ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

ういちとヒカルの日の丸房総STC

【毎週:金曜日更新】
※更新日の変更あり

若干ルールが変わってのマイナーチェンジを施して、「房総STC」と生まれ変わった新シリーズ。

2011年10月14日 配信開始

各話一覧

並び順

第48回 ワルキューレ茅ヶ崎店 後半戦 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説

216ポイント 購入する

第48回 ワルキューレ茅ヶ崎店 後半戦 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ウイチが挑戦者となるバトルの後半戦。入場順は遅めの方だったのが幸いして、ヒカルが仕込んできた「北斗"オールマキシ"」に座ることになったういち。しかし、マキシと言えどもハマる事があり得る北斗だけに、まさかの台移動があってもおかしくはなかったのだが、これが朝イチから危なげなく3000枚。本人的にも手応えは十分あるようだったが、高設定と思ったら死ぬまでぶん回すというタイプの打ち手ではないだけに、ちょっとでもハマれば、移動もある…そんな状況の中、後半戦スタート。有終の美を飾ることが出来るのか。

詳細

第47回 ワルキューレ茅ヶ崎店 前半戦 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説

216ポイント 購入する

第47回 ワルキューレ茅ヶ崎店 前半戦 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC,ういちが挑戦者となるバトルの前半戦。前回、ヒカルがSTC担当だった際に「島娘」が"オールマキシ"という、大胆なフォーメーションを敷いたのだが、今回も"オールマキシ"を仕込んできた。そんな中、ういちは抽選入場が今イチで、第3候補の「北斗」に着席。角台をねらっての選択だったが、入場した時点で角は「北斗」くらいしか空いていなかったのである。この選択は吉とでるのか、凶とでるのか。

詳細

第46回 遊maru姉崎店 後半戦 パイレーツワールド

216ポイント 購入する

第46回 遊maru姉崎店 後半戦 パイレーツワールド

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。ヒカルの台は「大ハズレ」・・・しかしちょっとしたミラクルも交えながら・・・展開に注目!!!

詳細

第45回 遊maru姉崎店 前半戦 パイレーツワールド

216ポイント 購入する

第45回 遊maru姉崎店 前半戦 パイレーツワールド

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。「モンハン」狙いだったヒカルだがまさかの満席で「パイレーツワールド」へ。果たしてどんな展開が!? 番組冒頭で「重大発表」あり。

詳細

第44回 日の丸パチンコ辰巳店 後半戦 押忍!番長2

216ポイント 購入する

第44回 日の丸パチンコ辰巳店 後半戦 押忍!番長2

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの後半戦。最も座ってはいけない機種を選択したことになったが、何回もチャンスが・・・果たして結末はいかに?!

詳細

第43回 日の丸パチンコ辰巳店 前半戦 鉄拳デビルVer./パチスロ「モンスターハンター」

216ポイント 購入する

第43回 日の丸パチンコ辰巳店 前半戦 鉄拳デビルVer./パチスロ「モンスターハンター」

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者・・・前半戦。残念ながらういちが座った台はハズレ・・いつ自分の台がダメだと気付くのか、そして次はどの台に移動するのか・・注目!!! そしてヒカルの「大きな仕掛け」とは?!

詳細

第42回 日の丸パチンコ六方店 後半戦 ねぇ~ねぇ~島娘

216ポイント 購入する

第42回 日の丸パチンコ六方店 後半戦 ねぇ~ねぇ~島娘

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。座った台は意外にも高設定だった?! あとは結果がついてくるかどうかだが・・・。

詳細

第41回 日の丸パチンコ六方店 前半戦 ねぇ~ねぇ~島娘/パチスロ鉄拳デビルver.

216ポイント 購入する

第41回 日の丸パチンコ六方店 前半戦 ねぇ~ねぇ~島娘/パチスロ鉄拳デビルver.

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。ヒカルはうまく立ち回ることができるのか?!

詳細

第40回 パチーノヒノ船橋店 後半戦 パチスロ「モンスターハンター」/パチスロ「黒ひげ危機一髪

216ポイント 購入する

第40回 パチーノヒノ船橋店 後半戦 パチスロ「モンスターハンター」/パチスロ「黒ひげ危機一髪

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの後半戦。前半の勢いはどこへいったのやら、どんどん雲行きが怪しくなり・・・このまま逃げ切ることはできるのか!?

詳細

第39回 パチーノヒノ船橋店 前半戦 パチスロ「モンスターハンター」

216ポイント 購入する

第39回 パチーノヒノ船橋店 前半戦 パチスロ「モンスターハンター」

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの前半戦。ういちにまさかの事態が・・・!?

詳細

第38回 ヒノックス茂原店 後半戦 フルメタルパニック/パチスロ「銀河鉄道999」

216ポイント 購入する

第38回 ヒノックス茂原店 後半戦 フルメタルパニック/パチスロ「銀河鉄道999」

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。どの時点で「正解」に気付くのか!?

詳細

第37回 ヒノックス茂原店 前半戦 パチスロ「モンスターハンター」/悪魔城ドラキュラIII/フル

216ポイント 購入する

第37回 ヒノックス茂原店 前半戦 パチスロ「モンスターハンター」/悪魔城ドラキュラIII/フル

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。今回の正解フォーメーションとは?最近なかったパターンなので気付くのに時間がかかるかも?!

詳細

第36回 日の丸パチンコ五井駅前店 後半戦 パチスロ「銀河鉄道999」

216ポイント 購入する

第36回 日の丸パチンコ五井駅前店 後半戦 パチスロ「銀河鉄道999」

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの後半戦。「モンハン」と迷ったものの、結局「銀河鉄道999」の角台に座ったういち。事前の読みで「五井(ごい)店での実戦なので、角1(いち)と角5(ご)が怪しい」という理由での角台だったのだが、これが何と大正解。あとはそれ信じて打ち切るのみなのだが、出なかったりすると、迷ってしまうことが大いにある。しかし、この日は低投資で当ってから、大きく伸びはしないものの、比較的順調に出玉を伸ばす。後半戦も最後まで、この台で粘ることが出来るのか。また、気になるこの台のSTは?

詳細

第35回 日の丸パチンコ五井駅前店 前半戦 パチスロ「銀河鉄道999」

216ポイント 購入する

第35回 日の丸パチンコ五井駅前店 前半戦 パチスロ「銀河鉄道999」

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの前半戦。五井(ごい)店なので角(角"いち")と角5(かど"ご")が怪しいと踏んで角を選んだが・・・果たしてういちの読みは正解だったのか?!?!?!

詳細

第34回 日の丸パチンコ辰巳店 後半戦 パチスロモンスターハンター

216ポイント 購入する

第34回 日の丸パチンコ辰巳店 後半戦 パチスロモンスターハンター

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。ヒカルの投資がデッドラインぎりぎりに!しかし衝撃の展開が♪

詳細

第33回 日の丸パチンコ辰巳店 前半戦 パチスロ北斗の拳/女番長/パチスロモンスターハンター

216ポイント 購入する

第33回 日の丸パチンコ辰巳店 前半戦 パチスロ北斗の拳/女番長/パチスロモンスターハンター

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。この日は4月4日で、それゆえに4絡みとヒカルは推測したのだが、果たして・・・?

詳細

第32回 ワルキューレ茅ヶ崎店 後半戦 世界で叩け!モグモグ風林火山

216ポイント 購入する

第32回 ワルキューレ茅ヶ崎店 後半戦 世界で叩け!モグモグ風林火山

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの後半戦。なんと・・・これまでで最大のハマリを食らうことに・・・?!

詳細

第31回 ワルキューレ茅ヶ崎店 前半戦 世界で叩け!モグモグ風林火山

216ポイント 購入する

第31回 ワルキューレ茅ヶ崎店 前半戦 世界で叩け!モグモグ風林火山

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの前半戦。右肩上がりで増えていくコイン、さてこの台は当りなのかどうだろうか?!

詳細

第30回 遊maru姉崎店 後半戦 新・ドロンジョにおまかせ/世界で叩け!モグモグ風林火山

216ポイント 購入する

第30回 遊maru姉崎店 後半戦 新・ドロンジョにおまかせ/世界で叩け!モグモグ風林火山

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。果たしてどんな結果が?!

詳細

第29回 遊maru姉崎店 前半戦 新・ドロンジョにおまかせ

216ポイント 購入する

第29回 遊maru姉崎店 前半戦 新・ドロンジョにおまかせ

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。ヒカルが選んだのはドロンジョの角2。果たして法則外の場所に高設定が投入されているのか・・・?

詳細

第28回 コンチネンタルV

216ポイント 購入する

第28回 コンチネンタルV

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの後半戦。誰もが予想しなかった驚愕の展開が・・・!

詳細

第27回 コンチネンタルV

216ポイント 購入する

第27回 コンチネンタルV

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの前半戦。入場が68番だったので、新台は取れないと思っていたが、最も打ちたかったコンチが取れた。さらに高設定臭がぷんぷんの挙動が・・・?!

詳細

第26回 赤ドン雅

216ポイント 購入する

第26回 赤ドン雅

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。朝イチ、狙いの588番台(北斗)は取られたが、末尾8の「赤ドン」の角台に座ったヒカル。ところが、末尾8も角台も、どちらも本日の"法則"には該当せず、即ち「ハズレ台」。しかし、派手な出玉の伸びこそないものの、ARTの初当りが良好で、最高設定かどうかは別としても、完全に高設定の挙動を見せる。しかも、後半に入ってもその状況は変わらず、他に移動すべき台も見当たらないので続行となるが、最終的にどんな結末を迎える事になるのか。

詳細

第25回 赤ドン雅

216ポイント 購入する

第25回 赤ドン雅

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。ここ何回か、"店名の語呂合わせと末尾の絡み"が続いたので、今回も当然それ(も"ば"ら=8?)を念頭に本命を考えていたのだが、番組の浸透度が高まるのと比例して、当日のお客さんと狙いが被ることも増えてきた。この日も本命台が先に取られたので第3候補の赤ドンの角台(末尾8)に座ったヒカルだが、ここには大きな落とし穴が…。しかし、ういちの思惑をよそに朝から高設定の挙動を示す、ヒカルの台。一体、ヒカルの台選びは正解なのか、不正解なのか。

詳細

第24回 サムライスピリッツ鬼/黒ひげ危機一発

216ポイント 購入する

第24回 サムライスピリッツ鬼/黒ひげ危機一発

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの後半戦。前半の終わりに座った「旋風の用心棒」で得たコインも飲まれ、さらにその台は法則性に当てはまらないであろうということで、店内の状況を見つつ放浪の旅が始まる。うろうろしていても埒があかないので、半ば仕方なく「サムライスピリッツ」に座るのだが…。ちなみに、ういちが推測した法則性は半分当っているので、それを信じて空き台に座っていれば、まだチャンスはあったのだが。

詳細

第23回 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説/黒ひげ危機一髪/旋風の用心棒

216ポイント 購入する

第23回 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説/黒ひげ危機一髪/旋風の用心棒

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの前半戦。開始から波乱が起こるのだが一体何が・・・?!

詳細

第22回 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説

216ポイント 購入する

第22回 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。朝から「北斗」で移動しまくり、4台目にしてようやく良さそうな台(実際良い)に座ったものの・・・。後半は「北斗」末尾2で勝負することに!するとこれが悪くなく・・・。そうこうしているうちに引いたARTが何と!!!

詳細

第21回 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説

216ポイント 購入する

第21回 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。朝イチは、「北斗」に座ったヒカル。何となく角台を選んでみたのだが、確かにこれまでは、角台にお宝台が投入される可能性が高かった。しかし、ヒカル本人は「今日は角じゃないような気がする」と言う。そんな迷いながらの打ち始めとなったが、果たしてこの台で結果が出せるのであろうか。それとも、早い段階での移動はあるのか。

詳細

第20回 パチスロ「黒ひげ危機一発」/赤ドン雅

216ポイント 購入する

第20回 パチスロ「黒ひげ危機一発」/赤ドン雅

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの後半戦。朝から「黒ひげ」内で行ったり来たりを繰り返しながら、ART1000Gを目指したものの、1回もモノに出来ないまま、投資は増えていく一方に・・・。後半、このまま意地で挑戦し続けるのか、それとも・・・?

詳細

第19回 パチスロ「黒ひげ危機一発」

216ポイント 購入する

第19回 パチスロ「黒ひげ危機一発」

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの前半戦。少し迷ったものの、朝からは第1候補の「黒ひげ」を選んだういち。設定うんぬんよりも、いかに早い段階でART1000Gを獲得できるかという打ち方なので、オールorナッシング的な展開が続く。高設定ほどARTの初当りが軽く、その分ダブルアップ出来る頻度も高くなるので、「黒ひげ」の中で右往左往するのだが・・・?!

詳細

第18回 巨人の星Ⅴ/パチスロ「黒ひげ危機一発」/CRアラビアンラッシュ

216ポイント 購入する

第18回 巨人の星Ⅴ/パチスロ「黒ひげ危機一発」/CRアラビアンラッシュ

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。前半終了前に「黒ひげ」へ移動したヒカルだったが、ダブルアップで大きいゲーム数を狙わないだけに、ちょっとでもハマると、持ちコインはあっと言う間に底を付くことになり、やがてそれは現実のものに…。さすがに台の移動を考えるのだが、ういちが敷いた本日のフォーメーションが、今イチ分からずに右往左往することになる。そんな中、移動先に選んだ機種は果たして…。

詳細

第17回 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説/パチスロ「黒ひげ危機一発」/他

216ポイント 購入する

第17回 パチスロ北斗の拳 世紀末救世主伝説/パチスロ「黒ひげ危機一発」/他

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。それなりの作戦と狙いの機種があったようだが、いざ入店してみると、「北斗の」にまさかの空き台が!思わず座ってしまったのだが、それですんなり出てくれるほど、パチスロは甘くない。朝イチからかなりのハマりを食らい、やっと当ったと思ったら…。当然、移動を考えるのだが、次に選んだのは、当初の予定に入っていた「あの機種」。さて、一体どの機種に移動するのか。

詳細

第16回 政宗/緑ドンVIVA情熱南米編/X JAPAN/CRリング

216ポイント 購入する

第16回 政宗/緑ドンVIVA情熱南米編/X JAPAN/CRリング

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの後半戦。番長の超お宝台が取れたういちだったが、煮え切らない展開に、ついに移動を決意。今回のフォーメーションを推測しながら選んだ台は政宗。果たして大量出玉を獲得し、少なくない投資額を跳ね返すことができるのか?!

詳細

第15回 押忍!番長2

216ポイント 購入する

第15回 押忍!番長2

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの前半戦。朝イチ、番長が取れたういちは角台を選択。何となく角台というくらいの軽い気持ちだったのだが、これがまさかの超お宝台。もちろん本人はそんなこと知る由もないので、期待を込めて打ち始める。すると、ボーナスもARTも引くものの、上手く噛み合うことがなく、少しずつ投資が増えていくのであった。そして、ついに…。

詳細

第14回 押忍!番長2

216ポイント 購入する

第14回 押忍!番長2

216ポイント 7日間 28:59

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。今イチぴりっとしない展開のヒカルだったが、前半戦の大詰めで、まさかのフリーズが炸裂!大量出玉獲得の大チャンスだけに、俄然盛り上がるのだが、果たして一撃で何枚のコインを吐き出すことに成功するのか。そして、実は高設定に座っているヒカルが前半には発揮出来なかった、その台のポテンシャルを今度こそ引き出すことになるのか、要注目です。

詳細

第13回 押忍!番長2

216ポイント 購入する

第13回 押忍!番長2

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。入場番号が15番で、番長は5台。ギリギリ取れないと思っていたが、奇跡的に1台だけ空いていたので迷わず確保。本当に偶然だったのだが、これが何と…。しかし、展開的には完全に今イチ。台を移動しようにも、まだ「法則」は浮かび上がって来ていないだけに、仕方なく続行していると、何とか最大天井は免れた。そして、さぁこれからというときに「驚愕のハプニング」が!

詳細

第12回 ミリオンゴッド~神々の系譜~

216ポイント 購入する

第12回 ミリオンゴッド~神々の系譜~

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの後半戦。末尾6とぞろ目がアツいと読んだういちは「ゴッド」の末尾6へ移動し、後半戦スタート。もはや天井が見えてきたところで当ったものの…。さらに、今度はその隣の台へ移動。台番号は関係なしに、(他にゴッドの高設定が)あるとすれば、これしかないという状況的な判断であったが、果たしてその判断は、正しかったのか。その後の展開に注目。

詳細

第11回 ミリオンゴッド~神々の系譜~/パチスロ「ウルトラセブン」

216ポイント 購入する

第11回 ミリオンゴッド~神々の系譜~/パチスロ「ウルトラセブン」

216ポイント 7日間 29:00

ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの前半戦。時期的に「番長2」が打ちたいところだったが、入場順番が遅めで、当然満席だった。それならと、第2希望の「ゴッド」に行ったのだが、これがなかなか快調。しかし、初当りは早めながら、連チャンの弱さなどから考え、設定6の可能性は低いと考え、台を移動することに。そこで、たっぷり時間をかけて店内を見回ったところ、「ある法則」に気付くういちなのであった。

詳細

第10回 エージェント・クライシス/パチスロ銀と金/緑ドンVIVA!情熱南米編

216ポイント 購入する

第10回 エージェント・クライシス/パチスロ銀と金/緑ドンVIVA!情熱南米編

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。せっかくの「銀と金」に座っていたヒカルだったが、ARTになかなか入らないため、ついに移動を決意。午前中から気になっていた「エージェント・クライシス」に移ったのだが、ここもイマイチぴりっとしないのであった。そうなると、もはや迷いと諦めが頭の中を支配し、いまにもヤメそうなまま実戦続行。果たしていい台に巡り会うことは出来たのか。

詳細

第9回 パチスロ笑ゥせぇるすまん/パチスロ銀と金

216ポイント 購入する

第9回 パチスロ笑ゥせぇるすまん/パチスロ銀と金

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。朝イチの入場抽選が悪く、「マジハロ3」の角台が取れなかったヒカル。結局座ったのは「笑ゥせぇるすまん」の角台であった。実はこの日、「角台」がチャンスなのであったが、全部が全部当りでもない。さて、ヒカルが座ったのは「当り」の方なのか、それとも「ハズレ」の方の角台だったのか。

詳細

第8回 緑ドン2 VIVA!情熱南米編/秘宝伝~封じられた女神~

216ポイント 購入する

第8回 緑ドン2 VIVA!情熱南米編/秘宝伝~封じられた女神~

216ポイント 7日間 29:00

沖ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの後半戦。朝イチの台選びの時点で大立ち回りを演じていたういちだが、前半戦終盤に移動した「秘宝伝」が悪くない感じ。BIG中のハズレ出現率も良好で、ボーナス確率も悪くない。あとはARTに入れるだけなのだが、ARTへのメインルートである高確に入らない。実はそれこそが、何よりも重視すべき点なのだが…。

詳細

第7回 パチスロ銀と金/秘宝伝~封じられた女神~

216ポイント 購入する

第7回 パチスロ銀と金/秘宝伝~封じられた女神~

216ポイント 7日間 29:00

沖ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの前半戦。狙いの「ゴッド」を朝一押さえたものの、もう一つの候補機種「銀と金」にも空き台があったため、迷った挙げ句に移動。するとまた、「ある理由」から隣の台へ移動し、ようやく勝負開始となった。しかし、その数分の間にとんでもないドラマが隠されていたとは、ういち知る由もないのであった

詳細

第6回 ハネスロ林屋一家/パチスロ創聖のアクエリオン

216ポイント 購入する

第6回 ハネスロ林屋一家/パチスロ創聖のアクエリオン

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。前半戦の途中で移動した「アクエリオン」から再スタートするのだが、これが悪くもなく良くもない展開を見せる。不動ナビの押し順当て成功など、爆発のトリガーはモノにしたのだが、あと一歩が出ないヒカル。そうこうするうちに、"裏の狙い台"である「林家一家」に空き台が。多少迷うも、結局は移動。果たしてこれが吉と出るか凶と出るのか。

詳細

第5回 ダイナミックサンダーV/パチスロ創聖のアクエリオン

216ポイント 購入する

第5回 ダイナミックサンダーV/パチスロ創聖のアクエリオン

216ポイント 7日間 29:00

ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。いつもは、朝イチART機に走るヒカルだが、今回はボーナスのみのマシン「ダイナミックサンダーV」へ向かう。それが高設定で、出玉も付いてくれば、そのまま完走もありえたのだが、お約束のように途中で台を移動。ボーナス確率は悪くなかったが、「何か違う」という、長年の勘が、そう告げた模様。しかして、移動した先は…。

詳細

第4回 新鬼武者/パチスロ創聖のアクエリオン

216ポイント 購入する

第4回 新鬼武者/パチスロ創聖のアクエリオン

216ポイント 7日間 29:00

「房総STC」と生まれ変わって、ういちが挑戦者となる初回の後半戦。前半戦の最後に座れた「アクエリオン」が、時間を経るごとに好調となり、ただのまぐれではなく、高設定による出玉の増加だと確信した…のも途中まで。いつものクセ?でハマってくると途端に弱気になり…。果たして最後まで「アクエリオン」の推定高設定を打ち続けることが出来るのか。

詳細

第3回 パチスロエイリヤンビギンズ/パチスロ創聖のアクエリオン/ドルマッチ

216ポイント 購入する

第3回 パチスロエイリヤンビギンズ/パチスロ創聖のアクエリオン/ドルマッチ

216ポイント 7日間 29:00

「房総STC」と生まれ変わって、ういちが挑戦者となる初回。完全にノーヒントである上に、ヒカルが「誰もやったことのないフォーメーション」を敷いたと、不気味に笑ったこともあり、とりあえず朝イチは勝手知ったる「エイリヤンビギンズ」から座ってみた。すると、これが意外にいい反応を見せ…。

詳細

第2回 旋風の用心棒 胡蝶の記憶

216ポイント 購入する

第2回 旋風の用心棒 胡蝶の記憶

216ポイント 7日間 29:00

新シリーズとなり、「房総STC」と生まれ変わったこの番組だが、初回の挑戦者はヒカル。今までならヒントメールを元に軌道修正出来たが、今シリーズではノーヒントとなり、より慎重な立ち回りが必要となった。さらに言えば、朝イチの台選びが重要となるのだが、ヒカルが座ったのは、奇跡的に空いていた「旋風の用心棒」の角台。実はこの台、高設定なのだが何とも煮え切らない展開で、高設定の匂いはしつつも迷いの出るヒカル。このまま信じて打ち続けるのか、それとも捨ててしまうのか。

詳細

第1回 旋風の用心棒 胡蝶の記憶

216ポイント 購入する

第1回 旋風の用心棒 胡蝶の記憶

216ポイント 7日間 29:00

若干ルールが変わってのマイナーチェンジを施して、「房総STC」と生まれ変わった新シリーズ。だが、基本的に番組内容は変わらず。唯一の違いと言えば、ヒントメールがなくなったことくらいか。しかし、そのヒントメールが来ないというのも、二人にとっては大問題。自分が打つ台の設定推測を、よりシビアに行わないといけないのと、より周りの状況を見てないとで、今まで以上に「スロット力」を問われることになるから。果たして新シリーズ1回目となる実戦では、チャレンジャーであるヒカルがどんな立ち回りを見せるのか。

詳細

キャスト

製作年 2011年 製作国   日本

これもチェック

 ういちとヒカルの日の丸房総STCを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001