ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

聖なる怪物たち

この冬、最もスキャンダラスな医療サスペンス

第8話

324ポイント 購入する
新着

第8話

324ポイント 7日間 45:23

大久保記念病院で糸川(渡辺いっけい)の手術を無断で行なった健吾(岡田将生)は警察に連行されてしまう! 敏雄(長谷川博己)の口添えで警察からは解放されるが、その場で敏雄に「これ以上、わたしたちの前には現れないでくれ」と釘を刺される。だが、三恵(鈴木杏)のお腹の子どもの本当の父親である本間(田中哲司)から「子どもを引き取って育てたい」と懇願された健吾は、なんとか子どもを日向家から取り戻そうと思案。「生まれたときから母親がいない」という赤ん坊の境遇が自身の過去と重なる健吾は、敏雄や春日井(中谷美紀)らの妨害を受けながらも、その方法を探り始めるが…?

詳細

2012年04月27日 配信開始

お得なまとめ買い

第1話~第8話

2160ポイント 購入する
17%
OFF

第1話~第8話

2,592ポイント 2,160ポイント 17%OFF 14日間
  • 第1話
  • 第2話
  • 第3話
  • 第4話
  • 第5話
  • 第6話
  • 第7話
  • 第8話

各話一覧

並び順

第1話

324ポイント 購入する

第1話

324ポイント 7日間 58:24

ある雨の晩、大久保記念病院に"飛び込み出産"の妊婦がやってくる。 当直の外科医、司馬健吾(岡田将生)は専門外ながら帝王切開手術に挑み、無事男の子を取り上げる。ところが、その直後に妊婦が急死。身元の分からない新生児だけが病院に残された。 皮肉な偶然が重なり起こった出来事。健吾はそう思っていた。だがこれは、偶然ではなく仕組まれた必然だった…。

詳細

第2話

324ポイント 購入する

第2話

324ポイント 7日間 46:00

子どもを産めない体になってしまった圭子(加藤あい)の願いを聞き入れ、代理出産への準備を始めた優佳(中谷美紀)。優佳に産んで欲しいと思っていた圭子だったが、思いもよらない告白を聞くことに…。だがその後、圭子はある恐ろしい策を思いつくこととなる。 一方、何も知らない健吾(岡田将生)は、有能で美しい看護師長である優佳に全幅の信頼を置き始めていた。

詳細

第3話

324ポイント 購入する

第3話

324ポイント 7日間 45:58

春日井(中谷美紀)の冷静なサポートのもと、三恵(鈴木杏)を代理母にし、敏雄(長谷川博己)と自分の子を妊娠させることに成功した圭子(加藤あい)。そして春日井は三恵に対し、「出産後すぐに子供を日向家に譲り渡し、決して他言しないこと」と記した誓約書にサインするよう迫る。

詳細

第4話

324ポイント 購入する

第4話

324ポイント 7日間 45:58

有馬三恵(鈴木杏)を妊娠させることに成功した春日井優佳(中谷美紀)と日向圭子(加藤あい)だったが、三恵はお腹の子への執着を見せ始め、その行動は日に日にエスカレートしていく。子どもの名前を自ら考えはじめるなど、遠慮のない行動に圭子は戸惑うのだった。 思いあまった圭子は、夫の日向敏雄(長谷川博己)に相談するが、「神経質になりすぎだ」というひと言でかたづけられてしまい、ますます追い詰められていく…。

詳細

第5話

324ポイント 購入する

第5話

324ポイント 7日間 45:48

春日井(中谷美紀)に問い詰められ、おなかの子の秘密を告白した三恵(鈴木杏)。 「この子はわたしの子。絶対に渡さない」と圭子(加藤あい)に宣言し、日向家を出ようとする。だがその際、階段を踏み外し転落。三恵は春日井が看護師長を務める大久保記念病院に運び込まれる!

詳細

第6話

324ポイント 購入する

第6話

324ポイント 7日間 45:48

三恵(鈴木杏)の死の真相とその遺族の行方を探る健吾(岡田将生)。だが、病院の事務から入手した住所は架空のもので、そこに三恵の家族はいなかった。途方に暮れる健吾のもとに平井邦夫(長谷川朝晴)という男が訪ねてくる。刑事だと名乗る平井の正体とは? そして健吾が何を探っているのか、聞き出そうとする平井だったが…?

詳細

第7話

324ポイント 購入する

第7話

324ポイント 7日間 45:43

三恵(鈴木杏)の遺族について探っていた健吾(岡田将生)は、三恵が本間(田中哲司)という男性と不倫関係にあったこと、そして三恵が特殊な血液型の持ち主だったことを知る。 「三恵は輸血が間に合わなくて死んだんでしょう?」という篤志の言葉を聞いた健吾は、大久保記念病院に戻り、手術の際に本当に正しい血液が輸血されていたかを春日井(中谷美紀)に確認。だが春日井はその事実を否定。さらに「三恵さんが亡くなったのはあなたが未熟だったから」と健吾に厳しい言葉を浴びせるのだった。

詳細

第8話

324ポイント 購入する

第8話

324ポイント 7日間 45:23

大久保記念病院で糸川(渡辺いっけい)の手術を無断で行なった健吾(岡田将生)は警察に連行されてしまう! 敏雄(長谷川博己)の口添えで警察からは解放されるが、その場で敏雄に「これ以上、わたしたちの前には現れないでくれ」と釘を刺される。だが、三恵(鈴木杏)のお腹の子どもの本当の父親である本間(田中哲司)から「子どもを引き取って育てたい」と懇願された健吾は、なんとか子どもを日向家から取り戻そうと思案。「生まれたときから母親がいない」という赤ん坊の境遇が自身の過去と重なる健吾は、敏雄や春日井(中谷美紀)らの妨害を受けながらも、その方法を探り始めるが…?

詳細

キャスト

製作年 2012年 製作国   日本

これもチェック

 聖なる怪物たちを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001