ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

おトメさん

2013年、嫁姑事変。
孤立無援の「おトメさん(=姑)」 VS. 怖い「嫁」…!
今どきの事情を反映した前代未聞・新感覚の嫁姑ドラマ

2013年01月24日 配信開始

各話一覧

並び順

第1話

324ポイント 購入する

第1話

324ポイント 7日間 58:25

姑から執拗にケチをつけられながらも耐え続け、何とか二世帯同居を成立させてきた主婦・水沢麻子(黒木瞳)。やがて悩みの種だった姑も亡くなり、悪夢のような同居生活から解放された麻子だったが、その2年後に人生を左右する運命の日を迎えることとなる。それは一人息子の優太(郭智博)と嫁・李里香(相武紗季)の結婚式の日――ひいては麻子の「トメデビュー(=姑デビュー)」の日でもあった! そもそも、麻子も夫の博行(石田純一)も2人の結婚には反対だった。ところが、優太と李里香は一歩も引こうとせず、動揺した麻子は思わず、結婚の条件として自分たちとの同居を叩きつけてしまったのである。当然断るだろう、と高をくくっていた麻子。だが、現実は違った。李里香はその条件を笑顔で受け入れたのだ! こうして迎えた結婚式当日。麻子は嫁に優しくしようと心に決めるが、その一方で不吉な胸騒ぎを覚えてしまう…。

詳細

第2話

324ポイント 購入する

第2話

324ポイント 7日間 45:44

息子・優太(郭智博)の嫁・李里香(相武紗季)の荷物をこっそりとあさり、手帳の中にずらりと書き込まれた男性の名前と名刺の束を見つけてしまった麻子(黒木瞳)は、嫁の過去に対する疑念を膨らませる一方。何とか李里香の化けの皮をはがそうと、遠回しに探りを入れようとするが、明るくシッカリ者の嫁からは期待するようなボロは出てこない。それどころか、李里香の詮索に夢中になるあまり、調理中の天ぷら鍋を放置してしまい、うっかりボヤ騒ぎを起こしてしまう麻子。李里香のテキパキとした対処で、近所に燃え移る前に鎮火できたものの、麻子は"おトメさん(=姑)"の面目丸つぶれ状態となってしまう…。

詳細

第3話

324ポイント 購入する

第3話

324ポイント 7日間 45:45

嫁の李里香(相武紗季)が一人息子・優太(郭智博)と結婚する前、こともあろうかキャバクラで働いていた! しかも優太には、カフェで働いていた、と真っ赤な嘘までついて…。自分たち家族を欺く嫁の嘘を知ってしまった麻子(黒木瞳)は、居ても立っても居られず、李里香に直接問いただす。ところが、李里香は開き直って過去を認めたばかりか、優太にバラしたいなら好きにすればいいと言い放ち、「その代わり、たった今から私も好きなようにさせて頂きます」と宣戦布告をする。

詳細

第4話

324ポイント 購入する

第4話

324ポイント 7日間 45:27

嫁・李里香(相武紗季)が結婚前にキャバクラで働いていたことを、麻子(黒木瞳)が家族全員の前で暴露してしまった! 寝耳に水の"妻の秘密"…。長男・優太(郭智博)は思わず言葉を失ってしまう。ところが李里香は予想外の行動に出る。「嘘をつくつもりはなかった」、「好きになればなるほど本当のことを言えなくなってしまった」と、泣きながら訴え始めたのだ。麻子の形勢は圧倒的に不利に…! 優太も夫・博行(石田純一)も李里香の肩を持ち、余計な詮索をした上に秘密をバラした麻子を悪者扱いする。大切な息子と我が家を守るため、真実を追求しただけなのに…――悲しい気持ちと情けない気持ちでいっぱいになった麻子は、反論もできないまま、家を飛び出してしまう。

詳細

第5話

324ポイント 購入する

第5話

324ポイント 7日間 45:43

怪しい嫁・李里香(相武紗季)から家族を守ろうと、たったひとりで奮闘を続けてきた麻子(黒木瞳)は、夫・博行(石田純一)からその"行き過ぎた行動"を諌められ、思わず家出。そのまま、刑事・呉竹(大地康雄)のもとへと向かう。嫁・李里香(相武紗季)の持ち物の中から、失踪中の中年男性・福本章介の名刺を見つけ、事件に李里香が何か関わっているのではないか、と疑念を抱いたからだ。ところが、呉竹から返ってきたのは、あまりにも意外な言葉だった! すっかり動揺した麻子は、行くあてがないこともあり、すごすごと家に戻る。

詳細

第6話

324ポイント 購入する

第6話

324ポイント 7日間 45:42

失踪人・福本章介(市川勇)の名刺を含む、嫁・李里香(相武紗季)の持ち物が忽然と消えた! それらを嫁の怪しげな正体を暴くための証拠として、夫・博行(石田純一)に見せようとした麻子(黒木瞳)は愕然…。李里香が荷物をすべて倉島(渋川清彦)に預けたのではないか、と疑う。というのも、倉島はこっそりと李里香に現金を渡していた男。しかも、李里香は夫・優太(郭智博)のアルバイト先として、倉島の店を紹介していた…。きっと何かよからぬ目的があるに違いない――麻子の李里香に対する疑念は、一層膨らんでいく。

詳細

第7話

324ポイント 購入する

第7話

324ポイント 7日間 45:32

李里香(相武紗季)の告白で、キャバクラ嬢時代の客だった失踪人・福本(市川勇)が、勤め先の都庁から横領した金を使っては一方的に貢ぎ、しつこく付きまとっていたことが判明。しかも、最後に目撃された旅館で、福本が「カオリという女性と約束している」と話していたことも判る。カオリとは、李里香が以前使っていた源氏名。だが、李里香は刑事・呉竹(大地康雄)に対し、福本とは連絡も取っておらず、事件とは無関係だと証言する。

詳細

第8話

324ポイント 購入する

第8話

324ポイント 7日間 45:29

嫁・李里香(相武紗季)が家を出て行ってしまったため、連れ戻しに走った麻子(黒木瞳)は夫・博行(石田純一)との長きにわたる結婚生活で抱いていた本音を告白。李里香との間に雪解けの兆しが見え始めていた…。 一方、刑事・呉竹(大地康雄)は、失踪中の都庁職員・福本(市川勇)が億単位の公金の横領に関与していた事実を知ることに。捜査本部では、福本が入れ揚げていた李里香にその金が渡っているのではないかとの見方が浮上するが、呉竹は納得が行かない。というのも、そもそも呉竹が福本の失踪事件を執拗にマークし続けたのには、"ある目的"があったからだった…。

詳細

最終話

324ポイント 購入する

最終話

324ポイント 7日間 45:08

男としての複雑な心境から歪みが生じてしまった妻・李里香(相武紗季)との関係を、紆余曲折の末に修復し、麻子(黒木瞳)ら両親との同居を解消することを決意した長男・優太(郭智博)。その決意を受け、麻子は李里香にこう切り出した。「あなたにこの家をお願いしたいの」――姑の真意が掴めず、戸惑う李里香。そんな嫁に麻子が告げたのは"知られざる驚愕の事実"だった!

詳細

キャスト

製作年 2013年 製作国   日本

これもチェック

 おトメさんを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001