見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

ホテルキング

愛が、男を変えた。

#1

無料 視聴する
無料

#1

無料 01:04:48

アメリカで物ごいをしていたジェイデンは、イ・ジュングに拾われ、実の父親がシーエルホテルの会長のア・ソンウォンであることを教えられる。チャ・ジェワンという名前で優秀なホテリアーとして育てられたジェイデンは、シーエルホテルの総支配人になり、ソンウォンに自分はソンウォンの息子だと打ち明けるのだが、ソンウォンはあり得ないと言う。
いっぽう、ソンウォンは外国にいる一人娘のア・モネに電話をかけ、すまないとだけ言い残して飛び降り自殺をはかる。ソンウォンの自殺で、シーエルホテルは宿泊客のキャンセルが相次ぎ、副会長のジュングはソンウォンの葬式で泣き崩れる。ジェワンは、ホテルのイメージを取り戻すために、従業員たちに会長の話をすることを禁じ、日頃、ソンウォンを尊敬していたコンシェルジュのソン・ウヒョンはジェワンの処置に納得がいかない。
そんな中、何者かに追われていたモネは、無事シーエルホテルに到着し、自由奔放な態度を見せる。

詳細

2016年04月08日 配信開始

お得なまとめ買い

#2~#32

4687ポイント 購入する
30%
OFF

#2~#32

6,696ポイント 4,687ポイント 30%OFF 30日間
  • #2
  • #3
  • #4
  • #5
  • #6
  • #7
  • #8
  • #9
  • #10
  • #11
  • #12
  • #13
  • #14
  • #15
  • #16
  • #17
  • #18
  • #19
  • #20
  • #21
  • #22
  • #23
  • #24
  • #25
  • #26
  • #27
  • #28
  • #29
  • #30
  • #31
  • #32

#2~#5

691ポイント 購入する
20%
OFF

#2~#5

864ポイント 691ポイント 20%OFF 14日間
  • #2
  • #3
  • #4
  • #5

#6~#9

691ポイント 購入する
20%
OFF

#6~#9

864ポイント 691ポイント 20%OFF 14日間
  • #6
  • #7
  • #8
  • #9

#10~#13

691ポイント 購入する
20%
OFF

#10~#13

864ポイント 691ポイント 20%OFF 14日間
  • #10
  • #11
  • #12
  • #13

#14~#17

691ポイント 購入する
20%
OFF

#14~#17

864ポイント 691ポイント 20%OFF 14日間
  • #14
  • #15
  • #16
  • #17

#18~#21

691ポイント 購入する
20%
OFF

#18~#21

864ポイント 691ポイント 20%OFF 14日間
  • #18
  • #19
  • #20
  • #21

#22~#25

691ポイント 購入する
20%
OFF

#22~#25

864ポイント 691ポイント 20%OFF 14日間
  • #22
  • #23
  • #24
  • #25

#26~#29

691ポイント 購入する
20%
OFF

#26~#29

864ポイント 691ポイント 20%OFF 14日間
  • #26
  • #27
  • #28
  • #29

#30~#32

518ポイント 購入する
20%
OFF

#30~#32

648ポイント 518ポイント 20%OFF 14日間
  • #30
  • #31
  • #32

各話一覧

並び順

#1

無料 視聴する
無料

#1

無料 01:04:48

アメリカで物ごいをしていたジェイデンは、イ・ジュングに拾われ、実の父親がシーエルホテルの会長のア・ソンウォンであることを教えられる。チャ・ジェワンという名前で優秀なホテリアーとして育てられたジェイデンは、シーエルホテルの総支配人になり、ソンウォンに自分はソンウォンの息子だと打ち明けるのだが、ソンウォンはあり得ないと言う。
いっぽう、ソンウォンは外国にいる一人娘のア・モネに電話をかけ、すまないとだけ言い残して飛び降り自殺をはかる。ソンウォンの自殺で、シーエルホテルは宿泊客のキャンセルが相次ぎ、副会長のジュングはソンウォンの葬式で泣き崩れる。ジェワンは、ホテルのイメージを取り戻すために、従業員たちに会長の話をすることを禁じ、日頃、ソンウォンを尊敬していたコンシェルジュのソン・ウヒョンはジェワンの処置に納得がいかない。
そんな中、何者かに追われていたモネは、無事シーエルホテルに到着し、自由奔放な態度を見せる。

詳細

#2

216ポイント 購入する

#2

216ポイント 7日間 01:04:47

死んだソンウォンのスピーチがホテルの中で流れ、会長室に誰かがいた痕跡があったことでホテルの中は騒ぎになる。一連の騒動がモネの仕業であることに気づいたペク・ミニョは監視カメラはごまかせても人目はごまかせないと意味深なことを言う。ジェワンもモネが犯人であることに気づき、ジュングにモネのことは自分に任せてほしいと言う。モネはホテルの中のショップで、元アナウンサーで未亡人であるソン・チェギョンともめるのだが、ジェワンは状況も聞かずにチェギョンにお詫びを言う。
オリンピックのIOCの関係者たちはシーエルホテルの視察に訪れ、モネはソンウォンの肉声を編集して“自殺ではない"と話すソンウォンの映像を関係者たちに見せようとするのだが、ジェワンに阻止されてしまう。どうしてもソンウォンの死を自殺とは思えないモネは、ソンウォンが隠しておいた薬を見つけ成分を調べる。
そんな中、昔、ジェワンと付き合っていたチェギョンは、ボディーガードたちの目を盗んでジェワンの車に乗り込むのだが…。

詳細

#3

216ポイント 購入する

#3

216ポイント 7日間 01:06:16

鳥が苦手なモネは、ベッドの上に鳥の死骸を発見し、その場で座り込み、ジェワンはそんなモネを抱きしめて大丈夫だと落ち着かせる。ジェワンは、謹慎中のウヒョンを復帰させ、モネは夜中に部屋を替えろと要求する。シーエルの株主でもあるチェギョンは、ジェワンとジュングを昼食に誘い、ジュングはジェワンにチェギョンと親しくするようにと言う。そして、モネはジェワンを疑っているモネはホテルの中に多くの犬を放す。
いっぽう、ア会長を追従していた役員たちは、ある店に集まりジェワンを追い出す計画を立て、ジェワンとシの部屋でその会話を聞く。
そんな中、ジェワンは中国で最も大きな旅行会社のオーナーであるワン・リチンをホテルに招待し、ワンはすべてにケチをつける。そして、父親のソンウォンの死の真相を探っていたモネは、ジェワンの部屋でソンウォンの時計を発見し、ワンを接待しているジェワンの頭にワインをかける。ソヌはジェワンがモネをプールに溺れさせるところを撮影した動画を見て、大勢の前でジェワンの胸ぐらをつかむのだが…。

詳細

#4

216ポイント 購入する

#4

216ポイント 7日間 01:04:47

ウヒョンは、大勢の前でモネをプールに溺れさせたのがジェワンだと言い、モネは自分のミスだと言う。ジェワンがスカウトした4人組のスアン、ジュンソン、ドジン、ホンジュンは、各部署のチーム長として赴任し、ウヒョンやホイルたちと気が合わずに、いつもいがみ合う。
そんな中、モネはジェワンにホテルを去ると言い、そんなモネを見るジェワンは複雑な心境になる。そして、ウヒョンはソンウォンからもらったハーモニカをモネに渡す。ジェワンに未練があるチェギョンは、ジェワンを散歩に誘い、ソウルには戻らずレストランを開くと。ジュングを追い出せたジュングは、受賞記念リセプションを開き演説をするのだが、シーエルから去ったはずのモネが会場に現れ、会長候補に立候補すると宣言する。モネに入れ知恵したのかと聞かれたミニョは、今のモネが本来の姿だと返す。ジェワンはモネにソンウォンが飲んでいた薬を突きつけられ、モネに監視をつけて真相を調べようとするのだが…。

詳細

#5

216ポイント 購入する

#5

216ポイント 7日間 01:03:48

ソンウォンの死の真相を知ったジェワンは、ソンウォンが残した花畑に水をあげていたモネを抱きしめる。ジェワンにソンウォンの死について問い詰められたジュングは、自分が警察に捕まったらジェワンも無事じゃ済まないと言うのだが、ジェワンは自分と違ってジュングは失うものが多いと返す。
いっぽう、次期会長に立候補することにしたモネは、ミニョの協力を頼むのだが、すべてを直すようにと言われる。ウヒョンを目の敵にしているホン・ジュンは、ウヒョンに多くの業務を命令して懲らしめようとするのだが、モネに阻止されてしまう。シーエルホテルの株主の1人でもあるチェギョンは、モネに会長になれるよう協力するから、ジェワンに手を出さないでほしいと言う。ブレスレットをなくしたモネは、清掃係のウン・ソンジェを疑うのだが、すぐに誤解だったことを知る。モネの悪口を言うソ・ムンジョンを説教していたホイルは、ミニョが何かを隠すところを見てしまう。

詳細

#6

216ポイント 購入する

#6

216ポイント 7日間 01:03:47

モネが会長になりチェギョンはジェワンに副会長とモネのどっちの味方なのかを訪ね、ジェワンに協力すると言う。そんな中、ホテルの厨房が火事になり、厨房の中にモネがいると聞いたウヒョンとジェワンは火の中に飛び込む。チェギョンは火に飛び込む時のジェワンの顔は、シーエルホテルを案じる総支配人の顔ではなく、モネを心配する顔だったとジェワンに言う。ジェワンはウヒョンに退院するまでモネを守るようにと命令し、ウヒョンはどれが本性なのかジェワンにたずねる。厨房に火をつけたユンジェがお金を渡されるところを見たジェワンは、黒幕をわないとすべてをかけて潰すとユンジェに言う。
いっぽう、放火をきっかけにモネを中傷する動画が出回ると同時にホテルの売り上げまでもが落ちて緊急役員会議が開かれる。モネに対するユンジェの態度に怒りを覚えたウヒョンは、火事の中からモネとユンジェを救ったのはジェワンであることを言ってしまうのだが…。

詳細

#7

216ポイント 購入する

#7

216ポイント 7日間 01:03:51

自分やユンジェを火事から助けたのがジェワンだと知ったモネは、ジェワンの家に行くのだが、傷だらけのジェワンの体を見て涙をこぼす。いっぽう、モネの側近と思われていたユン理事は、副会長にしてやるというジュングの言葉を信じてジュングと手を組む。何のためかモネはジェワンの隣の家に引っ越し、ウヒョンがモネに気があると勘違いしているホイルは、モネを総支配人に奪われたとウヒョンをからかう。
そんな中、ユンジェはジェワンに自分を助けた理由をたずね、ジェワンは厳しい言葉でユンジェをはげます。そしてシーエルにソンの依頼を受けて画を描いた画家が訪ねてくるのだが、画を依頼したのがソンウォンが死ぬ前日だった。社員たちに恐れられているミニョは、ホテルの中のできごとをすべて知り尽くしているのだが、盗聴という手段でミニョは情報を集めていた。幼い息子を連れて宿泊した男がサウナで倒れ、モネとジェワンはその子供を世話することになるのだが、子供は几帳面で潔癖症のジェワンの家に泊まると言いだすのだが…。

詳細

#8

216ポイント 購入する

#8

216ポイント 7日間 01:03:52

コ主任とウヒョンは、毎月24日にシーエルホテルを訪れる認知症の常連客のために、トナカイとサンタに扮装してイベントを行うのが恒例になっているのだが、お礼にもらった果物のカゴに100万ウォンのチップが入っていたのが問題になってしまう。いっぽう、ウヒョンをひいきするモネの態度に問題があると指摘し、モネは社員たちを家族のように接すると言って、社員食堂で社員たちのスープをよそう仕事をする。
そんな中、ジェワンは部下たちとお酒を飲むために街に出るのだが、誰かに尾行されていることに気づき捕まえようとして逃してしまう。しかし、尾行していた男の携帯電話にはモネの部屋を隠し撮りしている映像が映っていた。モネの部屋に監視カメラを付けたのはジュングだと思ったジェワンは、ジュングを問い詰めるのだが、ジュングはモネの存在を煙たがっている人は自分だけではないと言う。ジェワンは、自分を尾行した男と新しく入った従業員が使っている香水のにおいが似ていることに気づき、チェギョンのレストランのオープンパーティーでモネを守ろうとしてその従業員を取り押さえるのだが…。

詳細

#9

216ポイント 購入する

#9

216ポイント 7日間 01:03:48

ジェワンがジュングに殴られているところを見たモネは、ジェワンの体中の古傷の原因がジュングによるものであることに気づき、ジェワンのために目玉焼きを作る。いっぽう、チェギョンのレストランの開店パーティーでジェワンがモネを守ろうとしたことで、モネとジェワンの関係が噂されるようになり、ジェワンの評判が下がってしまう。そんな中、ジェワンがアメリカで働いていたころ、ジェワンのことを目の敵にしていたレイ・キムが、シーエルホテルに現れ、ソンウォンの料理を作ったコックにお金を渡すところをレイ・キムに見られていたジそんなレイ・キムを警戒する。
ソンウォンが死ぬ前に絵を注文していた画家に会えば、ソンウォンの自殺の真相の手がかりがつかめるかもしれないと思ったモネは、ウヒョンに画家を探すようにと頼む。ジュングは、自分のパソコンにジェワンと自分のソンウォンの死に関する会話が入っていることに驚き、音声ファイルを入れたのをジェワンだと思う。そして、レイ・キムからダイヤのアクセサリーの処分を頼まれたダジョンは、捨てるところをジョンハンに見られてしまうのだが…。

詳細

#10

216ポイント 購入する

#10

216ポイント 7日間 01:03:48

ジュングに電話で呼ばれたジェワンにモネは、痛い思いはもうしないでと言いながら愛を告白する。モネのキスをよけたジェワンは、その足でチェギョンに会いに行き、チェギョンにキスをする。ジェワンはソンウォンの主治医だったユン博士をかくまい、ジュングが警察に捕まったら証言をしてほしいと頼むのだが、ユン博士はジュングが捕まるとジェワンも無事では済まないと言う。
レイ・キムにスカウトされたことを知ったジュンは、ウヒョンの行動を非難し、ウヒョンは自分を評価してくれたから決心したと話す。計画が失敗し、ミニョにられたレイ・キムはジェワンを襲うのだが、モネが身をていしてジェワンを守ろうとする。モネは、レイ・キムにスカウトの話を持ちかけられた社員たちを集めて真相を話し、話に乗った社員たちにシーエルで夢を実現できるようにすると約束する。捨て身でジュングを潰す決心をしたジェワンは、モネに仕事を教え、自分の後任者まで決めるのだが、証人になってくれるはずのユン博士が消えてしまうのだが…。

詳細

#11

216ポイント 購入する

#11

216ポイント 7日間 01:04:16

ダベは、“ヘミル"で働くことになったことをジュングには秘密にしてほしいとジェワンに頼むのだが、2人が話すところを見たジュングは、ジェワンにダベと会話もするなとジェワンに言う。ジュングの妻であるジウォンが詩集を出版し、その記者会見に出席したジェワンは、自分とジュングの関係を大勢の前で話す。ジェワンは、自分がソンウォンの実の息子でなかったことに混乱し、自分をだましたジュングにたいして怒りが頂点にたっする。モネは、ジュングの部屋を訪れ、ジュングが進めていた仕事内容を検討し、けん制をすして、ジェワンは誕生日を迎えたモネのために、ブランコを贈り、ミニョは、モネに誰も信用するなと警告する。いっぽう、ソンウォンに絵を依頼された画家を見つけたウヒョンは、ソンウォンに絵を頼まれた時のことを聞き、ソンウォンは画家から聞いた話をジェワンに話す。ソンウォンの主治医だったユン博士は、ジュングによって病院に監禁されたことをジェワンに伝えるのだが…。

詳細

#12

216ポイント 購入する

#12

216ポイント 7日間 01:03:51

自分をアメリカへ送ったのがジュングであることを知ったジェワンはモネにキスをし、モネは、30年間モネの祖父と父に運転手として仕えた人の家にジェワンを連れて行く。モネとジェワンがホテルを離れている間、シーエルではジュングが主催する行事が開かれるのだが、ホテルのスタッフは一切使われなかった。モネはやっとジェワンの心を開くことに成功したと思う反面、ジェワンが今にでも去ってしまいそうで不安だと言い、ジェワンは自分の体の傷をモネに見せる。
そして、運転手の家で幸せな時間を過ごしていたモネは、身に覚えのない横領の容疑で逮捕され、ジュングは行事を邪魔し、モネを逮捕させたのがミニョであることに気づく。ジュングに問い詰められたミニョは、ジュングにプレゼントをあげるためだと答える。ジェワンはモネを助けるためにチェギョンに助けを求めるのだが、ジュングに阻止されてしまう。無実が証明されてホテルに戻ったモネは、ジェワンの冷ややかな態度に驚くのだが…。

詳細

#13

216ポイント 購入する

#13

216ポイント 7日間 01:03:43

横領の容疑が晴れて、ホテルに戻ったモネはジェワンに会いに行くのだが、冷ややかなジェワンの態度に驚く。いっぽう、自分の元へ戻ったジェワンを100%は信用していないと言うジュングは、ジェワンに面倒な仕事を押しつける。モネの横領事件で役員会議が開かれ、モネは簡単に契約を交わしたことを謝罪し、イベントを企画したジュングに説明を求める。ジェワンはジュングの家を訪れ、ジュングはダベと楽しそうに話すジェワンに腹を立てる。モネはジェワンの態度が変わったことには理由があると信じ、戻ってくるのを待つとジェワる。
そんな中、ジェワンは社員の評価基準を厳しくすると公表し、社員たちの間から不満が出てくる。ソンウォンが残した絵の秘密を知ったモネは、小舟の中に空き箱があることを見つけ、ウヒョンはその中身を持って行ったのがジェワンであることに気づく。そして、ジュングはシーエルにカジノを建設する計画を進めるのだが…。

詳細

#14

216ポイント 購入する

#14

216ポイント 7日間 01:03:59

モネはホテルにカジノを建設しようとしている副会長を手伝うジェワンを責めるのだが、ジェワンは、カジノはホテルに悪影響を与える事業じゃないと言う。ジェワンが同僚評価制度を導入したことで、不満を抱いた社員たちはモネに納得できないと訴える。カジノやジェワンのことで落ち込んだモネは、家でお酒を飲んで酔いつぶれるのだが、朝、目が覚めるとジェワンの家の庭にいた。ミニョの息子のロマン・リーは、モネに近づき、ジェワンはそんなロマンの行動に胸騒ぎを感じる。
カジノ建設を阻止したいモネは、ミニョに助けを求め、ミニョは建設を阻止するためには、ウヒョンの父親のソン会長、そして投資者のロマン・リーとジェワンが必要だと言う。モネはソン会長に、カジノを建てようとしている土地を自分に売ってほしいと頼むのだが、ソン会長はジュングがモネの2倍を払う約束をしたことを話す。ミニョからジェワンとジュングの会話の録音を渡されたモネは、ソンウォンの死の真相を確かめるために、ジュングの書斎に忍び込む。

詳細

#15

216ポイント 購入する

#15

216ポイント 7日間 01:03:49

ジュングの書斎に忍び込んだところを助けてもらったモネは、ジェワンの家に行きジェワンを問い詰める途中、拳銃を見つけてしまう。モネが書斎に忍び込んでいたことに気づいたジュングは、ジェワンの家から出るモネに誕生日パーティーに来てくれたお礼を言い、モネはミニョに渡されたジェワンとジュングの会話の録音を聞かせる。ミニョからもらった録音のせいで、ジェワンがソンウォンの死に関わっていたことを認めざるを得なくなったモネは、ジェワンへの憎しみをあらわにする。
そんな中、ウジン牧場のソン会長がジェワンとシ待したことを知ったモネは、その足でソン会長に会いに行き、ジュングとモネは土地を確保するために予想以上の金額を提示する。シーエルでは顧客感謝の一環としてイベントを用意するのだが、ジュングはそこでマジックショーを行う。ショーの途中、ジュングは舞台裏でジェワンと会話をするのだが、マイクの電源が入ったままだったため、その会話が会場に流れてしまうのだが…。

詳細

#16

216ポイント 購入する

#16

216ポイント 7日間 01:03:57

ジュングの子供たちを罵る言葉が会場に流れ、シーエルのイベントは中止になってしまう。ジェワンは、ジュングのマイクの事故の記事を止めるようにと部下たちに指示を出すのだが、裏ではチェギョンにまた違う記事を頼んでいた。モネは事故を仕組んだのがジェワンであることに気づき、ジェワンに相手が誰であれ戦うようにとアドバイスする。
そんな中、ジュングに一通の手紙が届き、ジュングは以前、ペク・ミヨンが暮らしていた家を訪ねる。モネはロマンにホテルの周辺を案内するのだが、ロマンは自分たちを尾行する男たちに気ンは、モネに対する気持ちを父親に打ち明け、土地をモネに売ってほしいと頼む。ウヒョンがソン会長の息子であることに気づいたジェワンは、副会長にたてついたことでクビになりたくなければ父親が誰なのかを明かすべきだと言う。ジュングは、ジェワンを偽ってモネをおびき出し、ロマンとソン会長はジュングと契約をするのだが…。

詳細

#17

216ポイント 購入する

#17

216ポイント 7日間 01:03:51

ミニョは、モネとジェワンにロマンが息子であることを紹介し、ミニョがロマンとの関係を隠したのは、ソンウォンの考えだったと話す。警察に捕まったジュングはジェワンを面会に呼び、遺伝子検査結果を突き出されてもジェワンが自分の息子であることを否定する。そんな中、ジュングが逮捕されたことで、シーエルで行われる予定だった韓流スターのイベントがキャンセルとなり、モネはチェギョンに助けを求める。
そして、検察の取り調べを受けることになったジュングは、モネを面会に来させ、自分が起訴されたらジェワンも無事じゃ済まと言い、自分とジェワンの遺伝子検査の結果をモネに見せる。コンサート会場の点検中に盗聴器があったことを怪しく思ったジェワンは、自分の部屋を調べるのだが、そこにも盗聴器が仕掛けられてあった。釈放されたジュングは、ロマンが母親のミニョの説得で示談に応じたことを知り、ミニョにひざまずき、ジェワンはジュングとの示談に応じたモネを問い詰めるのだが…。

詳細

#18

216ポイント 購入する

#18

216ポイント 7日間 01:03:58

ジェワンがジュングの息子であることを知ったモネは、ジェワンを解雇し、ジェワンをふってしまう。ショックを受けたジェワンは高熱を出してソファーに横たわるのだが、ジェワンのことが心配で駆けつけたチェギョンは、ジェワンの姿を見てモネに自分とジェワンが別れた理由を話す。ジェワンは、ミニョとロマンの調査を依頼するのだが、何の手がかりもつかめない。
そんな中、以前、シーエルを中傷する記事を書いていた記者のミン・ソンジュはジェワンを訪ね、ソンウォンが死ぬ瞬間を撮影した動画を見せる。韓流スターのユ・ジュミサートに備えてリハーサルを行うのだが、電気設備の不良で事故が起こってしまい、コンサートが中止になる。コンサートホールの事故で、手抜き工事が発覚するのだが、ソンウォンの性格を知っているジェワンは、誰かの罠だと確信する。そしてジェワンは、ソンジュから渡された動画の修復が終わり、ソンウォンが落ちた時、窓際に立っていたのがミニョであることに気づくのだが…。

詳細

#19

216ポイント 購入する

#19

216ポイント 7日間 01:03:40

ミニョは緊急役員会議を開き、モネを会長の座から引きずりおろす。役員会議の連絡を受けたモネは、急いでホテルへ行くのだが、ロマンはそんなモネに、ソンウォンの持ち株を担保に大金を貸した契約書を突きつける。モネは、チェギョンに助けてほしいと言いながら借金を申し込むのだが、チェギョンは担保もなく貸せる金額じゃないと言って断る。ジェワンは、モネが相続を放棄したらソンウォンの持ち株がミニョの手に渡り、ミニョがシーエルの株の50%以上を所有することになることから、これが長年にわたる計画であることに気づく。
総支配人を解雇されたジェワンは、チェギョンに協力を求め、チェギョンは協力する代わりにモネを断念するようにと言う。シーエルの社宅を追い出されたモネは、ソンウォンの運転手だった人のペンションに移り、ジェワンは、そんなモネにすべてを忘れて平凡に暮らさないかと言う。そんな中、サウナに入ったロマンは話があるといって訪ねてきたジェワンの背中にある翼のタトゥーを見るのだが…。

詳細

#20

216ポイント 購入する

#20

216ポイント 7日間 01:03:45

ジェワンの背中のタトゥーを見たロマンは、自分が子供のころジェイデンと一緒に背中に翼の絵を描いたことを思い出す。モネは清掃係としてシーエルに入り、ソンウォンがつけてくれたあだ名のボクスンという名前を使う。いっぽう、ミニョはホテルの経営方針を高級化に変更し、客室のリニューアルと宿泊料を上げるのだが、社員たちは顔に不安の色を浮かべる。ミニョの財力に興味を持ったチェギョンは、ミニョの死んだ夫が香港で有名な武器商人であったことを突き止める。妻と娘に出ていかれてしまったジュングは、ロマンがジェワンのことを調べていること知り、ミニョに探りを入れる。
そんな中、宿泊客の大事なメモがなくなるというトラブルが発生するのだが、その部屋を掃除したのはモネだった。事態を収拾するために客室へ向かったジェワンは、メモが消えたのが罠であることに気づく。ソンウォンが飛び降りるところを撮影したミン記者は、その動画をミニョに見せるのだが、ミニョはその場でミン記者のカメラを床にたたきつけるのだが…。

詳細

#21

216ポイント 購入する

#21

216ポイント 7日間 01:03:42

ジェワンの家の清掃に行ったモネは、ジェワンの家の中を荒らした男たちを見て、ジェワンに電話をかけるのだが、ジェワンを襲ったジュングの手下がジェワンの電話に出て、ロマンの名前を出す。ロマンが黒幕だと思ったモネはロマンを問い詰め、モネを追い返したミニョは、モネの言葉をうのみにし、ロマンの顔を叩く。ジェワンを襲ったのがジュングであることに気づいたロマンは、ジュングにジェワンから奪ったものを見せてほしいといい、ジュングはすべてを返さないとミニョは刑務所行きだとロマンを脅す。ジェワンがミニョの実の息子であいるロマンは、ジェワンにミニョに敵対しないでほしいと頼むのだが、ジェワンは人殺しは許せないと言う。
そんな中、パワーブロガーたちが、シーエルで宿泊することになるのだが、モネはそのリーダー格の人間にセクハラをされそうになる。ジェワンはブロガーたちにできるかぎりのサービスをするのだが、ブロガーたちはホテルから出された食事を食べて食中毒を起こしてしまう。

詳細

#22

216ポイント 購入する

#22

216ポイント 7日間 01:03:50

ジョン・ハワードとロマンの会話を聞いたジェワンとモネは、ミニョがシーエルを売却し、シーエルをこの世から消そうとしていることを知る。モネは自分の敵の恐ろしさを思い知り、ジェワンは死んだソンウォンに償いたいからチャンスをくれとモネに頼む。
そんな中、ジェワンはパワーブロガーたちの食中毒の原因が、食材ではなくドレッシングに問題があったことを知る。ミニョに牙をむくジェワンの姿に、真実を打ち明けられないロマンは、ミニョの命令で食中毒事件を起こした真犯人に電話をする。ミニョはジュングにジェワンの処理ジュングは自分の地位を取り戻したら助けだそうと考える。食中毒事件で病院にマスコミが押しかけ、ミニョはホテルの食事に問題があったと記者の質問に答えるのだが、パワーブロガーは自分の責任だと言う。ジュングは、ジェワンから奪ったミニョの動画と、ジェワンを10年以上刑務所に入れられる証拠をロマンに見せ、ロマンはジュングを山におびき出すのだが…。

詳細

#23

216ポイント 購入する

#23

216ポイント 7日間 01:04:53

ミニョを尾行したジェワンは、昔ミニョと自分が住んでいた家まであとをつけ、ミニョにジョンの正体を知っていると言って宣戦布告をする。ジェワンが帰ったあとミニョは、昔住んでいた家を管理している人と会話をし、その光景をジュングに見られてしまう。ミニョはソンウォンが死んだ時、ソンウォンの部屋にいたことをロマンに打ち明け、ジェワンを潰すためにジェワンのことを調べると言う。
そんな中、モネとジェワンがキスするところを目撃したチェギョンは、友達とのパーティーにメイドとしてモネを呼び、嫌がらせをさせる。ミニョがヨンと関係があるのではと思ったジュングは、ミヨンのことを調べるのだが、ミヨンの死亡届が出されていないことが分かる。そしてジェワンは、ソンウォンが残した番号の意味に気づき、番号が示す場所へ駆けつける。ジュングはチェギョンにジェワンが実の息子であることを打ち明け、チェギョンはジュングを軽蔑しながらも、ジュングの提案に興味を示すのだが…。

詳細

#24

216ポイント 購入する

#24

216ポイント 7日間 01:04:21

ジェワンがジュングの息子であることを知ったチェギョンは、大学生の頃、ジェワンがどれだけジュングに苦しめられたかを話し、ジェワンを海外へ逃げさせるべきだと言う。そんな中、ジュングは社員とミニョの前でジェワンが自分の息子であることを打ち明け、ミニョはジェワンに実の母親のことを聞く。ジェワンとジュングの関係を知った部下たちはショックを受け、ミニョの正体に気づいたジュングはロマンに、ジェワンの母親に関する偽りの資料を渡す。実の息子が現れたら自分はお払い箱だと思ったロマンは、ジェワンがミニョの実のりながら打ち明けられずに良心の呵責にさいなまれる。ジェワンとモネが客室に入るところを撮影した写真が貼り出され、モネは懲戒を受ける。
いっぽう、ミニョはシーエルを売却するために株主総会を開くのだがジェワンによって阻止されてしまう。ジェワンはスアンにロマンのことをもっと詳しく調べさせ、ロマンの本名がイ・ジュハンであることを知るのだが…。

詳細

#25

216ポイント 購入する

#25

216ポイント 7日間 01:04:53

ロマンの正体がジュハンであることを知ったジェワンは、気づかなかったことを謝り、ロマンは今までの苦しみをジェワンにぶつける。ミニョは副会長から退いたにもかかわらず、社宅に住み続けるジュングを社宅から追い出そうとし、ジュングは弱みを握ったロマンを脅す。ジェワンにウオーターパークの売却を阻止されても復讐を続けようとするミニョに、ロマンはアメリカへ戻りたいと話す。ジェワンとモネの間に、自分がつけいるスキがないことを思い知ったチェギョンは、ロマンを飲みに誘い、ロマンはチェギョンにジェワンが今まで幸せな人生を歩かと聞く。
そんな中、ミニョは大々的なリストラを行い、ジェワンとモネはミニョを問い詰めるのだが、ミニョはストライキが目的だと言う。そして、スアンはジュンソンがよそのホテルの総支配人として行くことになっていたことを知り、ジュンソンはミニョに見捨てられる。ジュングは記者から買い取った動画の原本に、ミニョの顔がより鮮明に映るように細工をしてミニョに見せるのだが…。

詳細

#26

216ポイント 購入する

#26

216ポイント 7日間 01:05:18

ミニョがミヨンであることを知ったモネは、昔、父親の運転手だったおじさんからミヨンやソンウォン、そしてジュングの関係を聞き、ジェワンに遠くへ逃げようと言う。ウヒョンは、ミニョがジェワンを車ではねようとしたことをロマンに話し、ロマンはミニョに真実を確かめる。ジェワンと1泊旅行から戻ったモネはミニョに、ソンウォンが死んだ時一緒にいたことを知っていると言い、ソンウォンを殺さなかったと言ってほしいと言う。モネは、ジェワンのジュハンへの思いをロマンに伝え、ミニョとジェワンの戦いを止めるためにも、ミニョを連れて早く韓国から去ってほしいと言う。ロマンはジェワンにミニョと早く韓国から去ると言いながら、ミニョを見逃してほしいと頼む。
自分が子供のころ殺したと思っていたボスが生きていることをロマンから聞いたジェワンは、ジュングに銃を向ける。そんな中、ミニョが不渡りを出そうとしていることを知ったジェワンは、ミニョを警察に通報するのだが、モネはそんなジェワンにミニョがジェワンの実の母親であることを教える。

詳細

#27

216ポイント 購入する

#27

216ポイント 7日間 01:05:00

ミニョが母親であることを知ったジェワンは、ジェワンとミニョの関係を知っていながら隠していたロマンを問い詰め、ロマンは、ミニョを奪われたくなかったと言う。モネはジェワンのために、ミニョを助けてほしいとチェギョンに協力を求め、チェギョンはジェワンと別れる条件を突きつける。ジェワンは拘置所にいるミニョの面会に行くのだが、ミニョはジェワンの顔を見るとそのまま面会室を出ていく。
そんな中、ソ・ムンジョンとコ・サンが抱き合っているところを目撃したホイルは、ショックを受ける。チェギョンの協力もあってミニョは証拠不十分で釈放されることになるのだが、ジェワンはミニョを迎えに行くロマンに、ミニョのために息子であることを伏せると言う。拘置所から出たミニョは、昔、ジェワンと住んでいた家に寄るのだが、そこにはジェワンが作っておいた温かい食事があった。その食事をロマンが作ったと思って食べたミニョは、ホテルへ戻り、ジェワンの首を絞めるのだが…。

詳細

#28

216ポイント 購入する

#28

216ポイント 7日間 01:05:39

拘置所からホテルに戻ったミニョは、ジェワンの首を絞め、その光景を目の当たりにしたロマンは、ジェワンがヒョヌであることをミニョに話す。ロマンは、ジェワンがヒョヌであること知りながら、ミニョを失うことを恐れて隠していたことを打ち明け、ミニョは、悪いのはミニョ自身だと言う。ロマンはジェワンに手紙を残してアメリカへ戻り、ミニョは、ソンウォンの位牌がまつられている寺を訪れて、ジェワンとミニョの交際を許してほしいと言う。
ジェワンのためにジュングを道連れにこの世から消える決心をしたミニョは、ジェワンと楽しい1日を過ごし、モネにはソンウォンの日記帳を渡そうとする。モネは、ソンウォンの日記帳を返そうとするミニョに、これからはジェワンの母親として温かく見守ってほしいと言い、ミニョは、自分はソンウォンの死とは無関係だと伝える。そんな中、ジュングは、ミニョを倉庫に監禁し、ジェワンを倉庫へおびき出したあと、ジェワンに銃を突きつけてミニョにシーエルの持ち株を譲渡することを要求するのだが…。

詳細

#29

216ポイント 購入する

#29

216ポイント 7日間 01:04:38

火災事故からジェワンとミニョは救出されるのだが、ミニョの意識が何日も戻らず、ジュングはジェワンに、ミニョが放火を仕掛けジュングと心中しようとしたことを話す。チェギョンは、役員たちが次期会長をホ理事にするため、邪魔者のジェワンを解雇しようとしていることを入院中のジェワンに伝える。そんな中、奇跡的にミニョの意識が戻るのだが、ミニョに今までの記憶はなく、精神年齢が5歳の少女に戻り、解離性同一性障害という診断を受ける。子供になったミニョは、ジェワンと一緒に暮らすことになり、モネはそんなミニョを心から世話する。
いっぽう、シーエルに会長不在が続き、ハウスキーパーたちはモネに取り入ろうとし、ミニョの状況を知らないファン課長はモネを社宅清掃担当から外してしまう。ジェワンは、モネを会長に復帰させるために、信頼できる部下たちに協力を求め、ミニョは家政婦が目を離したスキに家を出て行ってしまう。そしてジュングはシーエルを手に入れるために動き出すのだが…。

詳細

#30

216ポイント 購入する

#30

216ポイント 7日間 01:05:15

ジュングとレイ・キムが一緒にいるところを見たジェワンは怒りをあらわにし、ジュングに最後まで闘うと宣言する。そして、ソンウォンの死に、ミニョが関わってないことをモネから聞き、再度、ソンウォンの死の真相を調べる。
いっぽう、ジュングは監査官にジェワンの過去をすべて話し、その一部始終の映像をシーエルの全社員が見ることになる。ショックを受けたジェワンの部下と社員たちは、ジェワンに説明を求め、ジェワンは社員たちの前に立ち、ソンウォンに近づいた目的やイ・ジュングとの関係をすべて話す。ジェワンの告白にショックを受けたモネは、ジェワンから封筒を渡されるのだが、それはイ・ジュングがソンウォンを殺したという証拠だった。
そんな中、検察に参考人として呼ばれたチェギョンのもとにマスコミが押しかけ、チェギョンは無実を主張する。ミニョの容体を知りシーエルに戻ったロマンは、ミニョにいい息子にはなれないと言い残して、ジュングを刺すのだが…。

詳細

#31

216ポイント 購入する

#31

216ポイント 7日間 01:05:06

ロマンに刺されたジュングは一命をとりとめ、ジェワンはすべて自分に任せてアメリカへ逃げるようにとロマンに言う。チェギョンの義理の息子は、チェギョンがジェワンを手助けしてきたことを知っていると言い、チェギョンは義理の息子たちに今後はソウルに戻ってGRグループを管理すると宣言する。退院したジュングは、自分がその気になればロマンは殺人未遂で捕まるとジェワンを脅し、ジェワンは自分の差し金だとロマンをかばう。
そんな中、ダジョンはジョンハンからもらったヘアピンで髪をとめ、ヘアピンは禁じられていると指摘するノアに、恋人からもらったと言う。監査中だったジェワンは、嫌疑なしで監査が終了したことでロマンが何かをしたと気づくのだが、その時ロマンは自ら警察に出頭していた。ジェワンはジュングとケリをつけるためにジュングを警察に通報し、妻子に見捨てられ、株も隠し財産も失ったジュングは、ミニョと無理心中をはかろうとするのだが…。

詳細

#32

216ポイント 購入する

#32

216ポイント 7日間 01:05:32

ジュングの死後、シーエルを去ったジェワンは、海辺にカフェを開き、ミニョと2人で静かに暮らす。1年間ジェワンの帰りを待っていたモネは、チェ・ウォンの結婚式の責任者としてホテルに戻ってほしいとジェワンに言うのだが、自分がモネのそばにいると、つらい記憶や憎しみでモネを一生苦しめると思ったジェワンは、モネに別れを告げる。すべての罪を償ったロマンは、ジェワンのカフェに行き、カフェは自分に譲って、ホテルへ戻れとジェワンに言う。
そんな中、男性社員たちに毎月のように告白されるダジョンに業を煮やしたジョンハンは、2人の交際を公表し、結婚するとダジョンに言う。いっぽう、チェ・ウォンの結婚式の責任者としてシーエルに戻ったジェワンは、チェ・ウォンがシーエルを結婚式の会場に選んだ理由が、結婚式を延期する口実がほしかったためだと知り、チェ・ウォンにその理由をたずねる。チェ・ウォンの結婚相手を見つけたジェワンは、自分のモネへの本当の気持ちに気づくのだが…。

詳細

キャスト

製作年 2014年 製作国   韓国

これもチェック

 ホテルキングを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001