妻沙織を説得し民泊を始めた寛太だが、まだリストラのことは言えずにいた。はじめての客(ゲスト)を迎えたのだが、クレームの連続。寛太の後輩で沙織の兄、昌平に助けを求めて苦し紛れにその場を乗りきるのだが・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001