ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

逃亡弁護士

逃げているんじゃない。真実を追っているんだ!

※著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。

2016年01月22日 配信開始

お得なまとめ買い

#1~#11

1620ポイント 購入する
55%
OFF

#1~#11

3,564ポイント 1,620ポイント 55%OFF 30日間
  • #1 冤罪…僕は無実だ
  • #2 偽りの出生届
  • #3 逆ストーカー
  • #4 協力者
  • #5 裏切り
  • #6 手がかり
  • #7 正体
  • #8 対決
  • #9 無実証明
  • #10 真相
  • #11 真犯人

各話一覧

並び順

#1 冤罪…僕は無実だ

324ポイント 購入する

#1 冤罪…僕は無実だ

324ポイント 8日間 57:30

「アクサル法律事務所」の若手弁護士・成田誠(上地雄輔)は、尊敬する弁護士・二ノ宮徹(船越英一郎)が事務所で殺されているのを発見。しかしその直後、何者かに襲われ気を失う。病院で目覚めた成田は、検察官・真船丈(北村一輝)と検察事務官・三枝亮子(矢田亜希子)に、弁護士殺人及び放火、横領、強盗の容疑で取り調べを受ける。アリバイを実証する唯一の目撃者・小早川美由紀(村川絵梨)に目撃を否認され、何者かに罠にハメられたと気づいた成田は病院を脱走する。 二ノ宮の娘・絵美(石原さとみ)は思いを寄せていた成田が容疑者と知り動揺を隠せない。
一方、成田は真犯人を捜すために逃亡する途中、自殺を図ろうとしていた広瀬(中村獅童)と出会う。

詳細

#2 偽りの出生届

324ポイント 購入する

#2 偽りの出生届

324ポイント 8日間 46:30

無実を証明すると絵美(石原さとみ)に言い残し逃亡すること1年、成田(上地雄輔)は都内に潜伏していた。唯一の証人・美由紀(村川絵梨)を追い、彼女の直近の勤務先に着眼する。そこの社長・橘(升毅)の自宅警護についた成田は、橘によって息子・拓也(佐藤瑠生亮)から引き離されてしまった女性・久美子(戸田菜穂)に出会う。久美子は2年前に橘の暴力が原因で離婚。さらに親権もだまし取られ、今では息子との面会すらも阻まれていた。
真相を知った成田は、久美子のため親権を取り戻す方法を思いつく。しかしそれは違法であるが故、一生隠し続けなければならないと思っていた拓也の出生の秘密を利用する作戦だった。

詳細

#3 逆ストーカー

324ポイント 購入する

#3 逆ストーカー

324ポイント 8日間 46:40

所持金が底をつきレストランバーで働き始めた成田(上地雄輔)は、医大を目指す予備校生・山本(木村了)と出会う。彼はキャバクラ嬢・志穂(相武紗季)にストーカーされ、脅える日々を過ごしていた。さらに山本に振り向いてもらえず逆恨みをした志穂が、彼にストーカー行為をされているというウソの被害届を出し、山本の元に警告書が届けらたことを知る。成田に説得され、虚偽告訴の罪で志穂を逆告訴しようと警察に出かけた山本だが、身に覚えのない証拠品を見せつけられ落胆する。そんな山本の後を不気味に付けまわす男の影が…。
成田を指名手配犯と知った志穂は、見逃してやる代わりにある男を殺して欲しいと成田に取引を持ちかける。

詳細

#4 協力者

324ポイント 購入する

#4 協力者

324ポイント 8日間 46:40

ひったくり事件を目撃した成田(上地雄輔)は、逃げた犯人が落とした社員証を手がかりに勤務先へ向かう。その男・公太(五十嵐隼士)は、恋人・里香(末永遥)の闇金業者への借金を肩代わりしていた。唯一の肉親である警察官の父・山崎(中原丈雄)とは折り合いが悪く、さらに里香は病弱な上に身重。一人で対処しようとしたが金の工面は難しく、仕方なく犯行を重ねてきたのだ。そんな公太を案じた成田は自首を促すが、逃亡犯だと気づかれ、通報しない代わりに犯行を見逃すよう逆に脅される。さらに父親の山崎も公太の犯罪隠蔽に動きだしてしまう。成田は思い止まるよう説得するが、山崎の決意は固い。それは亡き妻・早苗(中村麻美)と交わした約束だった…。

詳細

#5 裏切り

324ポイント 購入する

#5 裏切り

324ポイント 8日間 46:27

成田(上地雄輔)は美由紀(村川絵梨)に会わせてくれるという浅沼仁(姜暢雄)に連れられ、浅沼が独立する予定で借りた事務所へ。ところが事態は一変。「必ず美由紀を連れてくる」と言い残し、浅沼は事務所を出て行ってしまう。一人残された成田は、そこへやって来た不審な男から浅沼宛ての書類を託される。"フクナガ"から頼まれたというその書類は、報酬と引き換えに弁護士の名義とハンコを貸して悪徳企業に加担するものだった。
その頃、連光寺巧(豊原功補)と五十嵐衛(佐藤二朗)も、浅沼の捏造文書を本人に突きつけ、横領も浅沼の仕業で成田に罪を着せたのではないかと追い詰めていた。
一方、絵美(石原さとみ)は、真船(北村一輝)から「あなただけに真実をお伝えしたい」と呼び出される。

詳細

#6 手がかり

324ポイント 購入する

#6 手がかり

324ポイント 8日間 46:30

目の前に絵美(石原さとみ)が現れ、驚きを隠せない成田(上地雄輔)。絵美は逮捕直前の浅沼(姜暢雄)から、成田の冤罪の真相解明に協力するよう電話で頼まれていた。成田は早速、美由紀(村川絵梨)に虚偽の証言をさせた"フクナガ"という人物について、生前の二ノ宮(船越英一郎)が情報をつかんでいなかったかを調べるよう絵美に頼む。しかし絵美は、事件から1年以上経ってなお冤罪の証拠を一つも挙げられない成田を信じ切ることはできない。
その矢先、絵美の妹・まどか(折山みゆ)の友達・望(波瑠)が自殺未遂を起こす。母親にすら相談できず、一人思い悩む望を不憫に思った絵美は成田に協力を仰ぐ。

詳細

#7 正体

324ポイント 購入する

#7 正体

324ポイント 8日間 46:20

成田(上地雄輔)はフクナガに復讐を誓う女性・文江(室井滋)と出会う。文江は夫婦で洋食屋を営んでいたが、地上げ屋に営業妨害され、助けるフリをして近づいてきたフクナガに騙されていた。病気の夫・寛(田山涼成)の治療費のため、店も土地もフクナガに言われるまま売り払ってしまったのだ。そんな文江に、成田は法律で戦おうと説得を試みる。
ある日、絵美(石原さとみ)との接触に成功した成田は、連光寺(豊原功補)がフクナガとつながりがあるかもしれないということ、そして行方をくらましていることを聞き驚く。文江を救うため、そしてフクナガについての手がかりを得るため文江の元へ向かう成田。だが、そこには警察に連行される文江の姿があった。

詳細

#8 対決

324ポイント 購入する

#8 対決

324ポイント 8日間 46:41

成田(上地雄輔)は、フクナガの正体を知り絶句。絵美(石原さとみ)とフクナガの事務所へ向かうと、そこには愛人・咲子(白石美帆)がいた。咲子は終始横柄で、潜伏先を教えて欲しければ、まずは自分を家まで送るよう強いてくる始末。成田はやむなく彼女の要求をのむが、絵美はフクナガの罠ではないかと案じる。咲子の家に着いた成田は、彼女もフクナガの犠牲者だと知る。
一方、真船(北村一輝)もフクナガの正体をつかんでいた。捜査の進展を促す上層部に、成田とフクナガの同時逮捕に自信をのぞかせる。また亮子(矢田亜希子)は、連光寺のついたひとつの嘘が気になっていた…。

詳細

#9 無実証明

324ポイント 購入する

#9 無実証明

324ポイント 8日間 46:29

五十嵐(佐藤二朗)が殺されている現場で鉢合わせした成田(上地雄輔)と美由紀(村川絵梨)。成田は美由紀の落とした写真から、美由紀のかつての恋人・涼介(石田卓也)に連絡を取るが、いきなりナイフを突き付けられる。涼介は過去に起こした傷害事件で成田に助けられるも、その相手に報復として後遺症が残る傷を負わされたうえ、美由紀と別れたことで成田を恨んでいた。
一方、成田が五十嵐の殺害現場から逃走したことを聞かされた絵美(石原さとみ)は、ショックのあまり絶句する。
そんな中、急に過去の資料を処分しはじめた真船(北村一輝)を怪しんだ亮子(矢田亜希子)は、真船の資料を抜き取り、アクサル事務所の過去資料との照合を連光寺(豊原功補)に頼む。

詳細

#10 真相

324ポイント 購入する

#10 真相

324ポイント 8日間 46:10

成田(上地雄輔)は絵美(石原さとみ)と美由紀(村川絵梨)の拉致現場に急行する。そんな2人を尾行し、監視する謎の男・黒川(鈴木亮平)の手にはヘビのタトゥーがあった。
警察に追われた2人は、身を隠した工事現場で従業員の大沢(田中哲司)に助けられる。実は大沢も冤罪被害者だった。10年前に起きた強姦傷害事件で、目撃者なのに犯人と決めつけられ、十分な弁護も受けられず刑に服したという。見過ごせない成田は、再審請求に持ち込むべく独自に聞き込みを開始。
一方、美由紀の所在は依然不明のまま。安否を気遣う連光寺(豊原功補)は真船(北村一輝)を問い詰める。
大沢の聞き込みで進展があり、先を急ぐ成田と絵美だが、ここに来て遠巻きに尾行を続けていた黒川が動き出した…。

詳細

#11 真犯人

324ポイント 購入する

#11 真犯人

324ポイント 8日間 45:45

真船(北村一輝)は成田(上地雄輔)を逃がすが、この一件を亮子(矢田亜希子)の密告で長谷部(光石研)に知られてしまい、成田の事件から外される。 そんな中、絵美(石原さとみ)は真船から、拉致された美由紀(村川絵梨)の遺書が届いたことを聞き、連光寺(豊原功補)のもとへ。
一方、黒川(鈴木亮平)の手がかりを得るため、タトゥーショップで調査していた成田は出くわした黒川と乱闘に。その際、黒川が落とした携帯電話を拾った成田は、通話記録をもとに重要人物の元へ単身乗り込むが、駆け付けた警察にあえなく捕まってしまう。
一貫して黙秘を続ける成田。連光寺を弁護人に指名した成田に真実を証明する策はあるのか…!?そして、いよいよ初公判が始まる…!

詳細

キャスト

製作年 2010年 製作国   日本

これもチェック

 逃亡弁護士を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001