ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

ドラフト・デイ

弱小チームの再建を託された崖っぷちGM。
人生を懸けた<究極の心理戦(ドラフト会議)>が今、始まる!

だから面白い!<ドラフト会議>3つのポイント
◆指名順は前年のレギュラーシーズンの成績が悪かった順
◆指名権のトレードができる
◆指名をするための持ち時間はわずか10分間!

2016年06月10日 配信開始

各話一覧

ドラフト・デイ

432ポイント 購入する

ドラフト・デイ

432ポイント 2日間 01:49:58

全米が注目する2014年NFLドラフト会議、開催当日。クリーブランド・ブラウンズのGM、サニー・ウィーバー・Jr.(ケヴィン・コスナー)は、この日の朝、身が引き締まる思いで目を覚ました。今は亡き名監督たる父親の後を受け、ブラウンズのGMを務めているサニーは、過去2シーズンのふがいない成績に多大な責任を感じている。来る3年目のシーズンにその汚名を返上し、チームをこよなく愛する地元ファンの期待に応えるためには、今夜のドラフトで何が何でも即戦力となる超大物ルーキーを獲得する必要があった。
ドラフトの12時間前。今年の全体1位、すなわちNFL全32チームのトップの指名権を持つシアトル・シーホークスのGMから思わぬ電話がかかってきた。ブラウンズが2年分の1巡指名権と再来年の3巡指名権を差し出せば、全体1位の指名権を譲り渡しても構わないというのだ。その上から目線のトレード話を「足下を見やがって」と拒否するサニーだったが、内心は穏やかではない。全体1位の指名権さえあれば、今年のドラフトの最大の目玉であるクォーターバック、ボー・キャラハンを獲得できる。ブラウンズにはドリューという優秀なクォーターバックがいるが、昨年は故障でシーズン後半を棒に振った。そんなドリューの穴を埋めてあまりあるキャラハンは、チームの新たな要になりうる逸材で、華やかなスター性も抜群。目立ちたがり屋のオーナー、モリーナ(フランク・ランジェラ)からも、客を呼べるキャラハンを指名するよう露骨にプレッシャーをかけられたサニーは、ドラフト戦略の練り直しを迫られる。
サニーのもとには、キャラハン以外の有力選手やその関係者からも売り込みの電話がかかってくる。オハイオ州立大学のボンテ・マック、フロリダ州立大学のレイ・ジェニングス。サニーの胸の内にはある意中の選手がいたが、オーナーやファンの意向は無視できない。ドラフトの10時間前、シーホークスのGMに連絡を入れたサニーはトレードを受け入れる意向を伝えるが、こちらの苦しい事情を見透かした相手に条件を釣り上げられ、3年分の1巡指名権を失ってしまう。それは当面の補強に目が眩み、チームの未来を売り渡したも同然の無謀なトレードだった。
ブラウンズのコーチやスカウトが集結した作戦司令室に入ったサニーは、全体1位の指名権を得るために大きな代償を払ったことを打ち明け、新監督のペン(デニス・リアリー)の猛反発を買うことに。「決断は私が下す」と平静を装うサニーだったが、心の中はぐらぐらに揺れ動いていた。キャラハンは誰もが認める超一流の実力派だが、本当に彼は完全無欠のスーパールーキーなのか。おまけに、キャラハンを獲得すればお払い箱になるドリューがケガから完全復活を遂げ、絶好調をアピールしていることもサニーを動揺させた。
加えて、サニーはプライベートの悩みも抱えていた。昨夜、同僚でもある恋人アリ(ジェニファー・ガーナー)から妊娠した事実を打ち明けられたのだ。チーム強化のことで頭が一杯のサニーは、父親になる心の準備がまったく整わず、アリとの会話はどこかぎこちない。ドラフトまで残り3時間を切った頃、アリのオフィスを訪ねたサニーは、チーム内で唯一心を許せる彼女に本音を打ち明ける。今季こそ自分が望むチームを作りたい、しかし心に迷いが生じてミスを犯しそうだと。GMとしてのキャリア最大の正念場を迎え、珍しく弱気を覗かせるサニーの苦境を察したアリは、さりげなくも優しく彼を励ますのだった。
メディアや関係者が発するさまざまな情報や新たなトレード話が飛び交うさなか、サニーはスカウトからキャラハンの人間性に疑問を抱かされる重要な情報を耳にする。さらに折り合いの悪い母親バーブ(エレン・バースティン)と別れた妻アンジー(ロザンナ・アークエット)が突然オフィスに乗り込んできて、混乱に陥ったサニーをいっそう苛立たせていく。そしてブラウンズとシーホークスの大型トレードの実現によって沸き立つドラフト会議が、ついに開幕の瞬間を迎えた。
指名権が回ってきたチームは、与えられた10分間のうちにどの選手を指名するか正式に事務局へ伝えなくてはならない。全米のアメフト・ファンが固唾をのんでテレビの生中継を見守り、刻一刻とタイムリミットが迫るなか、全体1位の指名権を握るサニーは執務室に独りでこもり、ぎりぎりの自問自答を繰り返していた。大方の予想通り、キャラハンを獲るという最も現実的な選択に従うべきか、それとも理想のチームを作るために信念を貫くべきか。やがて人生のすべてを懸けたサニーの驚くべき決断は、NFLドラフト史上希に見る大波乱を呼び起こすのだった……。

詳細

キャスト

製作年 2014年 製作国   アメリカ

これもチェック

 ドラフト・デイを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001