ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

パーソン・オブ・インタレスト<セカンド・シーズン>

未来の凶悪犯罪を予測せよ。

犯罪予知システムが、ターゲットを導き出す。

2015年10月30日 配信開始

お得なまとめ買い

第1話~第22話

3801ポイント 購入する
20%
OFF

第1話~第22話

4,752ポイント 3,801ポイント 20%OFF 30日間
  • 第1話 緊急プラン “THE CONTINGENCY”
  • 第2話 欠陥 “BAD CODE”
  • 第3話 美しき迷い子 “MASQUERADE”
  • 第4話 引き金 “TRIGGERMAN”
  • 第5話 葬られた記者 “BURY THE LEDE”
  • 第6話 出会いの奇跡 “THE HIGH ROAD”
  • 第7話 選択 “CRITICAL”
  • 第8話 旅の始まり “’TIL DEATH”
  • 第9話 再会 “C.O.D.”
  • 第10話 スーツの男 “SHADOW BOX”
  • 第11話 完全なる方程式 “2πR”
  • 第12話 尋問 “PRISONER'S DILEMMA”
  • 第13話 亡霊 “DEAD RECKONING”
  • 第14話 決別 “ONE PERCENT”
  • 第15話 亡命者 “BOOKED SOLID”
  • 第16話 コードネーム:インディゴ “RELEVANCE”
  • 第17話 前触れ “PROTEUS”
  • 第18話 大勝負 “ALL IN”
  • 第19話 トロイの木馬 “TROJAN HORSE”
  • 第20話 死の宣告 ”IN EXTREMIS”
  • 第21話 カウンター・ゼロ “ZERO DAY”
  • 第22話 ゴッド・モード “GOD MODE”

第1話~第11話

2138ポイント 購入する
10%
OFF

第1話~第11話

2,376ポイント 2,138ポイント 10%OFF 14日間
  • 第1話 緊急プラン “THE CONTINGENCY”
  • 第2話 欠陥 “BAD CODE”
  • 第3話 美しき迷い子 “MASQUERADE”
  • 第4話 引き金 “TRIGGERMAN”
  • 第5話 葬られた記者 “BURY THE LEDE”
  • 第6話 出会いの奇跡 “THE HIGH ROAD”
  • 第7話 選択 “CRITICAL”
  • 第8話 旅の始まり “’TIL DEATH”
  • 第9話 再会 “C.O.D.”
  • 第10話 スーツの男 “SHADOW BOX”
  • 第11話 完全なる方程式 “2πR”

第12話~第22話

2138ポイント 購入する
10%
OFF

第12話~第22話

2,376ポイント 2,138ポイント 10%OFF 14日間
  • 第12話 尋問 “PRISONER'S DILEMMA”
  • 第13話 亡霊 “DEAD RECKONING”
  • 第14話 決別 “ONE PERCENT”
  • 第15話 亡命者 “BOOKED SOLID”
  • 第16話 コードネーム:インディゴ “RELEVANCE”
  • 第17話 前触れ “PROTEUS”
  • 第18話 大勝負 “ALL IN”
  • 第19話 トロイの木馬 “TROJAN HORSE”
  • 第20話 死の宣告 ”IN EXTREMIS”
  • 第21話 カウンター・ゼロ “ZERO DAY”
  • 第22話 ゴッド・モード “GOD MODE”

各話一覧

並び順

第1話 緊急プラン “THE CONTINGENCY”

216ポイント 購入する

第1話 緊急プラン “THE CONTINGENCY”

216ポイント 7日間 43:56

「パーソン・オブ・インタレスト」は、死亡したと思われていた元CIA捜査官ジョン・リース(カヴィーゼル)と謎の大富豪ハロルド・フィンチ(エマーソン)が手を組み、ハイテク監視システムを使うことで未来に起こる凶悪犯罪を制裁する。フィンチは"まもなく凶悪犯罪に巻き込まれる人間"を特定できるプログラム、通称"マシン"を開発した天才プログラマー。そんなフィンチの目に、極秘任務で身についたリースの特殊技能が目に留まる。2人は、街中に張り巡らされた監視システムに侵入し、法の外側で活動を始める。リースの熟練した能力と、フィンチの高い技術と無限の財力を用いて、「パーソン・オブ・インタレスト(捜査対象者)」の極秘情報を手に入れ、犯罪を未然に防ごうとするのだった。一方、リースの行動が、型どおりの殺人担当刑事ジョス・カーター(ヘンソン)たちニューヨーク市警の目を引く。最初は犯罪者としてリースを追っていたカーターだが、やがて、正義を追求するリースに共感し始める。かつて悪徳警官だったライオネル・ファスコ刑事(チャップマン)も、カーター同様、リースとフィンチに協力する。ファスコは不本意ながらリースの協力者として活動し始めるが、その活動が、自分の犯した罪を償うチャンスだと考えるようになる。正確な情報にもとづき、正確なタイミングで、次から次へと起こる犯罪の対象者を、正確に特定するリースとフィンチは、すべてを変えようとしていた。

ファースト・シーズンの最終回で、フィンチは彼をハッキングするルート(ゲスト出演:エイミー・アッカー)に誘拐されてしまう。セカンド・シーズンの初回、フィンチを失ったリースは、カーター刑事とファスコ刑事に協力を要請しフィンチを捜そうとする。果たしてリースは、フィンチのいない状況下で活動を続行できるのか。そんな時にもマシンは機能し、新たな社会保障番号をリースに示し続ける。ケン・レオン(「LOST」)が出演。

詳細

第2話 欠陥 “BAD CODE”

216ポイント 購入する

第2話 欠陥 “BAD CODE”

216ポイント 7日間 44:10

マシンのおかげで、リースが、誘拐されたフィンチを見つけるのも時間の問題だが、同時に、ルートの衝撃的な過去が暴かれる。だが、その間もマシンは絶え間なく未解決事件に関わる人物の社会保障番号をはじき出し、リースは、フィンチと誘拐犯にさらに近づいていく。エミー賞(R)俳優マーゴ・マーティンデイルが、ルートの過去にまつわる女性役で出演。

詳細

第3話 美しき迷い子 “MASQUERADE”

216ポイント 購入する

第3話 美しき迷い子 “MASQUERADE”

216ポイント 7日間 43:51

ルートに誘拐されたフィンチが戻ってきたのを機に、リースは再び活動を開始する。復帰後の初仕事は、裕福な家庭の娘、ソフィアを守ること。父親はブラジル外交官で、次期ブラジル大統領選に出馬するとも言われている。リースはソフィアのボディガードになりすまし、それまでで最も手ごわい相手と対決しなければならなくなる。

詳細

第4話 引き金 “TRIGGERMAN”

216ポイント 購入する

第4話 引き金 “TRIGGERMAN”

216ポイント 7日間 44:04

殺人者の命は守るに値するのか? ある日、マシンがマフィアの手下、ライリーの社会保障番号を示し、ライリーが命の危険にさらされていることが分かる。リースとフィンチは、ライリーの命を守るべきか? 真実の罪を量る「正義の天秤」に掛け、運命に任せるべきか? 決断を迫られる。だがそんな中、フィンチは思いも寄らない人物に助けを求める。

詳細

第5話 葬られた記者 “BURY THE LEDE”

216ポイント 購入する

第5話 葬られた記者 “BURY THE LEDE”

216ポイント 7日間 44:10

ニューヨークの市長選まで、あと5日。リースは、市長候補の不正をすっぱ抜いた新聞記者マキシンを守ることになる。これまでも大物を記事に取り上げ、敵の多いマキシンだが彼女は「スーツの男」にも興味を持っていた。フィンチのおかげで、正体を知られずにマキシンに近づいたリース。だが、特ダネを突き止めたマキシンはリースに別れを告げる。

詳細

第6話 出会いの奇跡 “THE HIGH ROAD”

216ポイント 購入する

第6話 出会いの奇跡 “THE HIGH ROAD”

216ポイント 7日間 44:04

マシンがはじき出した最新の社会保障番号は、妻と娘とともに郊外で暮らす一見平凡なマイホームパパ、グレアム・ワイラーのものだった。だが、ワイラーには隠された過去があり、昔の仲間から脅されている。そんな彼を守るため、ゾーイを伴いワイラー家の向かいに引っ越すリース。彼はのどかな田舎の住人を演じるが、慣れない家族ごっこに戸惑いは隠せなかった。

詳細

第7話 選択 “CRITICAL”

216ポイント 購入する

第7話 選択 “CRITICAL”

216ポイント 7日間 44:06

マシンが優秀な心臓外科医、マディの社会保障番号を提示し、フィンチとリースは、マディが被害者ではなく加害者として事件に巻き込まれることを察知する。だが「パーソン・オブ・インタレスト(捜査対象者)」であるマディに、ある人物が罪を犯させようとしていることを突き止めたフィンチとリースは、意外な人物に助けを求める。

詳細

第8話 旅の始まり “’TIL DEATH”

216ポイント 購入する

第8話 旅の始まり “’TIL DEATH”

216ポイント 7日間 44:04

マシンが、ダニエル・ドレーク(ゲスト出演:マーク・ペルグリノ)と、その妻サブリナ(ゲスト出演:フランシー・スウィフト)の社会保障番号を示す。誰かが2人を狙っていて「死が2人を分かつまで」が現実となるのか、それとも2人のどちらかが加害者なのか…。フィンチとリースが調査に駆け回る中、恐るべき事実が発覚し、状況は一変する。

詳細

第9話 再会 “C.O.D.”

216ポイント 購入する

第9話 再会 “C.O.D.”

216ポイント 7日間 43:56

ニューヨークのタクシー運転手、フェルミン・オルドニェスの社会保障番号がマシンに示される。オルドニェスは真面目に働く運転手だが、なぜか最近預金を全額引き出している。一方、これはタクシー客が犯罪に巻き込まれる事件だという見方もあり、フィンチとリースは、何百人も存在する"タクシーの乗客"という捜査対象者を監視することになる。だが2人の監視能力は、もはや限界に達していた。

詳細

第10話 スーツの男 “SHADOW BOX”

216ポイント 購入する

第10話 スーツの男 “SHADOW BOX”

216ポイント 7日間 43:04

FBIが「スーツの男」の捜査に再び力を入れる。新しい捜査対象者は、優秀な成績で工学部を出たアビー・モンロー。アフガニスタンの戦闘で弟を亡くしたアビーは、その後帰還兵を支援する団体で働き、現在は都市計画局に勤務する。アビーの調査を始めて以来、なぜか幸せを感じるリースだったが、そこには、予想できないタフな事件が待ち構えていた。

詳細

第11話 完全なる方程式 “2πR”

216ポイント 購入する

第11話 完全なる方程式 “2πR”

216ポイント 7日間 44:08

今回の対象者は、ITに強い天才高校生、ケイレブ・フィップス。フィンチは高校の臨時教師になりすまし彼を守ろうとする。ケイレブを見ていると、フィンチは、天才児扱いされた自分の少年時代を思い出すのだった。一方、拘束されたリースが「スーツの男」だということをFBIが突き止めないように、カーターは危険な行動に出る。

詳細

第12話 尋問 “PRISONER'S DILEMMA”

216ポイント 購入する

第12話 尋問 “PRISONER'S DILEMMA”

216ポイント 7日間 44:08

兵士たちとともに刑務所に収監されているリースは、誰が「スーツの男」かを絞り込もうとするドネリー捜査官に尋問を受ける。リースの身元が暴かれることを阻止するために、カーターはFBIとの危ない駆け引きに挑む。その後、リースは古い敵とも新しい敵とも顔を合わせる。一方、ファスコ刑事は、新たな捜査対象者、スーパーモデルのカロリナ・クルコヴァを単独で救うことになる。

詳細

第13話 亡霊 “DEAD RECKONING”

216ポイント 購入する

第13話 亡霊 “DEAD RECKONING”

216ポイント 7日間 44:04

新しい捜査対象者は、リースなのか? 大規模なサイバー・テロを指揮する古い知り合いから攻撃の的にされ、捕らえられてしまったリース。爆弾ベストを着けられたリースは、ATF(アルコール・タバコ・火器局)の職員を襲い、国防総省の秘密施設に侵入するよう命令を受ける。手遅れになる前にリースを助け出すため、チームは急いで現場に駆けつけるが…。

詳細

第14話 決別 “ONE PERCENT”

216ポイント 購入する

第14話 決別 “ONE PERCENT”

216ポイント 7日間 44:08

リースとフィンチの次の捜査対象者は、大学を中退して交流サイトを立ち上げたIT長者、ローガン・ピアース。彼の会社はライバル企業の吸収を続け、200件もの訴訟を起こされている。だが、ピアースは、持ち前の好奇心と高い能力でリースとフィンチの素性を暴いてしまう。そして、ピアースの命を守ろうとする2人の努力を裏切るのだった。

詳細

第15話 亡命者 “BOOKED SOLID”

216ポイント 購入する

第15話 亡命者 “BOOKED SOLID”

216ポイント 7日間 44:11

次のターゲットは、ホテルの客室係、ミラ・ドブリカ(ゲスト出演:ミア・マエストロ)。リースとフィンチは、ミラを助けるため急いでホテルに駆けつける。だが、彼女を狙っているのが、客あるいはホテルの従業員かもしれないと気づいた時、2人は、自分たちだけでは対処し切れない人数の敵に囲まれていた。その頃、カーター刑事は、FBIから大きなオファーを受ける。

詳細

第16話 コードネーム:インディゴ “RELEVANCE”

216ポイント 購入する

第16話 コードネーム:インディゴ “RELEVANCE”

216ポイント 7日間 44:10

リースは、ISA(国防省・情報支援活動部隊)に所属し極秘任務に就くセクシーなサマンサ・ショウ(ゲスト出演:サラ・シャヒ)を助けようとする。テロを未然に防ぐためにテロリストを追っていたサマンサが、追われる身になってしまったのだ。しかし、サマンサの隠された能力がリースとフィンチたちの能力と似通っていることで、厄介な問題が起きてしまう。監督は、企画/製作総指揮のジョナサン・ノーラン。

詳細

第17話 前触れ “PROTEUS”

216ポイント 購入する

第17話 前触れ “PROTEUS”

216ポイント 7日間 44:01

マシンが一度に6つの社会保障番号をはじき出す。リースとフィンチは、あらゆる情報をもとに、オーウェン島にたどり着く。だが、島は嵐のため電気も電話も機能しなくなり、リースとフィンチには、警察署で地元住民たちと嵐を乗り切る以外の選択肢がなくなる。外で嵐が吹き荒れる中、署内には重い空気が流れる。それは、集まった人々の中に正体不明の殺人鬼が潜んでいるからだった。

詳細

第18話 大勝負 “ALL IN”

216ポイント 購入する

第18話 大勝負 “ALL IN”

216ポイント 7日間 44:09

マシンが高齢のイカサマ賭博師の社会保障番号を示す。リースとフィンチは真実解明のため、アトランティックシティに向かい、一見何の変哲もない人生を送る捜査対象者、ルー・ミッチェルの裏の顔を徹底的に調べる。一方、カーターは、ニューヨークで同僚の汚職容疑を晴らそうと捜査を進め、HRの一員をもう少しで特定できるというところまで近づくが、そこに予想外の障害が立ちはだかる。

詳細

第19話 トロイの木馬 “TROJAN HORSE”

216ポイント 購入する

第19話 トロイの木馬 “TROJAN HORSE”

216ポイント 7日間 44:09

マシンから有名IT会社に所属する女性幹部の社会保障番号が提示され、フィンチは機密情報を収集するためその会社に潜入する。だが、彼女が会社の利益を一番に考えているのか、会社を内部から破壊しようと企んでいるのか、フィンチには判断ができず立ち往生する。一方、カーターは、同僚に不利な情報を提示するビーチャー刑事の行動にますます不信感を募らせる。

詳細

第20話 死の宣告 ”IN EXTREMIS”

216ポイント 購入する

第20話 死の宣告 ”IN EXTREMIS”

216ポイント 7日間 44:10

ある日、医学界の著名人に毒が盛られる。リースとフィンチは、彼に死をもたらした毒素が何であるかを特定し、犯人を見つけ出さなければならないが、2人に与えられた時間は24時間しかない。一方、ある情報が内部調査局(IAB)に入る。それにより、ファスコ刑事の過去が暴かれ、汚職が発覚し、逮捕が要請されるほど深刻な事態に陥る。

詳細

第21話 カウンター・ゼロ “ZERO DAY”

216ポイント 購入する

第21話 カウンター・ゼロ “ZERO DAY”

216ポイント 7日間 44:11

リースとフィンチは、マシンがウイルスに感染して異常な状態に陥り、捜査対象者の社会保障番号をでたらめに出していることに気づく。チームは、カウントダウンを始めたウイルスと闘いながら、家にこもりきりで誰にも姿を見せたことのないIT長者を捜そうとする。またカーター刑事は、カル・ビーチャーを殺した犯人を捜し法の裁きを受けさせようとするが、その動きが犯罪組織のHRに気づかれる。

詳細

第22話 ゴッド・モード “GOD MODE”

216ポイント 購入する

第22話 ゴッド・モード “GOD MODE”

216ポイント 7日間 44:09

よく知られた極悪集団からマシンを救済するために、リースとフィンチは団結し、意外な人物と手を組む。そして、フィンチと元パートナー、ネイサン・イングラムとの本当の関係が明らかになる。一方、カーターは、ビーチャーを殺した犯人を逮捕し、法の裁きを受けさせようと奔走するが、彼女の前には犯罪組織HRが立ちはだかり、カーターは窮地に立たされる。シーズン・フィナーレ。最後まで張りつめた緊張感が持続する。

詳細

キャスト

製作年 2012年 製作国   アメリカ

これもチェック

 パーソン・オブ・インタレスト<セカンド・シーズン>を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001