ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

BONES ―骨は語る― シーズン3

事実を重視する超理論派、法人類学者テンペランス・ブレナンと直感的で体育会系のFBI捜査官シーリー・ブース。全く正反対の性格のコンビが、数々の難事件を骨から解決していく犯罪ドラマ。

2016年02月19日 配信開始

お得なまとめ買い

第1話~第15話

1701ポイント 購入する
30%
OFF

第1話~第15話

2,430ポイント 1,701ポイント 30%OFF 30日間
  • 第1話 金庫室の晩餐
  • 第2話 青空に散った正義と真実
  • 第3話 サラブレッドの最期
  • 第4話 土の中の秘密
  • 第5話 ハロウィーンの悪夢
  • 第6話 燃え尽きた優等生
  • 第7話 タイムカプセルの少年
  • 第8話 狙われた騎士
  • 第9話 クリスマスの奇跡
  • 第10話 泥に沈んだ栄光
  • 第11話 観覧席に埋もれた青春
  • 第12話 悲しき子守唄
  • 第13話 真実が裁かれるとき
  • 第14話 アメリカン・アイドル殺人事件
  • 第15話 下顎骨に刻まれた秘密

第1話~第8話

1036ポイント 購入する
20%
OFF

第1話~第8話

1,296ポイント 1,036ポイント 20%OFF 14日間
  • 第1話 金庫室の晩餐
  • 第2話 青空に散った正義と真実
  • 第3話 サラブレッドの最期
  • 第4話 土の中の秘密
  • 第5話 ハロウィーンの悪夢
  • 第6話 燃え尽きた優等生
  • 第7話 タイムカプセルの少年
  • 第8話 狙われた騎士

第9話~第15話

907ポイント 購入する
20%
OFF

第9話~第15話

1,134ポイント 907ポイント 20%OFF 14日間
  • 第9話 クリスマスの奇跡
  • 第10話 泥に沈んだ栄光
  • 第11話 観覧席に埋もれた青春
  • 第12話 悲しき子守唄
  • 第13話 真実が裁かれるとき
  • 第14話 アメリカン・アイドル殺人事件
  • 第15話 下顎骨に刻まれた秘密

各話一覧

並び順

第1話 金庫室の晩餐

162ポイント 購入する

第1話 金庫室の晩餐

162ポイント 7日間 44:22

陸橋から投げ捨てられた頭蓋骨が走行中の若者の車にぶつかった。ブースはブレナンを連れて現場へ向かうが、彼女はザックがイラクに行って以来、何故かブースと現場に行くのを嫌がっていた。頭蓋骨を調べるとそこには何者かに噛まれた跡が。その後、残された骨腫から被害者がバイオリニストのギャビンと判明。頭蓋骨に付着していた石から閉鎖された古い銀行を調べたブレナンたちは、金庫室で銀の骸骨の模型と貴重な美術品や宗教書を発見する。銀の骸骨には一部本物の人骨が使われ、そこには6人分の骨が使われていた。骨に残された小さな傷から浮上したのは、ジェイソンという青年だった。だが犯人逮捕も束の間、彼が拘置所で銀の骸骨と同じポーズで死亡、そのポーズは"父なき息子"と呼ばれ、多くの秘密結社でシンボルとして利用されていた。ジャックはアンジェラがフィジーで結婚した夫を探すために私立探偵を雇う。だが名前も覚えていない状態で調査は難航。一方ザックがいなくなったラボは新しい助手探しをしていたが、ブレナンが次々に不採用にし、こちらも難航していた。

詳細

第2話 青空に散った正義と真実

162ポイント 購入する

第2話 青空に散った正義と真実

162ポイント 7日間 44:16

少女サッカーチームを眺めていた女性の車が突然爆破。被害者のエイミーの遺留品から彼女が家を出ようとしていたことが分かる。ブースは夫のジェレミーに話を聞きに行くが、教育熱心で家庭的な彼女が狙われる原因は分からない。しかし彼女の刺青の跡から、エイミーが70年代の過激派組織の一員で、殺人容疑で手配されていたことが判明、検事の話から彼女が司法取引をして出頭することが決まっていたことが分かる。当時の担当捜査官サムはその事実を知らされておらず怒りを露わにする。ブースが再び夫に話を聞くと、妻の過去は知っていたが取引のことは知らなかった。やがてジャックが車のエアフィルタに付いていた花粉から彼女のパートナーだったワトキンスの住所を割り出した。ブースたちが現場に急行すると、ワトキンスは銃で撃たれて死亡、その現場にはいち早くサムがいた。刑務所にいる父親の面会に行ったブレナン。父はなんとか娘とやり直そうとするが、ブレナンは怒りを抑えることができずにケンカ別れしてしまう。だが被害者が娘に宛てた手紙に心を動かされた彼女は、少しだけ父親に歩み寄るのだった。

詳細

第3話 サラブレッドの最期

162ポイント 購入する

第3話 サラブレッドの最期

162ポイント 7日間 44:04

森の中で子供が腐乱死体を発見した。遺体は両手を縛られ、足首が切断、眼球が繰り抜かれ、額には刃物の跡があった。ラボで調べると遺体の鼻には馬用の軟膏が塗られ、胃の中には馬のエサが……。被害者のエドは出張でフロリダに行くと言って家を出ていたのが妻の証言で分かるが、実際はバージニア郊外にあるホテルに宿泊していたことが判明する。そこは馬と騎手に扮して過ごすフェティッシュ専門のホテルだった。ブースとブレナンがエドの騎手役だった女性アニーに話を聞くと、エドの妻がホテルにやってきたと教えられるが妻はシロだった。やがて凶器が馬用の蹄刀だと判明し、調べた結果ホテルのオーナー、ラッキーがアニーの元夫だと突き止めたブースは彼の犯行を疑うが、彼もやはりシロだった。その頃ブレナンは眼孔の切断面に着目、その手際から医者の犯行と考える。行方不明の夫がビリンバウと呼ばれていたことは分かったアンジェラは、更なる記憶を探るために催眠術を受けることに。だがそこで見えたのは巨大な蜂。失敗だったと落ち込むアンジェラだが、その蜂こそが実は大切なヒントだったことが分かる。

詳細

第4話 土の中の秘密

162ポイント 購入する

第4話 土の中の秘密

162ポイント 7日間 44:20

ブースがブレナンの父親を逮捕した事実を重く見たFBIは、二人のコンビ解消を検討していた。二人が最高の相棒だと証明するため、気の進まないセラピーを受けるブレナンとブース。そんな折、自然食品チェーン店の社長が殺害される。遺体の温度は53度もあり、発見直前まで調理されていたらしい。聞き込み捜査によると彼には敵も多く、ひどい浮気グセまであったようだ。そして彼がもう一体、若い女性の遺体と共に調理された痕跡が見つかる。

詳細

第5話 ハロウィーンの悪夢

162ポイント 購入する

第5話 ハロウィーンの悪夢

162ポイント 7日間 44:28

ハロウィーンのために特設された迷路の中でミイラ状態の女性の遺体が見つかった。やがてニュースを見て娘のメーガンが失踪したという両親が名乗り出るが、失踪時期から遺体とは別人と分かる。そんな時、遊園地のお化け屋敷で新たなミイラが発見される。時を同じくして遺体の身元が判明、ステラという15歳の少女で1年前の同じ日にその遊園地で失踪したと言う。さらにお化け屋敷で見つかった遺体のタトゥの跡から被害者がジュディスという16歳の少女で、2年前にやはり同じ遊園地で消息を絶ったことが分かる。遊園地で死神を演じていた男グレッグが捜査線上に浮上するが、スイーツ博士はプロファイルで犯人は社会的信用のある立場で表向きは人を救う職業の人物だと指摘。さらに遺体に付着していた微粒子から、犯人のアジトを割り出したブレナンたちは現場へ急行する。

詳細

第6話 燃え尽きた優等生

162ポイント 購入する

第6話 燃え尽きた優等生

162ポイント 7日間 44:23

ジェファソニアン研究所の焼却炉から若い女性の遺体が発見される。入管記録を見る限り被害者は内部の人間であり、同時にそれは犯人も内部の人間だということを指していた。遺体を見たアンジェラは、復顔する前から被害者が研修生のクリステンだと分かってしまう。彼女はアンジェラに職場内不倫を告白していた。彼女の上司、クリムキュー博士の話からクリステンが"父なき息子"事件の押収品を調べていることが分かり、ラボではゴルモゴンと呼ばれる犯人が内部にいるのではないかと囁かれるようになる。やがてジャックたちの実験から遺体が最上階から投げ捨てられたことが判明。そこは幹部たちのフロアだった。さらに彼女の携帯履歴から中東部門のトップ、アルドリッジ博士を突き止めたブースたちは彼のオフィスを捜索。しかし容疑が向けられたとたん、彼は何者かによって殺害されてしまう。ブースはカミールの父親の誕生パーティーに呼ばれて困惑顔。既に別れたことを父親に言えないカミールのために、1日だけ恋人のフリをすることに。おまけに常に張り合っているカミール姉妹に振り回され、さんざんな目に遭ってしまう。

詳細

第7話 タイムカプセルの少年

162ポイント 購入する

第7話 タイムカプセルの少年

162ポイント 7日間 44:17

高校の卒業記念に埋められたタイムカプセルから液状化した白骨体が見つかる。アンジェラの復顔と高校の卒業アルバムを照らし合わせた結果、被害者はロジャーという青年で、卒業式の日の夜に姿を消していたことが分かる。ブースがロジャーの父親に話を聞くと彼はお金を必要としていたと言う。遺留品の中から懐中時計とフロッピーディスクを発見したラボのメンバーは、そのフロッピーに残されたゲームが当時としては最先端のものだったと知る。彼の親友でオタク仲間のギルから、一緒にビジネスをするためにロジャーはチアリーダーのジャネルの家庭教師のバイトをしていたと聞いたブースたち。彼女の夫ジョンはロジャーに替え玉受験を依頼して、そのことで脅迫されたことを告白。その後ジャネルに会いに行った際、息子と会ったブレナンは彼とロジャーに遺伝的共通点があることを見抜く。高校時代の思い出話に花を咲かせるブース。秘密の思い出をブースに笑われたブレナンは「勝ち組には分からない」とブースを非難。スイーツ博士とのカウンセリングでも同じように指摘され、ブースは自分の恥ずかしい話を思い出そうとする。

詳細

第8話 狙われた騎士

162ポイント 購入する

第8話 狙われた騎士

162ポイント 7日間 43:52

工事現場から刺殺され何かに噛まれた遺体が発見される。膝が砕かれていたことからマフィアの犯行が疑われたが、その後ブレナンの家に膝蓋骨が送られてくる。その骨を包んだ布からゴルモゴンの紋様が見つかったため、"父なき息子"事件の新たな被害者だったと判明、歯型から被害者がワシントン教区のクーパー神父と分かる。金庫のタペストリーに布の紋様と同じものがあることに気付いたアンジェラは、その図柄をヒントにある霊廟を導き出す。ブースとブレナンが向かうと、そこには完全に人骨だけでできた"父なき息子"のポーズをした骸骨があった。遺体に残された歯形から犯人は2人いると考えられ、それは師匠と弟子の関係だとスイーツは読み解く。タペストリーの図柄がこれまでの被害者を表していると考えたブースたちは、次に狙われる可能性があるロビイストのレイと話をするが、彼は全く信用しようとしなかった。逃亡中の兄ラスの恋人エイミーから、彼女の娘が重病で彼に会いたがっていると聞いたブレナン。だが彼はFBIに見つかったら即逮捕される身。どうしたらいいか父に相談すると、父は嘘をついてラスをラボに寄こし、結局ラスは逮捕されてしまう。

詳細

第9話 クリスマスの奇跡

162ポイント 購入する

第9話 クリスマスの奇跡

162ポイント 7日間 44:24

ショッピング・モール裏の下水管からサンタの衣装を着た遺体が発見された。被害者の名前がサンタの本名と同じ、クリス・クリングルと知りラボのメンバーは面白がる。骨に残された痕跡からクリスは撲殺されたことが分かる。オモチャ屋の2階にある彼の部屋に行くと、そこは完璧なクリスマス仕様。子供のように喜ぶブースだがそこから大金が見つかり事態は一変する。彼が働いていたサンタ専門の派遣会社に行くと、そこには大勢のサンタが。その中でもクリスはみんなから尊敬されていた。遺体に付いていた残留物から殺害現場が中華街のレストラン近くだと判明、現場に残されていた財布から、サンタの一人がスリを働きそれを見つけたクリスが犯人に殺害されたと考える。さらに凶器と思われるのが真鍮のベルだったことから、ブレナンたちは派遣会社のサンタ全員を調べる。父親の面会に行ったブレナンは、もう一度子供たちと一緒にクリスマスを過ごしたいという父の望みを聞く。ラスに話すと娘たちに知られたくないと拒否される。ブレナンは検事に特別な配慮を依頼するが、その条件はなんとブースとキスすることだった。

詳細

第10話 泥に沈んだ栄光

162ポイント 購入する

第10話 泥に沈んだ栄光

162ポイント 7日間 43:40

自然公園に湧き出している泥の温泉から男の遺体が見つかった。アンジェラの復顔によって被害者がバイクレーサーのトリップと判明、彼は2週間前のレースで優勝した後姿を消していた。トリップのチームに向かったブレナンたちは、そこでチームメンバーのフィリッパやメカニックでフィリッパの父レニー、車椅子のジャーナリスト、ガースらに出会う。ガースも元レーサーだったが、トリップの妨害行為で事故に遭ったことから彼を嫌っていた。ガースを取り調べたブースは、先にトリップが優勝したレースで妨害されたのがフィリッパの双子の兄妹ダニーだと知る。彼は妹がトリップに浮気されたことを知り殴ったことは認めるが殺害は否認。その直後、何者かが練習中の彼のバイクに細工をし、ダニーは事故で死んでしまう。そんな時、遺棄されていたトリップの車が発見され、車の中からレニーの髪の毛が見つかる。ブースとブレナンはカウンセリングで互いに私生活の話が出来ないと指摘され、成り行きからスイーツ博士とダブルデートすることに。だがそのデートでスイーツと彼女の問題を目の当たりにし、結局は彼を慰めるハメになるのだった。

詳細

第11話 観覧席に埋もれた青春

162ポイント 購入する

第11話 観覧席に埋もれた青春

162ポイント 7日間 44:24

大学の体育館で、伸縮式の観覧席に押しつぶされた遺体が発見される。その所持品から被害者が大学バスケのスター選手、R・J・マニングだと判明。ブースは大学警察のチーフがかつての大学バスケ界のヒーロー、カトラーと知り興奮する。ザックは実験から彼が頭を殴られて死亡したと結論を出す。ブースたちは大学で彼の恋人ダラスや後見人のフランシス、彼の後釜になったコルビーやその婚約者のセレステの話を聞くが、何かとフランシスが絡んでくることを不審に思う。その頃、ラボではR・J・マニングの遺体からステロイドの痕跡を発見。ブースはコーチから話を聞くが、自身がステロイドの後遺症で末期がんとなっている彼は関与を固く否定する。やがて遺体に残された青い染料からR・J・マニングが死の直前までチアリーダーの一人と一緒にいたことが判り、メンバー全員を検査。DNAが一致したのは意外な人物だった。体育会系のブースは元大学バスケのスター選手に会えて大喜び。そんな彼が理解できないブレナン。彼女からいくつになってもスポーツに熱狂するのは成熟してない証拠だと言われたブースは、なんとかスポーツの魅力を理解してもらうとするが……。

詳細

第12話 悲しき子守唄

162ポイント 購入する

第12話 悲しき子守唄

162ポイント 7日間 44:25

自動車事故の現場で黒こげになった女性の遺体を発見。車のすぐ近くの木の上には、ベビーシートごと飛ばされた赤ん坊がいた。車にはガソリンが撒かれ火をつけられた痕跡があることから殺人と断定。だが赤ん坊が証拠物件となる鍵を飲み込んでしまったため、ブレナンは鍵が自然に排出されるまで自分で引き取ることに。骨の成分から女性の住んでいた場所を見つけたブレナンたちは聞き込みを開始。そこは寂れた元炭鉱町だった。被害者の友人夫婦が見つかり、女性の名前がメグで、息子のアンディを一人で育てていたことが分かったブースたち。メグが働いていたタイヤ工場へ向かうと、彼女の上司や同僚から、メグが本社の会計士デイブと付き合っていたことを聞かされる。デイブは頻繁に工場にやってきては、その都度従業員を解雇していた。だがそのデイブもまた行方不明だった。突然赤ん坊を預かることになったブレナンは戸惑い顔。最初は赤ん坊をあやす時でも理詰めでぎこちない彼女だったが、ラボでもすっかり人気者になった赤ちゃんと過ごすうちに、少しずつ母性本能のようなものが目覚めてくるのだった。

詳細

第13話 真実が裁かれるとき

162ポイント 購入する

第13話 真実が裁かれるとき

162ポイント 7日間 43:18

ブレナンの父、マックスの公判日が決定した。そのため裁判が終わるまではブースとは別行動を取るよう命じられてしまう。ブレナンは弁護側の専門家証人にかつて助手に応募してきたクラークを推薦。弁護士の方針でクラークはザックの鑑定の穴を見つけるために証拠を見直すことに。そして始まった裁判。マックスは無実を訴えるがブレナンは信じようとしない。そのまま検察側が有利に進行していたが、クラークが凶器の形状が傷跡と一致しないことを指摘。ザックが過ちを認めたため、新たな凶器が見つかるまで審議が中断されることになる。結局凶器はブレナンの家から見つかり裁判が再開されるが、マックスの不利は変わらない。自分のためにわざわざ逮捕された父を想ったブレナンは、偽証をせずに陪審員に合理的疑いを提示することでマックスを無罪にしようと考える。父親の公判が決まり、検察側の証人として出廷することになっているスクインツたちは複雑な想いを抱えていた。アンジェラはブレナンのために証言を拒否し、法廷侮辱罪で収監されてしまう。ブレナンはなんとか彼女を説得しようとする。

詳細

第14話 アメリカン・アイドル殺人事件

162ポイント 購入する

第14話 アメリカン・アイドル殺人事件

162ポイント 7日間 43:08

道ばたの草むらで草刈機に巻き込まれてバラバラになった遺体が発見された。歯型から2週間前に失踪したトミーという青年と判明。彼の家に向かったブレナンたちは隣人のアダムから、トミーが働いていたジムの顧客パムから執拗に迫られていたことを聞く。彼女は勝手にトミーと結婚する気になっていたが、トミーの死には関わりがなかった。やがてカミールが彼の体内から大腸菌を発見。トミーが失踪した頃に大腸菌が報告されたレストランに行くと、彼がオープン・マイク・ナイトの常連でファンも多かったことが分かる。オーナーはトミーが最後に出演した晩に、ライバルのクリスともめていたと証言。クリスはトミーに曲を盗まれたから殴っただけだと反論する。クリスからトミーのサイトを見るように言われたブレナンたちは、そのプロモーション・ビデオから怪しい人物を見つけ出す。トミーのストーカー、パムにうっかり優しい顔を見せてしまったブース。スイーツ博士は気を付けるように警告するが、それもむなしくブースは新たなストーカーの対象に。妄想に捉われた彼女はブレナンの目の前でブースを襲う。

詳細

第15話 下顎骨に刻まれた秘密

162ポイント 購入する

第15話 下顎骨に刻まれた秘密

162ポイント 7日間 43:46

ブレナン宛ての小包から顎の骨と銀のネジが出てくる。ゴルモゴンの仕業と考えたブレナンたちは早速被害者を調べ始める。検視の結果、被害者は例のロビイストのレイだと判明するが、骨に付けられた歯形が手製の義歯だったため、ザックは自分たちで義歯を作ることにする。だがその実験の最中に突然爆発事故が起こり、ザックは両手に大火傷を負ってしまう。ジャックが調べると実験用容器がすり替えられていたことが分かる。さらに金庫室から銀の骸骨が消えていたことが判明。ゴルモゴンが事故に乗じて盗み出したと考えられる。厳しいセキュリティから犯行は内部の人間の仕業と考えた検事はFBIに捜査させる。仕事の邪魔だと怒るカミールだが、ラボのメンバーも容疑者となり、みんなが疑心暗鬼に捉われる。そんな中もう1度顎の骨を調べたブレナンは、驚愕すべき新事実に直面する。ブースが撃たれて以来機嫌が悪かったブレナン。彼の葬式の日もアンジェラが説得し、やっと顔を出す始末。だがそこに男が乱入。彼に飛びかかったのは他でもないブースだった。自分に安否を知らせなかったブースにブレナンは一層怒りを募らす。

詳細
製作年 2007年 製作国   アメリカ

これもチェック

 BONES ―骨は語る― シーズン3を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001