやる善き正室を装いながら、自分を騙した者たちに復讐する策を練り始める。一方、尤二姐は王熙鳳を信頼して喜んで邸に移ったものの、侍女にいびられる日々が続いて思い悩む。

詳細

第32話 尤二姐の最期

216ポイント 購入する

第32話 尤二姐の最期

216ポイント 7日間 47:15

賈赦(かしゃ)が帰宅した賈レンに侍女・秋桐(しゅうとう)を側室として与える。これを快く思わない王熙鳳だったが、賈レンが秋桐に夢中になり、秋桐が尤二姐をいじめるのを見てほくそ笑む。そんな中、尤二姐に妊娠の兆候があることが分かり、医者が呼ばれる。しかし、医者の見立て間違いで尤二姐は流産し、生きる希望を失った彼女は自ら死を選ぶ。

詳細

第33話 紀律の乱れ

216ポイント 購入する

第33話 紀律の乱れ

216ポイント 7日間 47:47

史太君(したいくん)が80歳を迎える。邸の者たちは上の者から下の者まで史太君にお祝いの言葉を述べ、盛大に誕生日を祝う。その一方で、最近になって邸内の使用人たちの紀律が乱れていることが問題となる。そして、賈迎春(かげいしゅん)の乳母ら使用人の中に賭博に興じていた者たちがいることが分かると、史太君は彼らに有無を言わさず厳しい処罰を下す。

詳細

第34話 禁断の逢引

216ポイント 購入する

第34話 禁断の逢引

216ポイント 7日間 47:23

大観園(だいかんえん)の築山で春画の刺繍が施された香り袋が見つかり、王氏(おうし)は王熙鳳(おうきほう)が落としたのではないかと疑って問い詰める。だが、王熙鳳は自分の物ではないと申し開きをし、持ち主を探し出すため侍女たちの持ち物を検めることを提案する。その結果、賈迎春の侍女・司棋(しき)が恋人の従弟と園内で逢引していたことが明らかになる。

詳細

第35話 月見の詩

216ポイント 購入する

第35話 月見の詩

216ポイント 7日間 48:16

栄国邸(えいこくてい)で月見の宴が催される。賈宝玉(かほうぎょく)と従姉妹たちが集うにぎやかな宴席となるが、薛(せつ)家で月見を楽しむ薛宝釵(せつほうさ)は欠席する。そんな中、自身の孤独な身の上をはかなむ林黛玉(りんたいぎょく)は疎外感を禁じ得ない。彼女は史湘雲(ししょううん)と共に宴席をこっそり抜け出すと、池辺で2人だけの詩会を楽しむ。そこに妙玉(みょうぎょく)が現れて彼女たちの詩を褒めるのだった。

詳細

第36話 晴ブンとの別れ

216ポイント 購入する

第36話 晴ブンとの別れ

216ポイント 7日間 47:19

王氏(おうし)はかねてから賈宝玉(かほうぎょく)の侍女たちの分を越えた発言や行動を快く思っていなかった。そこで、息子に対して非礼があったと思われる数人の侍女を一斉に解雇する。その中には王氏が特に問題視していた晴ブン(せいぶん)も含まれていた。病を患う晴ブンは貧しい親戚の家に身を寄せるしかなく、賈宝玉の見舞いも甲斐なく失意のうちに死んでいく。

詳細

第37話 横暴な夏金桂

216ポイント 購入する

第37話 横暴な夏金桂

216ポイント 7日間 48:05

薛宝釵(せつほうさ)は体調を崩した母の看病と、兄・薛蟠(せつはん)の結婚準備を手伝うという理由で、大観園(だいかんえん)を出て再び家族と暮らすようになる。また、嫁に出されることになった賈迎春(かげんしゅん)も大観園を去り、賈宝玉(かほうぎょく)は寂しさを覚える。それからしばらく後、薛蟠の正室として夏金桂(かきんけい)が嫁いでくる。だが、我が儘なお嬢様育ちの夏金桂は薛家に波瀾を巻き起こす。

詳細

第38話 不思議な夢

216ポイント 購入する

第38話 不思議な夢

216ポイント 7日間 47:17

賈宝玉は賈政(かせい)の命で再び家塾に通い始める。一方、林黛玉(りんたいぎょく)は賈宝玉との将来について思い悩むあまり、夜中に不思議な夢を見る。夢の中で賈宝玉が「僕の心を見せてやる」と叫ぶと、自分の心臓を掴みだそうとしたのだ。そして、翌朝、血痰を吐いた林黛玉は、昨夜、賈宝玉が胸の痛みを訴えて体調を崩し、家塾を休んだことを知る。

詳細

第39話 賈宝玉の縁談

216ポイント 購入する

第39話 賈宝玉の縁談

216ポイント 7日間 47:33

賈宝玉(かほうぎょく)の結婚について考え始めた史太君(したいくん)に、王熙鳳(おうきほう)が薛宝釵(せつほうさ)こそ賈宝玉にふさわしい相手だと提案する。それに史太君も王氏(おうし)も賛同し、母親の薛(せつ)夫人に縁談の打診をすると、薛蟠(せつはん)にも相談して決めるとの返事だった。しかし、夏金桂(かきんけい)との生活から逃れるために旅に出ていた薛蟠は、旅先で人を殴り殺し、殺人の罪で逮捕されてしまう。

詳細

第40話 生きる希望

216ポイント 購入する

第40話 生きる希望

216ポイント 7日間 47:27

賈宝玉がすでに婚約したという噂を偶然耳にした林黛玉(りんたいぎょく)。彼女は絶望のあまり自ら死ぬ決意をする。そして、食事を減らし不摂生をして、日に日に体を弱らせていく。だが、婚約の話は嘘だということが判明。史太君が邸内にいる親戚を賈宝玉の結婚相手に決めたと聞き、自分に違いないと思い込んだ林黛玉は驚くほどの回復を見せる。

詳細

第41話 通霊宝玉の消失

216ポイント 購入する

第41話 通霊宝玉の消失

216ポイント 7日間 48:18

水月庵(すいげつあん)の尼僧たちが賈芹(かきん)と不適切な関係にあるという匿名の密告があり、芳官(ほうかん)ら尼僧たちは実家に帰されることになった。それを知った賈宝玉(かほうぎょく)は次々と親しい者たちが邸を去って行くのを嘆き悲しむ。その頃、枯れていた海棠(かいどう)が季節外れの花を咲かせる。吉凶どちらの予兆かと皆が気を揉む中、賈宝玉は通霊宝玉を失くしてしまう。

詳細

第42話 不幸の連鎖

216ポイント 購入する

第42話 不幸の連鎖

216ポイント 7日間 47:32

賢徳妃(けんとくひ)となり皇帝に寵愛された賈元春(かげんしゅん)が病で急逝し、賈(か)家は悲しみに包まれる。一方、通霊宝玉を失った賈宝玉は正気を失い、魂が抜けたようになっていた。そんな孫を救いたい史太君(したいくん)は占いに頼り、邪気を払うために彼をすぐに結婚させたいと考える。賈政(かせい)と王氏(おうし)もこれに同意し、ひそかに賈宝玉と薛宝釵(せつほうさ)の縁談を進めることにする。

詳細

第43話 すり替えの計

216ポイント 購入する

第43話 すり替えの計

216ポイント 7日間 48:09

賈宝玉(かほうぎょく)と薛宝釵(せつほうさ)との縁談を知ってしまった林黛玉(りんたいぎょく)は、病が重くなり床に臥せってしまう。その頃、薛宝釵もこの縁談話を聞かされるが、母親の薛(せつ)夫人から受け入れるしかないと説得され、涙を流すよりほかなかった。一方、賈宝玉は王熙鳳(おうきほう)から結婚相手は林黛玉(りんたいぎょく)だと聞かされたため、大いに喜び、みるみる正気を取り戻していく。

詳細

第44話 引き裂かれた2人

216ポイント 購入する

第44話 引き裂かれた2人

216ポイント 7日間 47:14

賈宝玉は婚礼を挙げた後、初めて花嫁が薛宝釵だったことに気づく。そして、時を同じくして、衰弱しきった林黛玉は寂しく息を引き取ったのだった。その後、全てを悟った賈宝玉は意識を失って冥土へ向かう道をさまよう。そこで、林黛玉の魂は太虚幻境に帰っており、寿命を全うしないと彼女には再会できないことを知らされる。

詳細

第45話 没落の始まり

216ポイント 購入する

第45話 没落の始まり

216ポイント 7日間 47:05

賈探春(かたんしゅん)が遠方へと嫁いで行き、ますます寂れた大観園(だいかんえん)は物怪が出るという噂が広がった。その頃、香菱(こうりょう)を殺そうと考えた夏金桂(かきんけい)が自業自得の死を遂げ、地方に赴任していた賈政(かせい)が都に帰還する。そこで邸では男女に分かれて賈政の帰宅を祝う宴が開かれた。だが、そこに突然、聖旨を携えた役人が現れ、邸の家産が差し押さえられる。

詳細

第46話 失われた富と栄光

216ポイント 購入する

第46話 失われた富と栄光

216ポイント 7日間 47:26

寧国邸(ねいこくてい)は日頃の悪徳が罪に問われ、家財を没収される。栄国邸(えいこくてい)では賈赦(かしゃ)が世職を剥奪され、財産を没収されるが、その他の家財は戻され、賈政も現職に留まれることになる。だが、王熙鳳(おうきほう)が行っていた高利貸しが問題となった賈レン(かれん)の財産はほとんど戻らなかった。このことで賈レンに責め立てられた王熙鳳は身も心も弱って床に臥せる。

詳細

第47話 眠れぬ夜

216ポイント 購入する

第47話 眠れぬ夜

216ポイント 7日間 48:14

史太君(したいくん)が薛宝釵(せつほうさ)の誕生日を祝うために宴を開催。嫁ぎ先から里帰りした史湘雲(ししょううん)も加わり、久しぶりに邸の女性たちが一堂に会す。だが、賈宝玉(かほうぎょく)はふと悲しみに襲われ、荒れ果てた大観園(だいかんえん)で亡き林黛玉(りんたいぎょく)を偲ぶのだった。それから2日間、賈宝玉は林黛玉が夢枕に立つことを待ち望むが、3日目、その負い目から薛宝釵と一夜を共にする。

詳細

第48話 史太君の葬儀

216ポイント 購入する

第48話 史太君の葬儀

216ポイント 7日間 47:42

史太君が病死し、賈赦(かしゃ)に代わって賈政(かせい)が葬儀の喪主を務めることになる。そして、実務は王熙鳳(おうきほう)に任されるが、彼女は病身であるうえ、お金が足りないために巧く采配をふるえず、ケイ氏(けいし)と王氏(おうし)から叱責される。一方、史太君の侍女・鴛鴦(えんおう)は格式が疎かになった葬儀に心を痛めていた。そして、彼女は独り静かに主の後を追って殉死する。

詳細

第49話 王熙鳳の死

216ポイント 購入する

第49話 王熙鳳の死

216ポイント 7日間 48:14

史太君(したいくん)の野辺送りで主の男たちが不在の邸に賊が侵入した。その際、賊の1人が妙玉(みょうぎょく)を見初め、後日彼女をさらっていってしまう。それを知った賈惜春(かせきしゅん)は彼女の運命を嘆き、自ら出家することを決心したのだった。その後、急死した趙氏(ちょうし)に続き、長らく患っていた王熙鳳(おうきほう)が死去。賈璉(かれん)は平児(へいじ)の援助で費用を工面して妻の葬儀を執り行う。

詳細

第50話 賈宝玉の失踪

216ポイント 購入する

第50話 賈宝玉の失踪

216ポイント 7日間 47:45

賈レン(かれん)が病気の賈赦(かしゃ)を見舞う旅に出て不在のうちに、巧哥児(こうかじ)(巧姐)の縁談が持ち上がる。だが、身売りのような縁談話に心を痛めた平児は、劉婆(りゅうばあ)に巧哥児を匿ってもらう。一方、賈政(かせい)は賈宝玉(かほうぎょく)に科挙試験を受けるよう言い渡し、史太君、林黛玉(りんたいぎょく)らの棺を南へ送る旅に出発する。その後、賈宝玉は挙人に及第するが、そのまま行方を絶ったのだった。

詳細

キャスト

製作年 2010年 製作国   中国

これもチェック

 紅楼夢を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001