ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

ぼのぼの

みんなで、ぼのぼのしよう。

#1 【無料】海はひとりで遊ぶところ

無料 視聴する
無料

#1 【無料】海はひとりで遊ぶところ

無料 05:33

「今日は波が高いから波乗りをするのだ」と、ぼのぼのは一人で波乗りを楽しむ。それは上半身だけ出して大波に持ち上げられる、変な波乗りだ。アライグマがやってきたので、一緒に波乗りしないかと誘うと、「海は疲れるからなぁ」と気乗りしない様子。それでも海で遊び始めると、アライグマはだんだん楽しくなってくる。

詳細

#50 おねえさんはなやんでる

54ポイント 購入する
新着

#50 おねえさんはなやんでる

54ポイント 2日間 05:33

ダイねえちゃんがぼのぼののおとうさんに会いにきた。どんな方針でぼのぼのを育てたのか聞きたいという。大真面目にすっとんきょうな答えを返すおとうさんだが、ダイねえちゃんはそこに大げさすぎる意味を見いだし、得心につぐ得心を受ける。さらに「おとうさんのぼり」や「波乗り」の話を聞き、自ら挑戦してみることに・・・・・・!?

詳細

2016年04月02日 配信開始

お得なまとめ買い

#2~#13

324ポイント 購入する
50%
OFF

#2~#13

648ポイント 324ポイント 50%OFF 30日間
  • #2 歯がいたい すごくいたい
  • #3 木に登ってみたいなぁ
  • #4 プレーリードッグくんはどこ?
  • #5 夢ってへんだなぁ
  • #6 アライグマくんは決心した
  • #7 ボクの島ができたぞ
  • #8 ボクとおとうさんの家
  • #9 みんなでカミーニョ
  • #10 カゼはどうやって治るのだろう
  • #11 ボクは今日お留守番をする
  • #12 大切なものが盗まれた
  • #13 こわい考えはこわい

#14~#26

324ポイント 購入する
54%
OFF

#14~#26

702ポイント 324ポイント 54%OFF 30日間
  • #14 ボクの石が割れた
  • #15 さびしくなる時がある
  • #16 ボクはよく歩く
  • #17 シマリスくんのおねえさん
  • #18 ボクたちのおもしろいこと
  • #19 ボクの中の景色
  • #20 スナドリネコさんの遊び
  • #21 シマリスくんが決闘だ
  • #22 ボクが昔持っていたもの
  • #23 フェネギーくんのあ~あ
  • #24 石の木の大きな石
  • #25 雲が運んでくるもの
  • #26 またおねえさんがやってきた

#27~#39

324ポイント 購入する
54%
OFF

#27~#39

702ポイント 324ポイント 54%OFF 30日間
  • #27 コウモリのこと
  • #28 スナドリネコさんの楽しみ
  • #29 アナグマくんてヘン?
  • #30 道を歩いて行こう
  • #31 シマリスくんの犯人さがし
  • #32 最近楽しいかなぁ
  • #33 おとうさんは旅に出る
  • #34 ボクは魚をとれない
  • #35 崖崩れが見てみたい
  • #36 おねえさんのおつかい
  • #37 ジリツってどうするのかなぁ
  • #38 シマリスくんのわかったこと
  • #39 天誅ごっこをしよう

各話一覧

並び順

#1 【無料】海はひとりで遊ぶところ

無料 視聴する
無料

#1 【無料】海はひとりで遊ぶところ

無料 05:33

「今日は波が高いから波乗りをするのだ」と、ぼのぼのは一人で波乗りを楽しむ。それは上半身だけ出して大波に持ち上げられる、変な波乗りだ。アライグマがやってきたので、一緒に波乗りしないかと誘うと、「海は疲れるからなぁ」と気乗りしない様子。それでも海で遊び始めると、アライグマはだんだん楽しくなってくる。

詳細

#2 歯がいたい すごくいたい

54ポイント 購入する

#2 歯がいたい すごくいたい

54ポイント 2日間 05:33

虫歯になったアライグマは歯が痛いと騒ぐ。ぼのぼのはお父さんから教わった「重い石を頭に乗せると歯が痛いのが治る」というのを試してみるが、全然効かない。シマリスに対処法を聞いてみようと、二人で森の道を歩くと、ぼのぼのは「昨日お父さんとケンカしてさ~」と、こんなときに相談事を始め、アライグマに怒られる。

詳細

#3 木に登ってみたいなぁ

54ポイント 購入する

#3 木に登ってみたいなぁ

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼのは大きい木を見上げ、「こんな木に登ったら、どんな気持ちになるのかなぁ」と考える。しかしぼのぼのは木に登れない。前に挑戦したときは、木に飛びついたまま、どうしたらいいかわからず、ただしがみついているだけだった。ぼのぼのが再び木登りに挑戦しようとしていると、アライグマがやってきて協力してくれるという。

詳細

#4 プレーリードッグくんはどこ?

54ポイント 購入する

#4 プレーリードッグくんはどこ?

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼのとシマリスは、友達のプレーリードッグに会いに行くが、穴の中には姿がない。近くに落ちていた、干からびて丸まった葉っぱを見て、もしかしてプレーリーも干からびて丸まってしまったのでは・・・と心配になる。二人は慌ててプレーリーを探し始めるが、見つからず、もしかして川に落ちてしまったのでは・・・ともっと心配になる。

詳細

#5 夢ってへんだなぁ

54ポイント 購入する

#5 夢ってへんだなぁ

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼのは道で寝ていたアライグマを踏んづけ、そのまま歩き続けるという変な夢を見る。「シマリスくんはどんな夢を見るの?」翌日、聞いてみると、シマリスはクルミから変なものがニョロニョロと出て、「私で縄跳びしてください」と言われ、断った夢を見たという。「夢って変だよね。どうしてかなぁ」とぼのぼのは考え始める。

詳細

#6 アライグマくんは決心した

54ポイント 購入する

#6 アライグマくんは決心した

54ポイント 2日間 05:33

アライグマが「オレはシッポを取る」と宣言する。かねてからシッポが嫌いだったらしく、思い切って取って、シャープでかっこいい身体になるらしい。このため、何でもスパッと切ることができるというオッサンに、会いに行くという。ぼのぼのとシマリスは一緒について行くことにする。

詳細

#7 ボクの島ができたぞ

54ポイント 購入する

#7 ボクの島ができたぞ

54ポイント 2日間 05:33

崖が崩れて、海の上に土が盛り上がり、小さな島が出来た。ぼのぼのはそれを自分の島にする。島に上がって、「ボクの島だぁ!」と喜んだぼのぼのは、まず何をしたらいいのかとお父さんに聞く。お父さんは島で寝そべることを勧めた後、家を作ろうと提案する。ぼのぼのはさっそく家の材料を集め始める。

詳細

#8 ボクとおとうさんの家

54ポイント 購入する

#8 ボクとおとうさんの家

54ポイント 2日間 05:33

新しくできた島を、自分の島にしたぼのぼの。ドーム状の木の洞を島の上に二つ並べ、自分とお父さんの家にする。雨が降っても濡れないし、風が吹いても寒くないし、上に乗っかられても苦しくないと、二人は初めての家に大喜び。洞の中に草を敷いて、ますます家らしくした二人は、それぞれの洞に入りながら、木の壁ごしに会話を楽しむ。

詳細

#9 みんなでカミーニョ

54ポイント 購入する

#9 みんなでカミーニョ

54ポイント 2日間 05:33

アライグマがガムのように、何かをクチャクチャと噛んでいる。ぼのぼのが聞くと、それはアライグマが発明したカミーニョという食べ物だった。食べるのではなく、噛むだけの食べ物だという。興味津々のぼのぼのは、アライグマから貰って口に入れてみるが、少し噛んで返そうとしたり、口から出して休憩したりと、楽しみ方がわからない。

詳細

#10 カゼはどうやって治るのだろう

54ポイント 購入する

#10 カゼはどうやって治るのだろう

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼのは風邪をひいてしまった。お父さんは大きい石の両端にぼのぼのの額と自分の額をあて、石の両端を手で触り「熱はない、ね」と言う。シマリスは片方の手をぼのぼのの額に、もう片方を自分の額にあて、両手を合わせ「熱はないわね」と言う。それぞれ測り方があるようだ。ぼのぼのは風邪を治す方法はないかとシマリスに聞いてみる。

詳細

#11 ボクは今日お留守番をする

54ポイント 購入する

#11 ボクは今日お留守番をする

54ポイント 2日間 05:33

お父さんがいない間、ひとりでお留守番をすることになったぼのぼの。遊びにきたシマリスといろいろな「お留守番のやりかた」を試していると、ぼのぼののお父さんが大切なものをしまっていた岩の下に、穴が空いているのを発見する。しかも、お父さんの大切なものまでなくなってしまっていた。慌ててあちこち探し回る2人だが・・・・・・。

詳細

#12 大切なものが盗まれた

54ポイント 購入する

#12 大切なものが盗まれた

54ポイント 2日間 05:33

お父さんの留守中に、お父さんの大切なものが盗まれてしまった。ぼのぼの、シマリス、アライグマの3人は犯人を探すものの、まったく見当がつかない。岩の上でジャンプしてみたり、怒られる練習をしてみたり、いろいろ試してみるけれど、お父さんの大切なものは戻ってこない。そうこうしているうちに、お父さんが帰ってきた。

詳細

#13 こわい考えはこわい

54ポイント 購入する

#13 こわい考えはこわい

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼのは海辺で謎の長い物を拾う。持ち帰って飾っておいたのだけれど、次の日、謎の長い物はこつぜんと姿を消してしまった。長い物の正体も、行方もわからないぼのぼのの頭の中に浮かぶ、こわい考え。もしあの長い物が風に飛ばされて、次々と誰かに刺さってしまったら、そうしたらきっと「しまっちゃうおじさん」がやってくる・・・・・・。

詳細

#14 ボクの石が割れた

54ポイント 購入する

#14 ボクの石が割れた

54ポイント 2日間 05:33

貝を割るときに使っていた、お気に入りの石が割れてしまった。新しいぼのぼのの石を探すため、スナドリネコさんからアドバイスをもらって、入り江までやってきたぼのぼのとシマリスくんとアライグマくん。確かに石がたくさんあって、好きな石もたくさん見つかった。しかし、どの石がぼのぼののことを好きな石なのか、ぼのぼのにはわからない。

詳細

#15 さびしくなる時がある

54ポイント 購入する

#15 さびしくなる時がある

54ポイント 2日間 05:33

みんなで遊んでいたら、アライグマくんが突然「俺、今さびしくなるぞ」と言い出した。さびしくなるってどんな感じだろう?歯磨きしてる時?お父さんにもう寝るよと言われた時?想像をめぐらせるぼのぼのとシマリスくん。一方、アライグマくんはアナグマくんの所へ。どうしてさびしくなるのか悩むアライグマくんの胸に、アナグマくんのある一言が突き刺さる。

詳細

#16 ボクはよく歩く

54ポイント 購入する

#16 ボクはよく歩く

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼのは歩くのが好きだ。しかし、どうして好きなのかがわからない。シマリスくんと一緒に考えてみるが、はっきりした答えはでない。アライグマくんにも聞いてみようと、アライグマくんの家を訪ねる2人。しかしアライグマくんは留守。代わりにいたのは、アライグマくんのお父さんだった。2人はアライグマくんのお父さんにも歩くことの面白さを説明し始める。

詳細

#17 シマリスくんのおねえさん

54ポイント 購入する

#17 シマリスくんのおねえさん

54ポイント 2日間 05:33

シマリスくんの家に、シマリスくんの暴れん坊な姉・ショーねえちゃんが遊びにきた。宝物を捨てられたり叩かれたり、さんざんいじめられ、たまらず逃げだすシマリスくん。しかしけっきょく、居合わせたぼのぼのまで一緒に捕まってしまう。すると「おやめなさい」と誰かの声・・・・・・颯爽と現れたのは、シマリスくんのもう1人の姉・ダイねえちゃんだった。

詳細

#18 ボクたちのおもしろいこと

54ポイント 購入する

#18 ボクたちのおもしろいこと

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼのとシマリスくんが、新しい遊びを思いついた。それは「相手に向かって歩いて行き、ぶつかる寸前になっても止まらず、そのままぶつかる」という謎の遊び。さっそくアライグマくんに教えにきたのだが、面白さがわからないアライグマくんは一緒にやってくれない。さらにアライグマくんは2人に「もっとスリルのある遊びにしよう」と持ち掛け・・・・・・。

詳細

#19 ボクの中の景色

54ポイント 購入する

#19 ボクの中の景色

54ポイント 2日間 05:33

「おとうさん。同じ景色の夢を見たことがある?」「うん。ある、よ」ぼのぼのはよく、ある景色の夢を見る。おとうさんの景色について聞いてみるけれど、ぼのぼのの景色とはだいぶ違う。アライグマくんやシマリスくんにも、それぞれの景色があるようだ。ぼのぼのとシマリスくんは、ぼのぼのの中の景色が本当にあるのか探しにいく。

詳細

#20 スナドリネコさんの遊び

54ポイント 購入する

#20 スナドリネコさんの遊び

54ポイント 2日間 05:33

スナドリネコさんが道端に落ちているものを拾っては眺めている。その様子を見かけたぼのぼのが何をしているのか尋ねると、スナドリネコさんは「遊んでるのさ」と答えた。落ちている物を拾って、どうしてそれがそこに落ちているのか考える遊びなのだという。モドリウサギの歯、チョウツバキの花びら。ふたりは色々な物を拾っていく。

詳細

#21 シマリスくんが決闘だ

54ポイント 購入する

#21 シマリスくんが決闘だ

54ポイント 2日間 05:33

シマリスくんの家に、またショーねえちゃんが遊びに来た。ショーねえちゃんからのあいかわらずの理不尽に耐えかねたシマリスくんは、ショーねえちゃんに決闘を申し出る。シマリスくんが勝ったらもう自分をいぢめないこと、ショーねえちゃんが勝ったらなんでも言うことを聞くことを条件に、姉弟は決闘の約束をするが・・・・・・。

詳細

#22 ボクが昔持っていたもの

54ポイント 購入する

#22 ボクが昔持っていたもの

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼのが昔持っていた、ぐにゃぐにゃした形の石。大事にしまっておいたのに、どこにしまったのか忘れてしまった。その石を『ペイジンさん』と呼んでいたことを思い出したぼのぼのは、今度こそ忘れないように地面にメモを書き残す。しかし、ずっと覚えているためにはメモを書いた場所から離れてはならないという面白い事実に気づく。

詳細

#23 フェネギーくんのあ~あ

54ポイント 購入する

#23 フェネギーくんのあ~あ

54ポイント 2日間 05:33

いつも楽しいことを探しているぼのぼのの友達・フェネギーくん。ある日、楽しいことを求めて地面を掘っている時にふと「あ~あ」と思うことの面白さに気づく。「あ~あ」が面白ければ、世の中から面白くないものはなくなるのかもしれない。フェネギーくんは、さっそくぼのぼのやシマリスくんに「あ~あ」の面白さを伝えに行く。

詳細

#24 石の木の大きな石

54ポイント 購入する

#24 石の木の大きな石

54ポイント 2日間 05:33

『石の木』は大きな石が木の上にのっかっている、とてもふしぎな木だ。ぼのぼのとシマリスくんは石の木のなりたちを、木の芽が成長しながら大きな石を持ち上げていったのだと想像する。本当にそうなのか確かめようと、石の木に登り始めるアライグマくん。しかしその拍子に、大きな石が木の上から転がり落ちてしまった!

詳細

#25 雲が運んでくるもの

54ポイント 購入する

#25 雲が運んでくるもの

54ポイント 2日間 05:33

大きなモヤモヤ雲が、山の向こうから森へ流れてきた。「雲は気持ちを運んでくるものだと思うのでぃす。あの雲が森の上にきた時、みんなの気持ちはモヤモヤになってしまうでぃしょう」・・・・・・シマリスくんは力説するが、アライグマくんは信じようとしない。本当にモヤモヤした気持ちになるのか、ふたりは賭けをはじめる。

詳細

#26 またおねえさんがやってきた

54ポイント 購入する

#26 またおねえさんがやってきた

54ポイント 2日間 05:33

ダイねえちゃんとショーねえちゃんがシマリスくんの様子を見にやってきた。あいかわらずシマリスくんをいぢめるショーねえちゃんをいさめてくれるダイねえちゃんだが、シマリスくんのクルミを見るや、その表情がくもる。「クルミを手放せない限り、あなたに自立はないと言ったはずです」と、ダイねえちゃんの説教が始まってしまい・・・・・・。

詳細

#27 コウモリのこと

54ポイント 購入する

#27 コウモリのこと

54ポイント 2日間 05:33

空を飛びゆくコウモリを見かけたぼのぼの、シマリスくん、アライグマくん。コウモリが嫌いなシマリスくんに対し、コウモリは逆さにぶらさがって眠る、超音波もだせる、だからすごいと熱く語るアライグマくん。しかし、いまいちぼのぼのとシマリスくんには伝わらない。アライグマくんはコウモリが住む岩場へ2人を連れていくことにする。

詳細

#28 スナドリネコさんの楽しみ

54ポイント 購入する

#28 スナドリネコさんの楽しみ

54ポイント 2日間 05:33

今日のスナドリネコさんはなにやら落ち着かない。誰にも見つからないようこっそりと向かった先は『クモモの木』。クズリくんのおとうさんに連れられ、ぼのぼのたちも合流する。どうやら今日ここで「モズレア」という現象が起こるらしい。スナドリネコさんが楽しみにしていた「モズレア」とは、いったいどんな現象なのだろう?

詳細

#29 アナグマくんてヘン?

54ポイント 購入する

#29 アナグマくんてヘン?

54ポイント 2日間 05:33

アナグマくんは一見なにを考えているのかわからない、アライグマくんの友達だ。ある日、アナグマくんが背中に石を結いつけてでんぐり返りをする不思議な遊びをしているのを見かけたアライグマくんは「なにか他の遊びをやろうぜ」と提案する。しかしどんな遊びを試してみても、アナグマくんの感覚はアライグマくんとはずれていて・・・・・・。

詳細

#30 道を歩いて行こう

54ポイント 購入する

#30 道を歩いて行こう

54ポイント 2日間 05:33

ある日、ぼのぼのがシマリスくんを訪ねると、シマリスくんが浮かない表情でため息をついていた。これからおとうさんと散歩に行くのだという。「お父さんとする散歩はすごくいやなのでぃす」と語るシマリスくんに同行することになったぼのぼのは、シマリスくんのおとうさんの「道」に対する強いこだわりを目の当たりにする。

詳細

#31 シマリスくんの犯人さがし

54ポイント 購入する

#31 シマリスくんの犯人さがし

54ポイント 2日間 05:33

シマリスくんの家に、泥のかたまりが投げ込まれた! 怒ったシマリスくんは犯人を見つけてやろうと決意し、推理をしはじめる。しかし、こんないたずらをしそうなアライグマくんにはアリバイがあり、ショーねえちゃんもシロ。事件は迷宮入りかと思われたその時、シマリスくんは全身泥だらけのアナグマくんを見かける――。

詳細

#32 最近楽しいかなぁ

54ポイント 購入する

#32 最近楽しいかなぁ

54ポイント 2日間 05:33

「ぼのぼのくんはさぁ、最近楽しい?」フェネギーくんがつまらなさそうな顔をして、ぼのぼのの所にやってきた。いわく、なんだか最近楽しくない。そしてそれには大きな理由――火山が噴火したとか、ミミズが竹馬したとか――が、あるに違いないというのだ。本当の理由を探るため、ぼのぼのとフェネギーくんは友達の所へ相談しに行く。

詳細

#33 おとうさんは旅に出る

54ポイント 購入する

#33 おとうさんは旅に出る

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼののおとうさんがひとりで旅に出るという。なんでも山の向こうの、今ちょうど雲が二つある場所まで行ってみたくなったらしい。ぼのぼののおとうさんのひとり旅は、いつもそうやって始まるのだ。「おとうさんはどんな旅をするのだろう?」その様子を見てみたくなったぼのぼのは、こっそり後をつけてみることにする。

詳細

#34 ボクは魚をとれない

54ポイント 購入する

#34 ボクは魚をとれない

54ポイント 2日間 05:33

何度教わっても、ぼのぼのは魚とりができない。今日もおとうさんにやり方を習ったものの、やはり魚はとれなかった。どうしてうまくできないのか悩んだぼのぼのは、スナドリネコさんに相談しに行く。それはぼのぼのがあわててしまうのが原因だ、と答えたスナドリネコさんは、ぼのぼのにあわてたりしなくなるオマジナイをかける。

詳細

#35 崖崩れが見てみたい

54ポイント 購入する

#35 崖崩れが見てみたい

54ポイント 2日間 05:33

森にある小さな崖が崩れた。それを聞いたクズリくんのおとうさんが「昔あった崖崩れはもっとすごかったよ」とつぶやいたことがきっかけで、アライグマくんはもっと大きな崖崩れが見たくてしょうがなくなってしまう。近くの岩場で崖崩れを起こそうと、ぼのぼのとシマリスくんと一緒にいろいろな方法で崖を崩してみようとするが・・・・・・。

詳細

#36 おねえさんのおつかい

54ポイント 購入する

#36 おねえさんのおつかい

54ポイント 2日間 05:33

おばさんに薬を届けに行くというダイねえちゃんに、ついていくことになったシマリスくん。おばさんの家に行く途中には危険がたくさんあるため、その危険からダイねえちゃんを守らなければならない。道の真ん中に突きでているとんがった岩、変なカオを見せようと飛び出してくるぼのぼのなどをかいくぐり、ふたりは道を進んでいく。

詳細

#37 ジリツってどうするのかなぁ

54ポイント 購入する

#37 ジリツってどうするのかなぁ

54ポイント 2日間 05:33

シマリスくんがダイねえちゃんによく言われているコトバ『ジリツ』。ジリツの意味がわからないぼのぼのはシマリスくんと一緒に、アライグマくんに話しを聞きにいく。アライグマくんはもうジリツしていて、その証拠に昔持ち歩いていた切り株を捨てたという。もっとジリツについて知りたいぼのぼのは、スナドリネコさんにも聞きに行く。

詳細

#38 シマリスくんのわかったこと

54ポイント 購入する

#38 シマリスくんのわかったこと

54ポイント 2日間 05:33

またまたやってきたショーねえちゃんから、なんとか隙を見て逃げだしたシマリスくん。文句を言いながら歩いていたら、偶然通りかかったぼのぼのとアライグマくんに出会う。おねえさんに会ったことがないアライグマくんがねえちゃんを見せろと言い始めたため、ふたりを連れてショーねえちゃんのもとへ戻るシマリスくんだが・・・・・・。

詳細

#39 天誅ごっこをしよう

54ポイント 購入する

#39 天誅ごっこをしよう

54ポイント 2日間 05:33

においを嗅ぐと少し笑ってしまう『タチワライの木』。ぼのぼの、シマリスくん、アライグマくん、アナグマくんは、このタチワライの木の皮のにおいを嗅がせて誰かを笑わせることで日ごろの鬱憤をはらす新しい遊び――『天誅ごっこ』を思いつく。おとうさん、おねえさん、スナドリネコさん・・・・・・一行は次々と森の仲間たちを襲撃していく!

詳細

#40 そっくりな子に会ってみたい

54ポイント 購入する

#40 そっくりな子に会ってみたい

54ポイント 2日間 05:33

「世の中には自分にそっくりなやつがふたりはいるそうだぜ」というアライグマくんの言葉で、ぼのぼのは自分にそっくりな子に会ってみたいと考える。あちこち探したり、クズリくんのおとうさんに聞いたりするもののなかなか見つからない。アナグマくんがぼのぼのにそっくりな子を見たことがあるというので、ついていってみると・・・・・・?

詳細

#41 コドモにはないしょのこと

54ポイント 購入する

#41 コドモにはないしょのこと

54ポイント 2日間 05:33

森を見渡せる山で、ぼのぼのはアライグマくんのおとうさんと出会う。景色を眺めながらぽつぽつ言葉を交わすふたり。ぼのぼのの無防備な考え方を聞いて今まで生きてこられたことが不思議だと呆れるアライグマくんのおとうさんに対し、ぼのぼのはオトナが集まってコドモにはないしょのことをするとコドモは死なないのだと話し始める。

詳細

#42 シマリスくんとタネをまこう

54ポイント 購入する

#42 シマリスくんとタネをまこう

54ポイント 2日間 05:33

最近、シマリスくんがタネを拾って育てている。一生懸命タネの面倒を見ている様子を見ていたら自分も育ててみたくなったぼのぼのは、シマリスくんとタネ探しに出かけることに。さっそく落ちているタネらしきものを見つけたが、それが本当にタネなのかわからない。タネかどうかを確かめるため、シマリスくんはキケンな方法に打って出る。

詳細

#43 芽が出たぞ

54ポイント 購入する

#43 芽が出たぞ

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼのが育てていたタネが芽を出した。しかし、変な草かもしれないとアライグマくんに忠告されてしまう。トゲがあったり、変な虫がわいたり、寝ている時に耳に水を入れてきたり、世の中には変な草がたくさんあるのだ。ぼのぼのが心配していると、おとうさんが変な草かどうかはニオイをかげばわかるかもしれない、と教えてくれる。

詳細

#44 つまらない話のこと

54ポイント 購入する

#44 つまらない話のこと

54ポイント 2日間 05:33

「シマリスくん、昨日なにしてた?」「昨日はね、ちょっとおとうさんの所に帰ってたの。ぼのぼのちゃんは、なにしてたの?」「ぼくは魚獲りの練習をしてたよ」とりとめのないぼのぼのとシマリスくんの会話。それを聞いていたアライグマくんは、そんな話をして面白いのかと問い詰める。つまらない会話をする理由を、3人は考え始める。

詳細

#45 趣味ってなんだろう

54ポイント 購入する

#45 趣味ってなんだろう

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼのの所に遊びにきたフェネギーくんが、手品を見せてくれた。新しい趣味なのだという。シマリスくんにも趣味がある。めずらしい葉っぱを集めて、10枚たまったら崖から投げ捨てるのだ。ぼのぼのも貝で地面をとんとん叩いてから食べるのが好きだが、それは趣味じゃないと言われてしまう。趣味って、どういうものなのだろう?

詳細

#46 おとうさんのともだち

54ポイント 購入する

#46 おとうさんのともだち

54ポイント 2日間 05:33

ぼのぼののおとうさんの古い友達が訪ねてきた。名前はスレイさん。子供の頃を懐かしみながら海岸を散歩するふたりだが、その会話はどこかぎこちない。一方その頃、シマリスくんから「大人になると友達はいなくなるのよ」と聞いてショックを受けたぼのぼのは、おとうさんとスレイさんに、友達ならその証拠を見せてとせまる。

詳細

#47 スナドリネコさんがいなくなった

54ポイント 購入する

#47 スナドリネコさんがいなくなった

54ポイント 2日間 05:33

スナドリネコさんが突然いなくなってしまった。もう3日以上いないのだ。クズリくんのおとうさんなら何か知っているかもしれないと考え、ぼのぼのとシマリスくんはクズリくんの家へと向かう。しかしその途中で、アライグマくんやクズリくんと出会ったり倒木や足跡を発見したりと寄り道を繰り返し、なかなかたどり着くことができず・・・・・・?

詳細

#48 スナドリネコさんを探せ

54ポイント 購入する

#48 スナドリネコさんを探せ

54ポイント 2日間 05:33

突然いなくなったスナドリネコさんを探しに出かけたぼのぼの、シマリスくん、アライグマくん。しかしその道の途中で、スナドリネコさんの爪や、血のあとを発見。ぼのぼのは、こわい考えを巡らせる。もう近くにいると考えたアライグマくんは匂いをかいで、シマリスくんは大声を出して、スナドリネコさんを見つけようとする。

詳細

#49 ボクは散歩が好きだなぁ

54ポイント 購入する

#49 ボクは散歩が好きだなぁ

54ポイント 2日間 05:33

シマリスくんのおとうさんとまた一緒に散歩することになったぼのぼのとシマリスくん。もともと散歩が好きだったぼのぼのは、シマリスくんのおとうさんと意気投合。好きな所へ歩ける、好きな方へ曲がれる、それから好きな所で止まれる。散歩ってサイコー!と盛り上がる。呆れたシマリスくんは、何がそんなに面白いのかと問い詰める。

詳細

#50 おねえさんはなやんでる

54ポイント 購入する

#50 おねえさんはなやんでる

54ポイント 2日間 05:33

ダイねえちゃんがぼのぼののおとうさんに会いにきた。どんな方針でぼのぼのを育てたのか聞きたいという。大真面目にすっとんきょうな答えを返すおとうさんだが、ダイねえちゃんはそこに大げさすぎる意味を見いだし、得心につぐ得心を受ける。さらに「おとうさんのぼり」や「波乗り」の話を聞き、自ら挑戦してみることに・・・・・・!?

詳細

キャスト

製作年 2016年 製作国   日本

これもチェック

 ぼのぼのを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001