見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

ヨメ代行はじめました。

ヨメとしてあなたを応援します。
今までありそうでなかった"ヨメ"の業務を代行するサービス!

※インターネット等を通じて配信される番組の映像や音声は、実際に放送されたものとは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

2013年05月31日 配信開始

お得なまとめ買い

#1~#12

1080ポイント 購入する
58%
OFF

#1~#12

2,592ポイント 1,080ポイント 58%OFF 30日間
  • #1 ヨメってこんなに大変だったんだ
  • #2 可愛いヨメがいます…
  • #3 10歳の依頼人
  • #4 バーチャルの女しか愛せない男
  • #5 不倫代行
  • #6 嫁姑問題
  • #7 夫代行
  • #8 夫婦漫才
  • #9 外国人のヨメ
  • #10 田舎からオカンが来る
  • #11 楽しい慰安旅行
  • #12 さらば、ヨメ代行

各話一覧

並び順

#1 ヨメってこんなに大変だったんだ

216ポイント 購入する

#1 ヨメってこんなに大変だったんだ

216ポイント 8日間 23:34

さとみ(松山メアリ)、のあ(丸高愛実)、アスカ(尾崎ナナ)が働くガールズバーは、いつも閑古鳥が鳴き、このままでは潰れかねない状態。そんなある日、オーナー(諏訪雅)がピンチを脱するべく新ビジネスをぶち上げる。それは、さとみら従業員を依頼人のもとに派遣し、"ヨメ"の代わりを務めさせる『ヨメ代行』業。 さっそくやって来た最初の依頼人は、会社員の細野(酒井善史)。妻が突然家を出て行き、途方に暮れているという。 ヨメ代行として細野のもとに派遣されたのはさとみ。懸命に家事をこなすが、さとみのやることを細かくチェックしては難癖をつける細野に振り回された挙げ句、家政婦の方がクオリティーが高いと追い返されてしまう。 細野の言葉にショックを受け、落ち込むさとみ。しかし、店の常連客(パンチ佐藤)の言葉からあることに気づき、再び細野の家を訪ね…。

詳細

#2 可愛いヨメがいます…

216ポイント 購入する

#2 可愛いヨメがいます…

216ポイント 8日間 23:34

今回の依頼者は、28歳の会社員・町田(本多力)。 会社の上司に可愛いヨメがいると嘘をついてしまったので、ホームパーティーで一日だけヨメとして振る舞ってほしいと『ヨメ代行』を依頼。町田は一目で気に入ったのあ(丸高愛実)をヨメ代行に指名した。上司宅で開かれるホームパーティーに仕方なく出席したのあが、一生懸命"可愛くて気が利くヨメ"を演じたところ、上司たちに大好評!後日、町田宅でのあが手料理を振る舞うことに。本当は料理に全く自信の無いのあは急きょ特訓を始めるが…。その時、ある女性からガールズバーに電話があり…。食事会とヨメ代行任務は予想外の方向に…。

詳細

#3 10歳の依頼人

216ポイント 購入する

#3 10歳の依頼人

216ポイント 8日間 22:37

今回の依頼者は、イルカの貯金箱を持った10歳の少女・小樽ユイ(二宮星)。 7年前に母を亡くして以来、画家である父の元気が無く、ヨメを代行してもらうことで父の明るい笑顔を取り戻したい、というものであった。少女の健気な思いに心を打たれ、さとみ(松山メアリ)がヨメ代行をすることに。しかし、無口で頑固者であるユイの父・ジン(前田耕陽)は、さとみを全く受け入れてくれない。様々な作戦を試みるものの、ジンをイライラさせるばかりで余計に事態が悪化する。 そんなある日、ユイが家出をしてしまう。思い出の写真を手掛かりにユイを探し回るジンとさとみ。そのうちに、ジンの閉ざされた心が少しずつ開かれていき…。

詳細

#4 バーチャルの女しか愛せない男

216ポイント 購入する

#4 バーチャルの女しか愛せない男

216ポイント 8日間 23:26

今回の依頼者は、アニメや漫画に出てくる女性にしか興味が持てない、29歳のオタク男子・南ユウヤ(山本禎顕)。 『ヨメ代行』を通じて、現実の女性と接する練習をしたいという。さっそくのあ(丸高愛実)がヨメ代行に向かうが、予想以上に心を閉ざしていたユウヤは一言も話さず、挙げ句、オタクをバカにするなとのあを追い返してしまう。今回のヨメ代行は失敗か…。その時、同じオタク同士なら少しは力になれるかも…と、代わりに自分が行くとオタク系女子のアスカ(尾崎ナナ)が買って出た。その後、ユウヤは少しずつ心を開き、女性と話せなくなったトラウマを打ち明ける。ある日、ユウヤとアスカが電気街でデートをしていると…。

詳細

#5 不倫代行

216ポイント 購入する

#5 不倫代行

216ポイント 8日間 23:29

今回の依頼者は、モテモテの40歳商社マン・大島(岡本拓朗)。 大島の浮気相手が奥さんと3人で会いたいと言い出し、妻には知られたくないため、『ヨメ代行』を依頼。ヨメ役ののあ(丸高愛実)が浮気相手と3人で会い、大島の作戦通りに、うまく浮気相手を追い払うことが出来た。 すると女癖の悪い大島は、今度は本気でのあを口説き始める。すっかり呆れて帰ってきたのあだったが、事態は思わぬ方向に。大島とのあが一緒にいるところを本物の妻(田所草子)に目撃され、浮気の疑いをかけられてしまう。誤解を解くため、今度は愛人役で妻に会いに行く羽目に…。

詳細

#6 嫁姑問題

216ポイント 購入する

#6 嫁姑問題

216ポイント 8日間 23:29

今回の依頼者は、小林節子・60歳(三島ゆり子)。 一人息子・正史(岡嶋秀昭)のヨメが亡くなり、家事の代行と息子の心のケアをしてほしいと依頼。なんとか力になりたいと、さとみ(松山メアリ)がヨメ代行に向かうが、なんと息子のヨメは生きていた! 22歳のヨメ・マリン(森はるか)は、家事も料理も苦手なイマドキのギャル嫁。節子はマリンが気に入らず、いつも仲たがいし、マリンは一時的に家出していたのだった。いわゆる嫁姑戦争に巻き込まれたさとみ。犬猿の仲である節子とマリンだが、正史を愛している点では共通している。そこに気づいたさとみは…。

詳細

#7 夫代行

216ポイント 購入する

#7 夫代行

216ポイント 8日間 23:29

今回の依頼者は、出版社で働く27歳の独身のキャリアウーマン・浅田マミ(長澤奈央)。 仕事に追われて身の回りのことができないので、『夫代行』をしてほしいと依頼。しかし夫代行などやっていない。仕方なく"女でもない男でもない"オネエ系のメルル(石田剛太)が現場に向かうことに。 仕事一筋で洒落っ気もなく、女なのに男っぽいマミと、男なのに女っぽいメルル。互いを受け入れるはずもなく、激しくぶつかり合う。しかし時間が経つうちに、マミはメルルの思いがけない繊細さや優しさ、純粋さに気づき、心を開き始める。そして、メルルに素直な気持ちを語り始めたマミの口から、意外な事実が…。

詳細

#8 夫婦漫才

216ポイント 購入する

#8 夫婦漫才

216ポイント 8日間 23:29

今回の依頼者は夫婦漫才師・梅田エースケ(永野宗典)。 「気の強い性格の妻に代わって、優しくて可愛いヨメがほしい」と『ヨメ代行』を依頼。さっそく、のあ(丸高愛実)がエースケの自宅に向かったところ、エースケは妻のチヨ子(宮川サキ)ばかりに仕事があることに拗ねて、酒と博打に明け暮れる"昭和の芸人"のような生活を送っていた。さらには、漫才の本番前日だというのにエースケとチヨ子は喧嘩してしまい、チヨ子が出て行ってしまう。「ヨメ代行ということは相方でもある」ということで、のあが代わりに舞台に立つことに。本番では漫才が噛み合わず白けた雰囲気になってしまい、それを見ていたチヨ子は…。

詳細

#9 外国人のヨメ

216ポイント 購入する

#9 外国人のヨメ

216ポイント 8日間 23:29

今回の依頼者はアメリカ人男性のスティーブ(ダンルフィ)。 国際結婚した日本人妻・香織(川村ゆきえ)と喧嘩し、香織は息子を連れて実家へ帰ってしまったので、ヨメ代行として家事を手伝ってほしいと依頼してきた。さっそくのあ(丸高愛実)がヨメ代行を開始。 訪れたスティーブの家は、部屋にある物がすべてアメリカの物だった。食べ物やルールもアメリカ流。多くの外国人が訪れては英語で会話がなされるという。香織が出て行った理由を、アメリカナイズされた空間に嫌気が差したためだと考えたのあとオーナー(諏訪雅)は、スティーブに日本の生活に慣れるための特訓をし、香織を迎えに行く作戦を実行する。しかし、香織の気持ちを取り戻すことはできず…。

詳細

#10 田舎からオカンが来る

216ポイント 購入する

#10 田舎からオカンが来る

216ポイント 8日間 23:29

今回の依頼者は田舎から都会に憧れて上京してきた小山昌明(土佐和成)。 母に見合いをしつこく迫られ「婚約者がいる」と言い切ってしまったため、婚約者役をして欲しいと『ヨメ代行』を依頼。ヨメ代行に選ばれたさとみ(松山メアリ)はオカン(紅萬子)と会い、田舎特有の勢いに押され、昌明の実家を訪れることになってしまう。 村の住民はさとみを大歓迎し、大宴会が始まるが、一人浮かない表情の昌明。飲み過ぎてしまったさとみは依頼者の実家に一泊する。農作業に近所付き合い、田舎のヨメを代行する中で見えてくる、都会には無い「温かさ」。そんな中、さとみに結婚詐欺師疑惑が浮上。昌明を守るために、怒りに燃えた村人たちは…。

詳細

#11 楽しい慰安旅行

216ポイント 購入する

#11 楽しい慰安旅行

216ポイント 8日間 23:29

オーナー(諏訪雅)が突然企画した慰安旅行で、ガールズバーのメンバーはみさき公園にやって来た。遊園地で遊んだり、動物を見たりと楽しむさとみ(松山メアリ)、のあ(丸高愛実)、アスカ(尾崎ナナ)、メルル(石田剛太)。みんなでお弁当を食べながら、今までのヨメ代行の思い出を振り返ると、懐かしい記憶が蘇ってくる。楽しい雰囲気の中で進んでいく慰安旅行だったが、最後にオーナーからまたまた突然、衝撃的な発表が…。 そんな中、さらなるハプニングが彼女たちを襲う。現在のあが交際中のバンドマン・リュウスケ(中山優貴)が店に現れ、さらにもう一人、ある男性が『ヨメ代行』の依頼にやってくる。それはなんと…。

詳細

#12 さらば、ヨメ代行

216ポイント 購入する

#12 さらば、ヨメ代行

216ポイント 8日間 23:15

突然のオーナーからの発表に、さとみ(松山メアリ)達が茫然となる中、最後の依頼客がやってきた。しかも、さとみ指定で…。現れた男はなんと、さとみの元彼・タケシ(武田航平)だった。今回の依頼はタケシがさとみと一緒にしたいことを叶えるというもの。タケシは集合場所が書かれた地図を残して去って行った。 タケシとデートし、結婚のプランを考えたり、登山に行ったりする中で、徐々に傾き始めるさとみの心。一方、のあ(丸高愛実)も恋人のリュウスケ(中山優貴)に呼び出され、景色の綺麗なレストランで食事をすることに。すると突然リュウスケはのあに…。葛藤する二人、ガールズバー、『ヨメ代行』が迎える結末は…。

詳細

キャスト

製作年 2013年 製作国   日本

これもチェック

 ヨメ代行はじめました。を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001