ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

ベルサイユのばら

フランス革命を舞台に繰り広げられる一大叙事詩!

冒頭8分無料

無料 視聴する
無料

冒頭8分無料

無料 08:12

2013年11月08日 配信開始

お得なまとめ買い

#1~#40

3024ポイント 購入する
30%
OFF

#1~#40

4,320ポイント 3,024ポイント 30%OFF 30日間
  • #1 オスカル!バラの運命
  • #2 舞え!オーストリアの蝶
  • #3 ベルサイユに火花散る
  • #4 バラと酒とたくらみと…
  • #5 高貴さを涙にこめて…
  • #6 絹のドレスとボロ服
  • #7 愛の手紙は誰の手で?
  • #8 我が心のオスカル
  • #9 陽は沈み陽は昇る
  • #10 美しい悪魔ジャンヌ
  • #11 フェルゼン北国へ去る
  • #12 決闘の朝オスカルは…?
  • #13 アラスの風よ応えて…
  • #14 天使の秘密
  • #15 カジノの伯爵夫人
  • #16 母、その人の名は…?
  • #17 今めぐり逢いの時
  • #18 突然イカルスのように
  • #19 さよなら妹よ!
  • #20 フェルゼン名残りの輪舞
  • #21 黒ばらは夜ひらく
  • #22 首飾りは不吉な輝き
  • #23 ずる賢くてたくましく!
  • #24 アデュウ、わたしの青春
  • #25 かた恋のメヌエット
  • #26 黒い騎士に会いたい!
  • #27 たとえ光を失うとも
  • #28 アンドレ・青いレモン
  • #29 歩き始めた人形
  • #30 お前は光、俺は影
  • #31 兵営に咲くリラの花
  • #32 嵐のプレリュード
  • #33 たそがれに弔鐘は鳴る
  • #34 今“テニスコートの誓い”
  • #35 オスカル・今・巣離れの時
  • #36 合言葉は“サヨナラ”
  • #37 熱き誓いの夜に
  • #38 運命の扉の前で
  • #39 あの微笑はもう還らない!
  • #40 さようなら、我が愛しのオスカル

#1~#5

432ポイント 購入する
20%
OFF

#1~#5

540ポイント 432ポイント 20%OFF 14日間
  • #1 オスカル!バラの運命
  • #2 舞え!オーストリアの蝶
  • #3 ベルサイユに火花散る
  • #4 バラと酒とたくらみと…
  • #5 高貴さを涙にこめて…

#6~#10

432ポイント 購入する
20%
OFF

#6~#10

540ポイント 432ポイント 20%OFF 14日間
  • #6 絹のドレスとボロ服
  • #7 愛の手紙は誰の手で?
  • #8 我が心のオスカル
  • #9 陽は沈み陽は昇る
  • #10 美しい悪魔ジャンヌ

#11~#15

432ポイント 購入する
20%
OFF

#11~#15

540ポイント 432ポイント 20%OFF 14日間
  • #11 フェルゼン北国へ去る
  • #12 決闘の朝オスカルは…?
  • #13 アラスの風よ応えて…
  • #14 天使の秘密
  • #15 カジノの伯爵夫人

#16~#20

432ポイント 購入する
20%
OFF

#16~#20

540ポイント 432ポイント 20%OFF 14日間
  • #16 母、その人の名は…?
  • #17 今めぐり逢いの時
  • #18 突然イカルスのように
  • #19 さよなら妹よ!
  • #20 フェルゼン名残りの輪舞

#21~#25

432ポイント 購入する
20%
OFF

#21~#25

540ポイント 432ポイント 20%OFF 14日間
  • #21 黒ばらは夜ひらく
  • #22 首飾りは不吉な輝き
  • #23 ずる賢くてたくましく!
  • #24 アデュウ、わたしの青春
  • #25 かた恋のメヌエット

#26~#30

432ポイント 購入する
20%
OFF

#26~#30

540ポイント 432ポイント 20%OFF 14日間
  • #26 黒い騎士に会いたい!
  • #27 たとえ光を失うとも
  • #28 アンドレ・青いレモン
  • #29 歩き始めた人形
  • #30 お前は光、俺は影

#31~#35

432ポイント 購入する
20%
OFF

#31~#35

540ポイント 432ポイント 20%OFF 14日間
  • #31 兵営に咲くリラの花
  • #32 嵐のプレリュード
  • #33 たそがれに弔鐘は鳴る
  • #34 今“テニスコートの誓い”
  • #35 オスカル・今・巣離れの時

#36~#40

432ポイント 購入する
20%
OFF

#36~#40

540ポイント 432ポイント 20%OFF 14日間
  • #36 合言葉は“サヨナラ”
  • #37 熱き誓いの夜に
  • #38 運命の扉の前で
  • #39 あの微笑はもう還らない!
  • #40 さようなら、我が愛しのオスカル

各話一覧

並び順

#1 オスカル!バラの運命

108ポイント 購入する

#1 オスカル!バラの運命

108ポイント 7日間 24:12

武人の名門ジャルジェ家。14歳になるオスカル・フランソワは、本来ならドレスを着ている年頃だが、息子のいない父親に男として育てられてきた。そして、軍人の道が開かれる。間もなくオーストリアから迎える国王の孫の花嫁、マリー・アントワネット付きの近衛隊長として、華やかな男装の麗人はうってつけと判断され……。

詳細

#2 舞え!オーストリアの蝶

108ポイント 購入する

#2 舞え!オーストリアの蝶

108ポイント 7日間 24:14

年が明け、アントワネットがフランスにやって来る日。しかし花嫁引渡し場所のライン川中立地帯には不穏な動きが。警戒するオスカルたち。ところが、アントワネットのワガママに付け込んで、まんまと替え玉が仕立て上げられてしまう。異変に気付いたオスカルは、アントワネットを連れ去ろうとしている賊と剣を交えるが……。

詳細

#3 ベルサイユに火花散る

108ポイント 購入する

#3 ベルサイユに火花散る

108ポイント 7日間 24:13

荘厳な結婚式が執り行われ、14歳のアントワネットはベルサイユ宮殿の華となった。しかし宮殿では、現国王ルイ15世の愛人として、デュ・バリー伯爵夫人が権力を振るっていた。やがて宮殿の婦人たちを巻き込んで、アントワネット対デュ・バリーの対立は激しさを増していく。火の粉はオスカルにも降りかかり……。

詳細

#4 バラと酒とたくらみと…

108ポイント 購入する

#4 バラと酒とたくらみと…

108ポイント 7日間 24:14

宮廷の人気者であるオスカルをデュ・バリー婦人の味方につけようという策略は、オスカルの母がアントワネットの女官となったことで、アントワネットの"一勝"と噂されていた。そんな宮廷の貴族たちに嫌気がさすオスカル。一方、アントワネットの母・女帝テレジアも、アントワネットを心配してメルシー伯爵を派遣する。

詳細

#5 高貴さを涙にこめて…

108ポイント 購入する

#5 高貴さを涙にこめて…

108ポイント 7日間 24:13

デュ・バリーの怒りは遂に国王までも動かした。一方、王太子失墜を狙うオルレアン公は、キツネ狩りに乗じて王太子暗殺を計画するが、失敗に終わる。アントワネットはオスカルの忠告もあって、デュ・バリーと和解することにする。オスカルは「つまらない意地の張り合い」と言うが、アントワネットの心の中には……。

詳細

#6 絹のドレスとボロ服

108ポイント 購入する

#6 絹のドレスとボロ服

108ポイント 7日間 24:14

王太子の結婚から3年の歳月が流れ、一度パリを見たいというアントワネットの希望がかなう。歓迎に沸くパリを下見に訪れたオスカル、アンドレ、ジェローデルは、民衆の貧しさに心を痛める。そんなパリの下町で、ジャンヌとロザリーの姉妹は病気の母親を助けて働いていた。しかし、貧しさに嫌気がさしたジャンヌは……。

詳細

#7 愛の手紙は誰の手で?

108ポイント 購入する

#7 愛の手紙は誰の手で?

108ポイント 7日間 24:13

気弱で地味な王太子は、アントワネットに気後れして彼女の相手をほとんどしなかった。淋しさと退屈から、アントワネットはお忍びでオペラ座の夜会に出掛けてしまう。そこでパリに滞在中のスウェーデン貴族フェルゼンと運命の出会いを果たす。その後、宮殿を訪れるようになったフェルゼンとアントワネットの仲を利用し……。

詳細

#8 我が心のオスカル

108ポイント 購入する

#8 我が心のオスカル

108ポイント 7日間 24:13

一介の馬丁に過ぎないアンドレは、幼なじみとはいえ、オスカルが遠い存在になったように感じていた。そんな折り、アントワネットを乗せた馬が暴走、間一髪、オスカルが救出するが、咎を受けてアンドレは死刑を言い渡される。それを命を懸けて阻止しようとするオスカル。居合わせたフェルゼンも同調して……。

詳細

#9 陽は沈み陽は昇る

108ポイント 購入する

#9 陽は沈み陽は昇る

108ポイント 7日間 24:14

国王ルイ15世が天然痘にかかり、死の床についた。動揺するベルサイユ宮。デュ・バリーは自らの地位と存在をかけて、にわかにアントワネットと仲直りしようと画策するが、ベルサイユから追放される。ついには国王は死去。人々は王太子の下に祝福に押し寄せる。弱冠19歳の国王の誕生だった……。

詳細

#10 美しい悪魔ジャンヌ

108ポイント 購入する

#10 美しい悪魔ジャンヌ

108ポイント 7日間 24:14

新国王の戴冠式が華々しく行われ、アントワネットもフランス王妃となる。国民は地味な国王に期待を寄せる。そんな中、ジャンヌは拾われた貴婦人の元で、貴族としての素養を身につけていた。仕事を探しあぐね、途方に暮れていた妹のロザリーは、たまたま見かけたジャンヌを頼って屋敷を訪れ、追い返される。

詳細

#11 フェルゼン北国へ去る

108ポイント 購入する

#11 フェルゼン北国へ去る

108ポイント 7日間 24:15

アントワネットは権力と自由を満喫していた。彼女の推挙でオスカルも近衛連隊長に昇格。しかし、行事をキャンセルしてフェルゼンと会うなどの勝手な振る舞いに、貴族たちの不満が生じ、それを煽るド・ゲマネ伯の存在など、不安材料にも事欠かない。オスカルはアントワネットのため、フェルゼンに祖国に帰るよう忠告する。

詳細

#12 決闘の朝オスカルは…?

108ポイント 購入する

#12 決闘の朝オスカルは…?

108ポイント 7日間 24:14

フェルゼンがいない淋しさを紛らすかのように、アントワネットの贅沢とワガママはエスカレートし、オスカルは国民の心が離れることを心配する。さらに、貧しい民を虫けらのように扱うド・ゲメネ伯が許せないオスカルは、ド・ゲメネと決闘することに。ド・ゲメネたちも、その機に乗じてオスカルを亡き者にしようと……。

詳細

#13 アラスの風よ応えて…

108ポイント 購入する

#13 アラスの風よ応えて…

108ポイント 7日間 24:14

ド・ゲメネ伯との決闘で1ヶ月の謹慎処分となったオスカルは、アンドレと共に領地の視察に出かける。そこで見たのは、予想もしなかった領民の貧しさだった。酒場で法学生ロベス・ピエールと偶然出会ったオスカルは、国民にアントワネットや新国王に対する失望感が芽生えていることを知る。一方、宮廷では……。

詳細

#14 天使の秘密

108ポイント 購入する

#14 天使の秘密

108ポイント 7日間 24:15

貴族と平民の落差に、心を痛めるオスカル。宮廷ではポリニャックの待遇が貴族の妬みを買っていた。しかしポリニャックは、アントワネットの心を巧みに操り続ける。一方、パリの下町では、職を探すロザリーの元に母が馬車に撥ねられたと知らせが入る。駆けつけたロザリーは、母から産みの母親の存在を聞く。

詳細

#15 カジノの伯爵夫人

108ポイント 購入する

#15 カジノの伯爵夫人

108ポイント 7日間 24:14

世継ぎを産まないことでアントワネットへの風当たりが強くなり始めた。ポリニャックはアントワネットを説得し、嘘の懐妊を発表する。しかし純真なアントワネットは、嘘の重圧に心を痛める。それに乗じてアントワネットをカジノに誘うポリニャック。アントワネットはカモにされ、莫大な借金を負うハメになる。

詳細

#16 母、その人の名は…?

108ポイント 購入する

#16 母、その人の名は…?

108ポイント 7日間 24:14

仇と間違えてオスカルの母を襲ったロザリーは、そのままオスカルの屋敷に引き取られていった。敵討ちを手伝うと言ったオスカルはロザリーに剣を教え、宮廷に出入り出来るだけの教養を身につけさせる。そして遂に舞踏会に出席することになった。その会場でロザリーは、なんと姉ジャンヌと再会を果たすのだが……。

詳細

#17 今めぐり逢いの時

108ポイント 購入する

#17 今めぐり逢いの時

108ポイント 7日間 24:14

オスカルと共に舞踏会に出向いたロザリーは、ポリニャックを見て忍ばせた剣を握り締めた! ロザリーの母を馬車で撥ねたのは、ポリニャックだったのだ。オスカルの制止で剣を納めたロザリーだったが、その彼女から産みの母親は貴族だったらしいと聞かされ、オスカルは産みの親捜しに骨を折ることになる。

詳細

#18 突然イカルスのように

108ポイント 購入する

#18 突然イカルスのように

108ポイント 7日間 24:15

賊に襲われたオスカルたちを救ったのは、4年ぶりにフランスに舞い戻ったフェルゼンだった。舞踏会でフェルゼンと再会したアントワネットは、胸の高まりを抑えることが出来ない。それはフェルゼンも同じだった。しかし、フェルゼンの口から出た言葉は、結婚話が進んでいるという衝撃の告白だった。その夜、オスカルは……。

詳細

#19 さよなら妹よ!

108ポイント 購入する

#19 さよなら妹よ!

108ポイント 7日間 24:15

ポリニャックは、11才の娘シャロンの打算ずくの結婚話を進めていた。傷つくシャロン。一方、アンドレが突き止めて来たロザリーの産みの母、それはなんとポリニャックだった。ロザリーは憎しみを更に募らせ、遂にポリニャックの馬車を襲い彼女に銃口を向けるが、引き金が引けない。そこへ現れたオスカルは……。

詳細

#20 フェルゼン名残りの輪舞

108ポイント 購入する

#20 フェルゼン名残りの輪舞

108ポイント 7日間 24:14

秘密の逢瀬を重ねるアントワネットとフェルゼンの関係は、すでにパリ中に知れ渡っていた。二人の心の支えとなっているオスカルのまた、フェルゼンへの忍ぶ想いを隠し通していた。人々の目を噂の二人からそらすため、初めて正装で舞踏会に現れ、アントワネットと踊るオスカル。そんなオスカルの心中を理解しているのは……。

詳細

#21 黒ばらは夜ひらく

108ポイント 購入する

#21 黒ばらは夜ひらく

108ポイント 7日間 24:15

夫ニコラスと共にニセ貴族にのし上がったジャンヌ。ローアン大司教のアントワネットへの恋慕を利用して騙し取った金でオスカルを収賄しようと、オスカルの休暇先へ現れる。姉の行動を密かに心配するロザリーだが、ジャンヌは取りつくしまも無い。収賄に失敗したジャンヌは、代筆屋を使って……。

詳細

#22 首飾りは不吉な輝き

108ポイント 購入する

#22 首飾りは不吉な輝き

108ポイント 7日間 24:15

アントワネットの元に宝石商が現れ、デュ・バリに注文され、あまりに高価過ぎて買い手のない首飾りを買い上げるよう懇願する。断わるアントワネット。やがて月日が流れ、アントワネットが世継ぎを出産した。浮かれ騒ぐ市民たちは、しかし心から祝福しているわけではなかった。育児に幸せを見出したアントワネットは……。

詳細

#23 ずる賢くてたくましく!

108ポイント 購入する

#23 ずる賢くてたくましく!

108ポイント 7日間 24:15

ジャンヌが作った贋契約書とも知らず、首飾り売買の保証人となったローアン、そして代金を宮廷に請求する宝石商……。身に覚えが無いアントワネットは、ジャンヌ、ローアン、宝石商の裁判を要求する。市民が見守る法廷で、ジャンヌは贋アントワネットを演じた娼婦と代筆屋の証言で窮地に陥るものの、大芝居に打って出る。

詳細

#24 アデュウ、わたしの青春

108ポイント 購入する

#24 アデュウ、わたしの青春

108ポイント 7日間 24:15

謎の男の手引きで脱獄したジャンヌは、ニコラスと共に隠れ家に篭もり王妃の同性愛を暴く本を執筆、パリの市民を虜にしていた。オスカルの名も上がっていたため、ロザリーは心を痛める。ジャンヌ捕縛の為にオスカルにも出動命令が下った。そんな中、ロザリーの元にポリニャックが現れ、娘として引き取る、と執拗に迫る。

詳細

#25 かた恋のメヌエット

108ポイント 購入する

#25 かた恋のメヌエット

108ポイント 7日間 24:14

アメリカ従軍からフェルゼンが帰って来た。王妃には会わず故郷に帰るつもりだったが、やはりアントワネットが心配で堪らない。しかし、国民の王室や貴族への不満が高まり出していることを知ると、黙ってはいられない。アントワネットの元に戻るフェルゼンに、オスカルの心は揺れる。アントワネットは離宮から戻るが……。

詳細

#26 黒い騎士に会いたい!

108ポイント 購入する

#26 黒い騎士に会いたい!

108ポイント 7日間 24:14

貴族だけを狙う義賊・黒い騎士。オスカルは、それを捕まえ様とするが、同時に夜中に出歩くアンドレを疑う。そしてある舞踏会の夜。とうとう黒い騎士が現れた。それを追ったオスカルはパレ・ロワイヤルの近くで何者かに殴られ、何とか逃げ出した所をロザリーに助けられる。自分を疑うオスカルの気持ちを知るアンドレは……。

詳細

#27 たとえ光を失うとも

108ポイント 購入する

#27 たとえ光を失うとも

108ポイント 7日間 24:15

オスカルは黒い騎士を追い詰めるが、アンドレの目を傷付けられ、取り逃がしてしまう。失明の危機があると医師に言われ、オスカルは単身パレ・ロワイヤルに乗り込む。だが逆に罠にはまり、捕まってしまう。帰って来ないオスカルを案じて、アンドレは黒い騎士の扮装でパレ・ロワイヤルへと忍び込む。策略を巡らして……。

詳細

#28 アンドレ・青いレモン

108ポイント 購入する

#28 アンドレ・青いレモン

108ポイント 7日間 24:15

王太子が病で倒れたのを、アントワネットは自分の不実のせいと考え、もうフェルゼンに会わないと神に誓う。フェルゼンは舞踏会で出会った貴婦人がオスカルだったと見抜くが、彼への想いに終止符を打ったオスカルは別れの言葉を口にする。一方、右目まで翳み出したアンドレは、その不安から、抑えていた想いを吐き出す。

詳細

#29 歩き始めた人形

108ポイント 購入する

#29 歩き始めた人形

108ポイント 7日間 24:15

より激しい勤務を求めて、衛兵隊B中隊の隊長へと転属が決まったオスカル。「もう供はしなくていい」と言われたアンドレだが、オスカルを守れるのは自分だけだと、自らの意志で衛兵隊に入る。しかし、荒くれ者揃いの隊員達は、貴族出身の女隊長を拒否する。オスカルは負けたら去るという約束をし、腕試しを申し出る。

詳細

#30 お前は光、俺は影

108ポイント 購入する

#30 お前は光、俺は影

108ポイント 7日間 24:15

テロリストが貴族を次々と暗殺する。オスカルは捕らえようとするが、衛兵隊員は女隊長の命令を聞こうとしない。おまけに貴族を嫌う隊員達は、アンドレを貴族の犬と蔑み、リンチにかける。一方、女性としての幸せを与えたいと、父ジャルジュ将軍とブイエ将軍はオスカルのために、ベルサイユ中の貴公子を集めた舞踏会を開く。

詳細

#31 兵営に咲くリラの花

108ポイント 購入する

#31 兵営に咲くリラの花

108ポイント 7日間 24:14

パリ市中特別警戒の中、オスカル率いる衛兵隊はスペインのアルデロス公一家護衛の任務を命じられる。しかし、衛兵隊員の中にテロリストの仲間がおり、オスカルは危うく殺されそうになる。そして夜、テロリストはアルデロス公一家に迫るが、間一髪で駆けつけたオスカルの姿に、何もせずに逃げて行った。

詳細

#32 嵐のプレリュード

108ポイント 購入する

#32 嵐のプレリュード

108ポイント 7日間 24:15

オスカルがブイエ将軍へ口添えして、ラサールは釈放された。班長アランの妹の結婚も決まり、ひととき幸せな空気が流れていた。将軍に礼を言うためにパリへ向かうオスカルとアンドレ。だが、貴族の馬車は暴徒と化した民衆の標的になってしまう。偶然、救出に来たフェルゼンに「私のアンドレが危ないんだ!」と叫ぶオスカル。

詳細

#33 たそがれに弔鐘は鳴る

108ポイント 購入する

#33 たそがれに弔鐘は鳴る

108ポイント 7日間 24:14

民衆の不満と貧困は限界に達していた。病床の王太子ジョセフに会いに行くオスカル。「あなたが好き」……王太子の精一杯の愛の告白にオスカルは微笑を返す。一方、市民が待ち望んだ「三部会」が開かれるが、開会式で王妃のために拍手が起らない。民衆の憎悪の対象が自分だと知り、アントワネットは……。

詳細

#34 今“テニスコートの誓い”

108ポイント 購入する

#34 今“テニスコートの誓い”

108ポイント 7日間 24:14

三部会の話し合いは平行線を辿り、平民達は遂に国民議会を発足させる。オスカルの隊に三部会の入口を閉鎖するよう命令が下る。締め出された議員らはテニスコートに集まり、国を変えると誓いをたてる。そして、国民議会の解散を要求した王に反発して、議場に立てこもった平民議員に対する排除命令を、遂に……。

詳細

#35 オスカル・今・巣離れの時

108ポイント 購入する

#35 オスカル・今・巣離れの時

108ポイント 7日間 24:14

近衛隊の突入を防ぐことは出来たが、オスカルは謀反人となってしまう。父ジャルジュ将軍はオスカルに剣を向けるが、アントワネットの恩赦で咎めはなかった。しかし、銃殺刑が決まった部下を救うため、オスカルはベルナールに力を借りる。オスカルは市民に負傷者を出さないと約束する。そして、ベルナールの指揮の下……。

詳細

#36 合言葉は“サヨナラ”

108ポイント 購入する

#36 合言葉は“サヨナラ”

108ポイント 7日間 24:14

胸を患っているオスカルは、急いで肖像画を描かせることに。一方、王の軍隊がパリ市民を威圧していた。ベルサイユでも国民議会を支持する動きが見られるが、アントワネットは王政改革に反対する。国家の行く末を案じ、王室と国民の戦いを避けたいオスカルは、軍を撤退するようにアントワネットに直談判に行くが、断られる。

詳細

#37 熱き誓いの夜に

108ポイント 購入する

#37 熱き誓いの夜に

108ポイント 7日間 24:15

オスカルは長くて半年の命と診断される。またアンドレの失明も、時間の問題だと判明する。騎馬の軍神マルスのようなオスカルの肖像画が完成するが、アンドレの目は、それを見ることが出来ない……。そして、衛兵隊に暴徒鎮圧の命が下る。兵舎へと向かう途中、武装した市民に追われ、二人は森へ逃れて……。

詳細

#38 運命の扉の前で

108ポイント 購入する

#38 運命の扉の前で

108ポイント 7日間 24:14

アンドレと共に革命に参加する決意をしたオスカルは、衛兵隊を辞めると宣言する。すると隊員は全員、オスカル指揮の下、一緒に戦うと言った、そして革命の幕は切って落とされた……。市民は軍服を着た衛兵隊を疑うが、ベルナールの取り成しで信用を得る。オスカルは元衛兵隊を指揮して軍に先制攻撃を仕掛ける。

詳細

#39 あの微笑はもう還らない!

108ポイント 購入する

#39 あの微笑はもう還らない!

108ポイント 7日間 24:14

戦いが終わったら、神の前でオスカルを妻にすると誓うつもりだ……アンドレは、微笑を残して還らぬ人となった。オスカルは絶望の淵に立たされる。だが、7月14日の朝は明けた。バスティーユの大砲が市内に向けられ、市民自らの意志で戦闘は開始された。愛する人を失った悲しみに潰されそうな胸を抱き、オスカルは……。

詳細

#40 さようなら、我が愛しのオスカル

108ポイント 購入する

#40 さようなら、我が愛しのオスカル

108ポイント 7日間 23:44

敵の凶弾に倒れるオスカル。薄れ往く意識の中「アデュウ」と小さく別れの言葉を口にした。一時間後、バスティーユは白旗を揚げた。その後、民衆により貴族は次々と死刑にされ、王政は廃止。ルイ16世とアントワネットは断頭台の露と消えた。死の直前、アントワネットの身の回りの世話をしていたロザリーは……。

詳細

冒頭8分無料

無料 視聴する
無料

冒頭8分無料

無料 08:12

キャスト

製作年 1979年 製作国   日本

これもチェック

 ベルサイユのばらを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001