ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

巌窟王

15歳の春。僕がはじめて憧れた人は、復讐鬼だった。
幻想の未来都市パリを舞台に復讐のパンク・オペラが幕を開く

第一幕 旅の終わりに僕らは出会う

無料 視聴する
無料

第一幕 旅の終わりに僕らは出会う

無料 23:32

パリの貴族モルセール家の息子アルベールは、親友のフランツと共にカーニバルで賑う月面都市ルナを訪れていた。オペラハウスの中で、アルベールは圧倒的な存在感を放つ紳士に出会う。彼の名はモンテ・クリスト伯爵。アルベールは、成金とも怪人とも呼ばれるその紳士に興味を引かれる。ホテルに戻ったアルベールの元に伯爵からの招待状が届く。豪華な晩餐にあずかった二人は翌日、カーニバルのメインイベントである公開処刑に同席する。しかしアルベールは、伯爵の提案で人の生命を左右する究極の選択を迫られてしまう。気分を悪くしたアルベールは思わずフランツと喧嘩別れをしてしまうが、その前には美しきペッポが現れたのだった…。

詳細

2013年10月18日 配信開始

お得なまとめ買い

第二幕~最終幕(第二十四幕)

3477ポイント 購入する
30%
OFF

第二幕~最終幕(第二十四幕)

4,968ポイント 3,477ポイント 30%OFF 30日間
  • 第二幕 月に朝日が昇るまで
  • 第三幕 5/22、嵐
  • 第四幕 母の秘密
  • 第五幕 あなたは婚約者を愛していますか
  • 第六幕 僕の憂鬱、彼女の憂鬱
  • 第七幕 秘蜜の花園
  • 第八幕 ブロ-ニュの夜
  • 第九幕 闇色の夢を見た
  • 第十幕 エドモンからの手紙
  • 第十一幕 婚約、破談
  • 第十二幕 アンコール
  • 第十三幕 エデ
  • 第十四幕 さまよう心
  • 第十五幕 幸せの終わり、真実の始まり
  • 第十六幕 スキャンダル
  • 第十七幕 告白
  • 第十八幕 決闘
  • 第十九幕 たとえ、僕は僕でなくなったとしても
  • 第二十幕 さようなら、ユージェニー
  • 第二十一幕 貴公子の正体
  • 第二十二幕 逆襲
  • 第二十三幕 エドモン・ダンテス
  • 最終幕(第二十四幕) 渚にて

第二幕~第六幕

864ポイント 購入する
20%
OFF

第二幕~第六幕

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 7日間
  • 第二幕 月に朝日が昇るまで
  • 第三幕 5/22、嵐
  • 第四幕 母の秘密
  • 第五幕 あなたは婚約者を愛していますか
  • 第六幕 僕の憂鬱、彼女の憂鬱

第七幕~第十二幕

1036ポイント 購入する
20%
OFF

第七幕~第十二幕

1,296ポイント 1,036ポイント 20%OFF 7日間
  • 第七幕 秘蜜の花園
  • 第八幕 ブロ-ニュの夜
  • 第九幕 闇色の夢を見た
  • 第十幕 エドモンからの手紙
  • 第十一幕 婚約、破談
  • 第十二幕 アンコール

第十三幕~第十八幕

1036ポイント 購入する
20%
OFF

第十三幕~第十八幕

1,296ポイント 1,036ポイント 20%OFF 7日間
  • 第十三幕 エデ
  • 第十四幕 さまよう心
  • 第十五幕 幸せの終わり、真実の始まり
  • 第十六幕 スキャンダル
  • 第十七幕 告白
  • 第十八幕 決闘

第十九幕~最終幕(第二十四幕)

1036ポイント 購入する
20%
OFF

第十九幕~最終幕(第二十四幕)

1,296ポイント 1,036ポイント 20%OFF 7日間
  • 第十九幕 たとえ、僕は僕でなくなったとしても
  • 第二十幕 さようなら、ユージェニー
  • 第二十一幕 貴公子の正体
  • 第二十二幕 逆襲
  • 第二十三幕 エドモン・ダンテス
  • 最終幕(第二十四幕) 渚にて

各話一覧

並び順

第一幕 旅の終わりに僕らは出会う

無料 視聴する
無料

第一幕 旅の終わりに僕らは出会う

無料 23:32

パリの貴族モルセール家の息子アルベールは、親友のフランツと共にカーニバルで賑う月面都市ルナを訪れていた。オペラハウスの中で、アルベールは圧倒的な存在感を放つ紳士に出会う。彼の名はモンテ・クリスト伯爵。アルベールは、成金とも怪人とも呼ばれるその紳士に興味を引かれる。ホテルに戻ったアルベールの元に伯爵からの招待状が届く。豪華な晩餐にあずかった二人は翌日、カーニバルのメインイベントである公開処刑に同席する。しかしアルベールは、伯爵の提案で人の生命を左右する究極の選択を迫られてしまう。気分を悪くしたアルベールは思わずフランツと喧嘩別れをしてしまうが、その前には美しきペッポが現れたのだった…。

詳細

第二幕 月に朝日が昇るまで

216ポイント 購入する

第二幕 月に朝日が昇るまで

216ポイント 3日間 23:32

ペッポとの一夜の恋に身を任せようとしたアルベールは、その油断をつかれて凶悪な盗賊ルイジ・ヴァンパ一味に誘拐されてしまった。連れて行かれた先は、ルナの地下に広がるカタコンベ…かつて月世界を開拓した移民たちの墓地だった。ホテルに戻っていたフランツは、盗賊一味からの脅迫を受けて驚愕する。アルベールはフランツにとって父の死後、心を開いて素直に話せるようになった無二の親友なのだ。ルナ中を金策に走るフランツだったが、どうしても身代金の工面ができない。弱りはてたフランツは、胡散くさいと思っていたはずのモンテ・クリスト伯爵にすがりついた。伯爵の馬車が未明の街を走る。だが、刻限の夜明けはすでに目前に迫ろうとしていた…。

詳細

第三幕 5/22、嵐

216ポイント 購入する

第三幕 5/22、嵐

216ポイント 3日間 23:32

パリへ戻ったアルベールは、貴族の友人たちと戯れて無為の時間を過ごしていた。城壁に囲われた世界の中で、高価なスポーツカーやクラシックカーを飛ばして遊ぶ青年たち。外の世界に触れたアルベールは、親の決めた婚約者であるユージェニーとの仲もぎくしゃくしがちであった。月でアルベールの命の恩人となったモンテ・クリスト伯爵は、アルベールの自宅・モルセール将軍邸へと招待されており、来訪の時刻が迫っていた。友人たちは、正体のつかめない伯爵を怪人扱いして盛り上がるが、伯爵のことを信奉し始めているアルベールはおもしろくない。だが、雷鳴の轟く中で鋭い眼光をたたえて出現した伯爵の言動は、ますます謎を深めさせていくのであった…。

詳細

第四幕 母の秘密

216ポイント 購入する

第四幕 母の秘密

216ポイント 3日間 23:32

晩餐に招かれたモンテ・クリスト伯爵は料理に手をつけなかったが、アルベールの母・メルセデスが作ったスープだけは美味しそうに口へと運んだ。「マルセイユの懐かしい味がする」と、謎の言葉を添えて…。テラスで伯爵と2人きりになったメルセデスは、『ひとつ屋根の下でパンを分け合ったものは、永遠の友となる』と東方宇宙の言葉をつげて微笑むが、伯爵は謎めいた言葉を返すばかりだった。伯爵はお礼にアルベールを自分の屋敷へ招待しようと告げ、帰宅する。着々と計画を進める伯爵を、謎の美少女エデが静かに見守っていた。意気込んでシャンゼリゼの伯爵邸を訪れたアルベールであったが、複雑な仕掛けと黄金の装飾に充ちた異様な雰囲気が彼を圧倒する…。

詳細

第五幕 あなたは婚約者を愛していますか

216ポイント 購入する

第五幕 あなたは婚約者を愛していますか

216ポイント 3日間 23:32

モンテ・クリスト伯爵邸に招待されたアルベールたちは、シャンゼリゼの地下から遊覧船に乗せられ、海へと進み出た。アルベールは月で見かけた少女エデの竪琴の音を耳にする。伯爵が全身全霊で仕える彼女のことを"魂のない人形"と呼んだことをきっかけに、アルベールたちは愛についての議論を始める。貴族が愛のない結婚をしていると批判したマクシミリアンに、両親の愛を信じるアルベールは激昂する。伯爵の提案で剣を受け取り、決闘を挑むアルベールだったが、マクシミリアンの剣は鋭く、敗北して海中に落とされてしまった。伯爵に助けられたアルベールの心中は複雑に揺れ動く。伯爵は彼の運命に、また一歩深く踏み込んでいくのであった…。

詳細

第六幕 僕の憂鬱、彼女の憂鬱

216ポイント 購入する

第六幕 僕の憂鬱、彼女の憂鬱

216ポイント 3日間 23:32

アルベールの婚約者ユージェニーは、銀行家ダングラール男爵の娘。婚約者への愛に疑念を抱き始めたアルベールだったが、伯爵から得たオペラ座の招待状を手に彼女のもとを訪れた。アルベールはパリで事業を計画するモンテ・クリスト伯爵を男爵に仲介する。当初、男爵は難色を示したものの、差し出された大金を前に取引を決意した。一方、アルベールはユージェニーの憂鬱の原因が、母ビクトリアとリュシアンとの浮気と知って衝撃を受ける。そんな状況下で、夫が愛馬エクリプスを伯爵へ大金で売ったと知ったビクトリアは激怒するが、その隙をついた伯爵は彼女の心をつかみ、また一歩踏み込むことに成功するのだった…。

詳細

第七幕 秘蜜の花園

216ポイント 購入する

第七幕 秘蜜の花園

216ポイント 3日間 23:32

オペラ会場で失神したエデと父・フェルナンの関連に悩むアルベール。マクシミリアンの一連の貴族への糾弾は、フランツの許嫁ヴァランティーヌへの想いに基づくものだと判明し、アルベールはフランツの気持ちを確かめた上でその恋を応援しようと動き始める。だが、ヴァランティーヌの家庭内の立場は、父・ヴィルフォール首席判事と後妻のエロイーズ、腹違いの弟・エドワールとの間で微妙に揺れていた。いきなり愛を告白したマクシミリアンに、ヴァランティーヌは困惑を隠せない。一方、モンテ・クリスト伯爵はエクリプスの暴走をきっかけにエロイーズに接近していた。温室で彼女の育てる毒の花を前に、伯爵は意味ありげに毒殺談義をささやき始める…。

詳細

第八幕 ブロ-ニュの夜

216ポイント 購入する

第八幕 ブロ-ニュの夜

216ポイント 3日間 23:32

伯爵とエロイーズ夫人の情事を偶然目撃してしまったアルベール。そんな時、伯爵はかつてヴィルフォールが所有していたオートイユの別荘を取得し、パーティーを開催した。軍人のモルセール将軍、銀行家のダングラール男爵、法を司るヴィルフォール主席判事とパリの紳士が一堂に集う中、伯爵は見目麗しい青年貴族カヴァルカンティ公爵を紹介する。さらに余興として、恐ろしい呪いが封印されたという秘密の部屋を探すゲームを始めた伯爵は、先導役にアルベールを抜擢した。ヴィルフォールとビクトリアは恐怖に顔を歪ませながらミノタウロスの間へと誘導される。そして秘密めいた箱を見たビクトリアは、ついに失神してしまうのだった…。

詳細

第九幕 闇色の夢を見た

216ポイント 購入する

第九幕 闇色の夢を見た

216ポイント 3日間 23:32

不審をつのらせたヴィルフォールは、ついに伯爵へ銃を向けた。だがダングラール男爵が駆けつけたことで、その詰問は曖昧になってしまう。一方、アルベールは美青年公爵のカヴァルカンティに謎めいた微笑とともに伯爵との関係を強調される。また、フランツは伯爵の額に浮かぶ紋章を目撃し、「巌窟王」という謎の言葉を偶然耳にしていた。そんなとき突然の嘔吐をもよおして倒れてしまうアルベール。彼を救った伯爵の言によれば、それは水差しに盛ってあった毒物のせいだという。このままだとヴァランティーヌが危ないと、ヴィルフォールの屋敷へ急ぐアルベールたちだったが、すでに屋敷では執事のバロアとヴァランティーヌに毒の魔手が忍び寄っていた…。

詳細

第十幕 エドモンからの手紙

216ポイント 購入する

第十幕 エドモンからの手紙

216ポイント 3日間 23:32

マクシミリアンは、愛するヴァランティーヌを迫る危機から遠ざけるため自分の実家へかくまおうと考えた。だが、彼女の父・ヴィルフォール主席判事はすさまじい剣幕でそれを拒絶した。そんなとき、ヴィルフォールとダングラール、モルセールのもとにエドモン・ダンテスの名を記した葬儀案内状が届く。その名に血相を変えた両親に疑問を抱いたアルベールは、父のあとをつけていく。古びた教会のダンテスの棺の前に、ついに問題の3人が集められた。そこへ4人目の当事者、カドルッスが現れる。棺のフタが、いま開かれようとしていた。一方、マクシミリアンと友人たちは、ヴァランティーヌの救出を実行に移すべく、ヴィルフォールの屋敷へと忍び込んでいたが

詳細

第十一幕 婚約、破談

216ポイント 購入する

第十一幕 婚約、破談

216ポイント 3日間 23:32

マクシミリアンの想いに打たれた友人たちは、彼の愛するヴァランティーヌを毒殺事件から遠ざけることに成功する。モルセール家では、フェルナンが死んだはずのエドモンの名におびえながら酒をあおり、妻のメルセデスと過去に関する激しい口論になっていた。3つの家を次第に侵食していく何者かの陰謀。フランツは真っ先に伯爵のことを疑うが、アルベールは意固地になるばかりだった。醜聞を怖れたヴィルフォールは、一連の毒殺に関与してきた妻のエロイーズをついに放逐してしまう。そのころ、婚約者ユージェニーとの気持ちに一歩進展を感じたアルベールではあったが、彼の家には「婚約破談」の報が届くのであった…。

詳細

第十二幕 アンコール

216ポイント 購入する

第十二幕 アンコール

216ポイント 3日間 23:32

ダングラール男爵は富に目がくらみ、娘の嫁ぎ先をアンドレアに変えようとしていた。そんな事情も知らないユージェニーは、念願のオペラ座での演奏会を目の前にしながらも、アルベールとの婚約破談にショックを隠しきれない。一方婚約関係を断ち切られて初めて自分の気持ちがわかったアルベールだったが、演奏会場に現れた彼をダングラールは無情に追い返し、ユージェニーは晴れの場に想う人の姿がないのを見て失望する。ドプレーの導きでなんとか入場できたアルベールとユージェニーは、演奏後にやっと逢うことができた。アンコールの演奏には気持ちがこもり、一段と輝きを増した。だが、そのオペラ座では新たな事件が起きようとしていた…。

詳細

第十三幕 エデ

216ポイント 購入する

第十三幕 エデ

216ポイント 3日間 23:32

警官隊を引き連れ、モンテ・クリスト伯爵の逮捕を迫るヴィルフォール検事総長だったが、エロイーズを証人に用意した伯爵の策により公衆の面前で失態をさらしてしまう。一方のダングラールはフェルナンに対し大統領選用の資金援助打ち切りを敢行する。三頭政治が破局を迎えようとする情勢下で、フランツはドプレーの手助けを借りて「巌窟王」の謎を解き明かすべく国家機密の中枢へと迫った。だが、さらなる大きな障害が探求の手を阻んでしまう。伯爵の身を案じ館へ向かったアルベールは、病に伏せったという伯爵の代わりにエデから身の上話を聞くことになった。哀しい過去と伯爵との出逢いが、いま語られる…。

詳細

第十四幕 さまよう心

216ポイント 購入する

第十四幕 さまよう心

216ポイント 3日間 23:32

伯爵射殺に失敗したヴィルフォールは、すべての元凶こそ伯爵をパリに連れてきたアルベールにあると、激しくののしりながら逮捕されていった。そんな中、記者のボーシャンからモルセール将軍の過去を取材されたアルベールは、その口からカドルッスの名を聞き動揺を隠せない。さらにユージェニーとアンドレアの突然の婚約発表が追い打ちとなり、心をかき乱されるアルベールだったが、偶然、隠れ家で親友のフランツと再会する。幼いころと同じように過ごし、心を開いたかに見えたアルベールだったが、彼にさえも裏切られたように感じ、雨の中を駆けだしていく。そこに現れたモンテ・クリスト伯爵は、彼を深宇宙の旅へと誘いだしたのだった…。

詳細

第十五幕 幸せの終わり、真実の始まり

216ポイント 購入する

第十五幕 幸せの終わり、真実の始まり

216ポイント 3日間 23:32

深宇宙へと一路進むモンテ・クリスト伯の宇宙船。アルベールに向かって、伯爵は古いマルセイユの友人の身の上を語り始めた。親友に裏切られ投獄された上に、婚約者を取られてしまったその男の話を聞いて、アルベールはなぜか涙を止めることができない。そのころフランツは、「巌窟王」の秘密を知るヴァランティーヌの祖父ノワルティエと会見し、真実に到達しようとしていた。そして、パリの大統領選挙演説会場に現れたエデは、驚くべき事実を大衆に告白した。フェルナン・モルセール将軍こそは、かつてエデが王女として暮らした星ジャニナで裏切り行為を働き、その金で貴族の家名を買った男だというのだ。騒然となる場内。ついに復讐の幕は切って落とされた…。

詳細

第十六幕 スキャンダル

216ポイント 購入する

第十六幕 スキャンダル

216ポイント 3日間 23:32

大統領選の最有力候補であったフェルナンのスキャンダルは、パリ中を震撼させていた。アルベールは宇宙軍へと向かったが、父は一切の面会を拒絶していた。さらにボーシャンの書いた新聞記事を読み血気にはやったアルベールだったが、モンデゴと名乗っていた父がヴィルフォールと組んで現在の地位を築いたと知らされ、意気消沈してしまう。一方、フランツは巌窟王の秘密に肉迫する中で、マクシミリアンの父と親しかった船乗りエドモン・ダンテスに注目していた。しかもダングラールまでもが、同じ船に乗っていたという。今まさに事件の真相のベールが、はがされようとしていた…。

詳細

第十七幕 告白

216ポイント 購入する

第十七幕 告白

216ポイント 3日間 23:32

アルベールは、一抹の望みを託し、モンテ・クリスト伯爵と対峙する。エデたちが見守る中、伯爵の口からは衝撃の事実が語られた。涙を流すアルベールを前に立ち去る伯爵。そんなアルベールを待っていたものは、親友フランツとの再会だった。絆を取り戻すアルベールとフランツだったが、マルセイユでの調査結果は、恐るべき復讐の全貌を告げていた。一方、伯爵の正体がエドモン・ダンテスと確信したメルセデスは伯爵の屋敷を訪れていた。エドモンの名を呼び続けるメルセデスだったが、伯爵はただ一言明朝ブローニュの森に来るよう告げ、決して逢おうとはしなかった…。

詳細

第十八幕 決闘

216ポイント 購入する

第十八幕 決闘

216ポイント 3日間 23:32

早朝のブローニュの森を目ざして、白銀の甲冑が迫るその時、伯爵との再会を果たすべく、メルセデスも森に向かっていた。一方、ユージェニーは、今日16歳になるアルベールの誕生日のために、夜通し作曲に励んでいた。最後の一章説を書き終え、フランツから預かったバースデイカードに目をやるユージェニー。そして伯爵との約束の時刻が訪れた。メルセデスは伯爵に告げられた"かつてあなたの想い人で会ったその人は・・・もはや死んだという証拠をお目にかけましょう・・・"との言葉に不安を抱きながら、朝霧が立ち込める森の奥へと到着した。しかし、待っていたのは、甲冑に身を包んだ2人の男が双方の剣の切っ先を激しく攻めるその姿だった…。

詳細

第十九幕 たとえ、僕は僕でなくなったとしても

216ポイント 購入する

第十九幕 たとえ、僕は僕でなくなったとしても

216ポイント 3日間 23:32

伯爵は復讐の手を緩めようとせず、次の目標ダングラール銀行へと辛辣な打撃を与え始めた。エデの嘆願にも耳を貸さず、株価を操作してダングラールを破滅へ導こうとする伯爵。一方、アルベールは、故郷に帰ろうという母メルセデスの申し出を頭ごなしに拒絶した。喪ったものの大きさから自暴自棄になりかけた息子を、自分を大事にするよう厳しく諫める母。そのころ、孤独に耐えかねたヴィクトリアはアンドレアの毒牙にかかろうとしていた。アルベールは市街をさまようが、父の失脚から門番たちに暴行を受けて悪夢の中をさまよっていた。ついにダングラール家の資産は大暴落を開始し、進退窮まったダングラールはユージェニーとアンドレアの結婚を急ごうとする…。

詳細

第二十幕 さようなら、ユージェニー

216ポイント 購入する

第二十幕 さようなら、ユージェニー

216ポイント 3日間 23:32

危ういところをルノーに助けられたアルベールは、ユージェニーの結婚を知り、ダングラール家へと急いた。屋敷に入ろうとするアルベールを、アンドレアは婚約者と身分を同時に失った者として扱い、勝ち誇ったようにあざ笑って阻止する。アンドレアもまた、父母と妹に恥辱と絶望を与えようと仄暗い復讐の情熱を抱く者であった。深く絶望するアルベールに、またしてもペッポが近づいてきた。その企みとは何か…。一夜明けて政財界の要人を集めた婚礼の準備が整い、花嫁衣裳に身を包んだユージェニーが現れる。感嘆の声が漏れる中、調印式がはじまった。式は滞りなく進み、ユージェニーはついに最後の署名を迫られるのだった…。

詳細

第二十一幕 貴公子の正体

216ポイント 購入する

第二十一幕 貴公子の正体

216ポイント 3日間 23:32

伯爵の復讐はついに最終段階を迎えようとしていた。闇に葬り去ったはずの忌まわしい過去は伯爵の手によって蘇り、男たちの結末は恐怖と苦悶に充ちたものとなる・・・。

詳細

第二十二幕 逆襲

216ポイント 購入する

第二十二幕 逆襲

216ポイント 3日間 23:32

ジャニナのスキャンダルで追われたはずのフェルナンがついに地球へ帰還した。軍部を掌握したフェルナンは過去の栄光を取り戻すべくパリに砲撃を開始する・・・。

詳細

第二十三幕 エドモン・ダンテス

216ポイント 購入する

第二十三幕 エドモン・ダンテス

216ポイント 3日間 23:35

フェルナンは伯爵の持つシャンゼリゼ地下宮殿へと突入した。激しい剣が火花を散らし、留まることを知らぬ復讐の渦は、すべての人間の運命を飲み込もうとしていた・・・・。

詳細

最終幕(第二十四幕) 渚にて

216ポイント 購入する

最終幕(第二十四幕) 渚にて

216ポイント 3日間 23:23

エドモン・ダンテス。彼が抱いた絶望の闇は人びとを動かし、安寧の日常はもろくも崩れ去った。やがて5年の歳月が流れ、墓所を訪ねたアルベールの胸に去来するものとは・・・・。

詳細

キャスト

製作年 2004年 製作国   日本

これもチェック

 巌窟王を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001