ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

X‐ファイル シーズン4

"X-ファイル"とは、FBIの緻密な科学捜査でさえ真相究明できない未解決事件のレポートのこと。女性捜査官スカリーはモルダー捜査官の補佐としてX-ファイル課に転属してくる。モルダーは現代科学では解明できない事件をまとめたX-ファイルを単独で調査し、仲間から変人扱いされていた。UFO、オカルト、未確認生物などが絡むスーパーナチュラルな怪現象に立ち向かう男女のFBI捜査官たちの活躍を描く。独創的な世界観や物語の面白さはもちろん、劇場映画と比べても遜色のない映像クオリティが絶賛され、多くの賞に輝いたシリーズ。

2016年04月15日 配信開始

お得なまとめ買い

第1話~第24話

2721ポイント 購入する
30%
OFF

第1話~第24話

3,888ポイント 2,721ポイント 30%OFF 30日間
  • 第1話 支配者 Herrenvolk
  • 第2話 ホーム Home
  • 第3話 メラニン Teliko
  • 第4話 アンルーヘ Unruhe
  • 第5話 追憶 Field Where I Died,The
  • 第6話 整形 Sanguinarium
  • 第7話 紫煙 Musings of a Cigarette Smoking Man
  • 第8話 ツングースカ Part1 Tunguska
  • 第9話 ツングースカ Part2 Terma
  • 第10話 ペーパー・ハート Paper Hearts
  • 第11話 カビ El Mundo Gira
  • 第12話 腫瘍 Leonard Betts
  • 第13話 タトゥー Never Again
  • 第14話 メメント・モリ Memento Mori
  • 第15話 魂のない肉体 Kaddish
  • 第16話 P.O.W. Unrequited
  • 第17話 MAX Part1 Tempus Fugit
  • 第18話 MAX Part2 Max
  • 第19話 凍結 Synchrony
  • 第20話 スモール・ポテト Small Potatoes
  • 第21話 ゼロ・サム Zero ‐ Sum
  • 第22話 哀歌 Elegy
  • 第23話 フラッシュバック Demons
  • 第24話 ゲッセマネ Gethsemane

第1話~第12話

1555ポイント 購入する
20%
OFF

第1話~第12話

1,944ポイント 1,555ポイント 20%OFF 14日間
  • 第1話 支配者 Herrenvolk
  • 第2話 ホーム Home
  • 第3話 メラニン Teliko
  • 第4話 アンルーヘ Unruhe
  • 第5話 追憶 Field Where I Died,The
  • 第6話 整形 Sanguinarium
  • 第7話 紫煙 Musings of a Cigarette Smoking Man
  • 第8話 ツングースカ Part1 Tunguska
  • 第9話 ツングースカ Part2 Terma
  • 第10話 ペーパー・ハート Paper Hearts
  • 第11話 カビ El Mundo Gira
  • 第12話 腫瘍 Leonard Betts

第13話~第24話

1555ポイント 購入する
20%
OFF

第13話~第24話

1,944ポイント 1,555ポイント 20%OFF 14日間
  • 第13話 タトゥー Never Again
  • 第14話 メメント・モリ Memento Mori
  • 第15話 魂のない肉体 Kaddish
  • 第16話 P.O.W. Unrequited
  • 第17話 MAX Part1 Tempus Fugit
  • 第18話 MAX Part2 Max
  • 第19話 凍結 Synchrony
  • 第20話 スモール・ポテト Small Potatoes
  • 第21話 ゼロ・サム Zero ‐ Sum
  • 第22話 哀歌 Elegy
  • 第23話 フラッシュバック Demons
  • 第24話 ゲッセマネ Gethsemane

各話一覧

並び順

第1話 支配者 Herrenvolk

162ポイント 購入する

第1話 支配者 Herrenvolk

162ポイント 7日間 44:40

バウンティ・ハンターに追われるジェレマイア・スミスを助けたモルダーは、スミスから重大なことを聞く。米国政府が恐るべき"覇権"加計画を進めているというのだ。スミスの案内でカナダの秘密農場を訪れたモルダーは、そこでクローン生成された少年少女たちが働かされているのを目撃した。少女の顔を見て驚愕するモルダー。少女は幼い頃のサマンサに瓜二つだった!ー方、社会保障局のスミスの記録を手がかりに、スカリーはXに接触。彼から、モルダーの母親が狙われていると警告を受ける。さらにスカリーは、種痘の予防接種の際、全米国民に特殊なマーキングが施されていることを知った。

詳細

第2話 ホーム Home

162ポイント 購入する

第2話 ホーム Home

162ポイント 7日間 44:26

とある田舎町で、空き地で草野球をしていた子供たちが、土に埋まった奇怪な嬰児の遺体を発見した。解剖の結果、嬰児はいくつもの先天性遺伝病を抱えていたものの死産ではなかったことが判明する。両親による嬰児殺害及び死体遺棄事件と見たモルダーたちは、捜査を開始した。嬰児の両親を探すため、モルダーとスカリーは遺棄現場近くに住むピーコック家を事情徴収に訪れた。ピーコック家は古くからその地に住み着き、町の住民と一切の交流を断って自給自足の生活を続ける奇妙な一族だった。だが現在、ピーコック家には未婚の三兄弟がいるだけで、母親になる可能性のある女性はいないという。

詳細

第3話 メラニン Teliko

162ポイント 購入する

第3話 メラニン Teliko

162ポイント 7日間 43:48

フィラデルフィアで、3ヶ月間に4人の黒人男性が失踪。発見された遺体は髪、肌、瞳の色が脱色し、白人のようになっていた。外傷がなく所持品も持ち去られていないことから、CDC(防疫センター)は致死性の未知の病原体に冒され、死亡したものと推測。専門家として意見を求められたスカリーが事件を担当、モルダーも協力を申し出た。遺体に付着していた植物の種に着目したモルダーは、スカリーとは別の可能性を追って捜査を開始する。種は西アフリカのある地域にだけ生息するという特殊な植物のものだった。そして捜査線上に、西アフリカから移民してきたばかりのある若者が浮かび上がった。

詳細

第4話 アンルーヘ Unruhe

162ポイント 購入する

第4話 アンルーヘ Unruhe

162ポイント 7日間 44:53

ミシガン州で一組の男女が襲われ、男性は死亡、女性は行方不明となる。失踪の直前、女性は薬局でパスポート用の写真を撮影していた。薬局の主人は、笑顔を撮影したのに、できあがった写真には撮影の時と似ても似つかない恐怖に歪んだ顔が写っていることに驚く。やがて女性は保護されたが、前頭葉白質を切断され、正常な意識を失っていた。何者かが彼女に悪質なロボトミー手術を施したのだ。モルダーは彼女の残した写真はトリックではなく念写だったと推測。写真は彼女の恐怖に満ちた未来を写し出したというのだろうか?やがて第二の犠牲者が。残忍な誘拐犯はさらにスカリーをも狙う。

詳細

第5話 追憶 Field Where I Died,The

162ポイント 購入する

第5話 追憶 Field Where I Died,The

162ポイント 7日間 44:54

力ルト教団「七つ星寺院」で、児童虐待と銃器の不法所持が行なわれているとの内部告発の電話があった。密告者は男性の声で"シドニー"と名乗った。FBIは寺院本部の強制調査に踏砂切ったが、教祖のエペソを告発するに足る証拠は発見できなかった。しかも教団にはシドニーに該当する男性は存在しなかったのだ。尋問の最中、エペソの6人の妻のうちの一人、メリッサに突然、第2の人格が現れた。彼こそがシドニーだった。彼はメリッサの別人格であると同時に前世の記憶の一部を受け継いでいるらしい。モルダーは一目会った瞬間から、メリッサになぜか強く心を引かれていた……。

詳細

第6話 整形 Sanguinarium

162ポイント 購入する

第6話 整形 Sanguinarium

162ポイント 7日間 44:23

病院の美容外科で、手術中に外科医が患者を惨殺する事件が起こった。スカリーは、過密な医療スケジュールと睡眠薬の過剰な服用が原因だと判断。モルダーは殺人現場に奇妙な印が残されているのに注目した。それは次の犠牲者の体からも見つかった。また2つの事件に関わった医師たちは、同じ睡眠薬を服用していた。彼は事件に黒魔術が関係しているのではないかと推測する。印は五芒星、黒魔術に使われる記号であり、睡眠薬には「魔女の草」の別名を持つ毒草ベラドンナが成分に含まれていた。病院側は、実は10年前にも同じようなことがあって何人かの患者が死亡していたことを打ち明ける。

詳細

第7話 紫煙 Musings of a Cigarette Smoking Man

162ポイント 購入する

第7話 紫煙 Musings of a Cigarette Smoking Man

162ポイント 7日間 44:55

モルダーとスカリーはローン・ガンメンのオフィスを訪れていた。フロヒックが肺ガン男の過去を突き止めたというのだ。彼らの会話を向かいのビルの空部屋で盗聴する肺ガン男。彼は狙撃の準備を整え、オフィスの玄関に狙いを定めていた。かつてケネディ大統領、キング牧師の暗殺に関わり、今ではスーパーボウルの勝敗を影で操作するまでの力を得た男……フロヒックによって、歴史の裏舞台で暗躍してきた彼の半生が明らかになっていく。それを盗聴器の向こうで聞きながら、肺ガン男の頭の中には次々と過去の追憶がよぎるのだった。刻一刻と暗殺の一瞬が近づく。果たして彼が狙っているのは誰か?

詳細

第8話 ツングースカ Part1 Tunguska

162ポイント 購入する

第8話 ツングースカ Part1 Tunguska

162ポイント 7日間 44:59

極右テロ組織の情報を得たモルダーたちは、逮捕に成功。一派の中には行方不明だったクライチェックの姿があった。クライチェックから情報を得て、モルダーたちは空港に向かう。押収したのはある男によって外交郵袋でロシアに持ち込まれようとしていた岩石の破片だった。NASAの研究室で分析した結果、それは多環芳香族炭化水素、火星からの阻石である可能性が高いことがわかった。モルダーは2日前、石と同じ手口でグルジアからアメリ力にある毒物が持ち込まれたことを突き止める。郵袋の目的地がロシアのツングースカ付近であると知ったモルダーは、クライチェックを連れてロシアに向かった。

詳細

第9話 ツングースカ Part2 Terma

162ポイント 購入する

第9話 ツングースカ Part2 Terma

162ポイント 7日間 44:22

モルダーが許可なく奪った外交郵袋の件で、スキナーは窮地に立たされた。スキナーにモルダーの行き先を間いつめられ、スカリーもモルダーを庇う限界を感じ始める。スキナーは重大な事実をつかんでいた。郵袋の届け先はウイルス学の権威であるカーンセイヤ博士で、つい最近事故死していたのだ。郵袋の運搬人、受取人が次々と死亡したことにスカリーは疑問を抱く。一方、モルダーはツングースカの強制労働収容所からの脱出に成功し、付近に住む人々に助けられていた。彼らのうち男性には、なぜかみな左腕がなかった。無事アメリカに帰国したモルダーは、スカリーと共にロシアの暗殺者を追う。

詳細

第10話 ペーパー・ハート Paper Hearts

162ポイント 購入する

第10話 ペーパー・ハート Paper Hearts

162ポイント 7日間 44:51

以前モルダーが逮捕に協力した少女連続殺人犯、ジョン・リー・ローチは、被害者の服の心臓部分をハート型に切り抜く癖があった。ローチの自供によれば、彼が殺した少女は13人のはずだった。ところが新たに見つかった白骨死体は、ローチの被害者の特徴を持ちながらも、13人の少女に該当者が見当たらない。事件を再検証することになったモルダーは、刑務所で服役中のローチを再尋問する。ローチはモルダーに向かって衝撃的な告白をした。殺した少女は本当は16人、そのうちの一人はモルダーの妹のサマンサだった、と。モルダーは真実を確かめるため、刑務所からローチを連れ出した。

詳細

第11話 カビ El Mundo Gira

162ポイント 購入する

第11話 カビ El Mundo Gira

162ポイント 7日間 44:50

力リフォルニア州サンウォーキン・ヴァレーにはメキシコからの不法入国者が作る季節労働者の町があった。その付近の荒野で若い女性の変死事件が発生した。遺体の顔面には腐蝕したような痕があり、さらに彼女の死の直前に、付近一帯にはまぶしい閃光と共に黄色い雨が降ったという。迷信深い人々は、彼女はチュパカブラ(メキシコ民話に出てくる山羊の生き血を吸う怪物)に殺されたのだと信じていた。事件から3日後、検死の為に保存されていた遺体には一面にカビが生えていた。彼女はなんらかの理由で免疫力が極端に低下し、通常の人間なら感染しえない菌に冒されて死亡したのだ。

詳細

第12話 腫瘍 Leonard Betts

162ポイント 購入する

第12話 腫瘍 Leonard Betts

162ポイント 7日間 44:32

病院へ患者を輸送する途中の救急車が交通事故を起こし、車両後部に乗っていた救急隊員と患者が死亡した。救急隊員のレナード・ベッツは、頭部と胴体が切断された状態で見つかり、死体は病院の救急処置室に安置された。だがその夜ベッツの遺体は消失。後、胴体は行方不明のまま頭部だけが医療廃棄物処理場で発見された。解剖の結果はおそるべきものだった。頭部の細胞は、通常の人間なら生存不可能なくらいくまなく癌に冒されていたのだ。ベッツの指紋を調べたところ、アルバート・タナーという人物のものと一致した。しかし母親の話では、タナーは6年前に自動車事故で死亡したという 。

詳細

第13話 タトゥー Never Again

162ポイント 購入する

第13話 タトゥー Never Again

162ポイント 7日間 44:52

フィラデルフィアで証券会社に勤めるエド・ジャースは妻との間に2人の子供をもうけていたが、離婚が確定して心が沈んでいた。彼ははずみで入ったタトゥー・パーラーで刺青を施す。その夜から、彼は幻聴に悩まされるようになった。ワシントンでは、強制的に有給休暇をとらされたモルダーが、スカリーに自分の追っている事件の調査を続行するように依頼。心に割り切れなさを抱えたまま、スカリーは事件の手がかりを追って一人、フィラデルフィアヘ向かう。容疑者を尾行して夕トゥ・パーラーに入り込んだスカリーは、そこで刺青を消してほしいと頼み込む男、エドと出会った。

詳細

第14話 メメント・モリ Memento Mori

162ポイント 購入する

第14話 メメント・モリ Memento Mori

162ポイント 7日間 44:49

精密検査の結果、スカリーの副鼻腔付近に悪性の腫瘍が確認された。腫瘍は増殖を続ければやがて脳に達し、彼女の命を奪うだろう。病の原因と治療法を探るため、モルダーとスカリーはアレンタウンに向かう。そこは以前、スカリーがUFOにアブダクトされたと主張する女性たちと会った地だった。しかしかつてスカリーが訪れた家は売家になっており、持ち主は2週間前に死亡していた。女性たちに協力していた若者、カート・クロフォードはモルダーたちに重大な事実を告げた。11人の女性たちは1人を除いて既に癌で病死したというのだ。スカリーは一人残ったペニー・ノーザンに会いに向かった。

詳細

第15話 魂のない肉体 Kaddish

162ポイント 購入する

第15話 魂のない肉体 Kaddish

162ポイント 7日間 44:54

ブルックリン地区ウィリアムズ・パークで、スーパーの店主が銃で撃たれ死亡した。人種偏見による事件が多い土地柄、被害者アイザック・ルリアがユダヤ人であること、店内から盗まれた物が監視ビデオだけであったことから、単純な強盗事件ではないと推測された。二日後、ビデオと共に若者の絞殺死体が発見された。若者はビデオに映っていた犯人の一人で、不可解なことに、死体からは既に埋葬されたはずのルリアの指紋が検出された。犯人の目的は復讐なのか?モルダーとスカリーはルリアの妻アリエルとその父ヤコブを訪れる。アリエルはルリアと入籍を済ませたばかりの新妻だった。

詳細

第16話 P.O.W. Unrequited

162ポイント 購入する

第16話 P.O.W. Unrequited

162ポイント 7日間 42:56

べトナム戦没者追悼式の日、軍の高官が公用車で移動中に射殺された。車から銃痕は発見されず、運転手からも硝煙反応は出なかった。しかも他に同乗者もなく、犯行現場は不可解な密室状態にあった。現場に残されていた唯一の証拠は骸骨と剣が印刷された"死のカード"だけである。FBIは即座に特別警戒を決定、容疑者の割り出しを急いだ。運転手の上等兵が反政府極右組織と関係があることが判明し、捜査の結果、ある男が容疑者として浮かび上がった。元グリーン・ベレー所属のナサニエル・ティーガー軍曹。しかし彼はベトナム戦争に従軍し、記録上は戦死したことになっていた。

詳細

第17話 MAX Part1 Tempus Fugit

162ポイント 購入する

第17話 MAX Part1 Tempus Fugit

162ポイント 7日間 44:53

乗客乗員134名を乗せた旅客機549便が、ニューヨーク州上空高度2万9干フィートを飛行中、なんらかのトラブルに遭遇し、墜落した。管制塔との交信記録と回収されたフライトレコーダーによれば、事故発生時間は午後7時52分であった。しかしモルダーは、事故現場で発見した乗客の時計が、いずれも8時1分で止まっているのを発見する。報告された時間と乗客の時計の止まった瞬間には9分の誤差がある。それはいったい何を意味するのか。さらに549便には気になる乗客が搭乗していた。マックス・フェニッグ。彼は以前モルダーと出会ったことがある、異星人によるアブダクト経験者だった。

詳細

第18話 MAX Part2 Max

162ポイント 購入する

第18話 MAX Part2 Max

162ポイント 7日間 44:17

549便の墜落には、記録には残っていない第2、第3の機体が関係していた。うち一機は軍の戦闘機であることが確認された。戦闘機は第3の機体を撃墜するために付近の空軍基地から飛びたち、第3の機体を撃墜。549便はその巻き添えで墜落した可能性が高い。しかし空軍は第3の機体の存在を否定、墜落事故に空軍戦闘機が関与した事実を公表する一方で、真実を隠蔽するための秘密工作を行なった。モルダーは空白の9分間に何があったのかを推理する。さらに彼は、マックスが地球外生命体の実在を証明するある物を所持していたと確信した。真実に迫るモルダーに暗殺者の影が……。

詳細

第19話 凍結 Synchrony

162ポイント 購入する

第19話 凍結 Synchrony

162ポイント 7日間 43:48

ある雨の夜、マサチューセッツエ科大学の研究生、メナンドが大学付近の路上でバスに礫かれて即死した。バスの運転手は一緒にいたニコルスがメナンドをバスの前に突き飛ばしたと証言した。殺人容疑で逮捕されたニコルスは、事故直前にメナンドとロ論していたことを認めたが、殺人は否認した。彼は、口論の途中に現れた老人に「11:46にメナンドは死亡する。彼に通りを渡らせるな」と忠告されたのだと言う。モルダーたちは老人の姿を見た唯一の証人である大学の警備員を探す。警備員は大学構内に停められていた車の中で死体で見つかった。驚くべきことに彼の体は零下9℃に凍りついていた。

詳細

第20話 スモール・ポテト Small Potatoes

162ポイント 購入する

第20話 スモール・ポテト Small Potatoes

162ポイント 7日間 44:55

"猿の赤ん坊、小さな町を侵略!"タブロイド紙は、ある町で起こった怪現象をそう書き立てた。その町では3ヵ月間に、唇部に尻尾の生えた新生児が5人も誕生しているというのである。新生児の遺伝子を調べたところ、同一の特徴が確認されたことから、父親が同一人物である可能性が高まった。5人中4人の母親は既婚で、不妊のため、いずれも同じ産婦人科医で人工授精を行なっていた。産婦人科医は、人工授精によって妊娠できる可能性は40%であった、と主張する。そして5人目の未婚の母親の話によれば、彼女の赤ん坊の父親はルーク・スカイウォーカ、ジェダイの騎士だというのだった。

詳細

第21話 ゼロ・サム Zero ‐ Sum

162ポイント 購入する

第21話 ゼロ・サム Zero ‐ Sum

162ポイント 7日間 44:51

ヴァージニア州にある宅急便配送センターの化粧室で、女性の変死事件が発生。しかし事件証拠は執勘な隠蔽工作によって、モルダーの前から次々と消し去られてしまう。体調が思わしくなく入院中のスカリーに代わって、モルダーはスキナー副長官に協力を求めた。一方、メリーランド州で蜂の研究者が変死し、死体の皮下から採取した蜂の針と毒から、既に根絶されたはずの天然痘ウィルスが検出された。モルダーは天然痘ウィルスを媒介する蜂の存在を確信する。さらにサウスカロライナ州で、校庭で遊んでいた小学生の一団と女性教師が蜂に襲われた。

詳細

第22話 哀歌 Elegy

162ポイント 購入する

第22話 哀歌 Elegy

162ポイント 7日間 44:46

ワシントンのある地区で、3件の殺人事件が発生した。被害者がいずれも似たタイプの女性であること、殺害方法が同じこと、事件の発生場所が極めて限定されることから、警察は同一犯の連続殺人と見て捜査を開始した。モルダーは、殺人の直前、何かを訴えようとしている被害者の姿を幻視した人々がいることを知る。彼は、おそらく何らかの原因で死の危険にさらされている人間が被害者の魂と霊的な絆で結ばれた結果、それが幻視につながったのではないかと推測した。スカリーは第4の被害者を幻視したが、それをモルダーに打ち明けることができなかった。

詳細

第23話 フラッシュバック Demons

162ポイント 購入する

第23話 フラッシュバック Demons

162ポイント 7日間 44:54

ある朝目覚めたモルダーは、全く見覚えのないモーテルの一室にいた。彼のシャツには血痕が付着しており、銃からは弾が2発発射されていたが、何があったのかモルダーは全く記憶がない。空白の2日間を埋めるため、スカリーの助けを求めたモルダーは、ある老夫婦の死体を発見。彼らは銃に撃たれて即死しており、銃弾がモルダーの銃から発射されたものであったため、モルダーは窮地に立たされる。彼はまた、頭痛と、切れ切れに蘇る悪夢のような記憶に悩まされていた。少年時代、モルダー一家に影のようにつきまとっていた男は誰なのか。全ての謎の答えを求め、モルダーはクォノカタグを訪れた。

詳細

第24話 ゲッセマネ Gethsemane

162ポイント 購入する

第24話 ゲッセマネ Gethsemane

162ポイント 7日間 44:57

カナダで地形の測量をしていたチームが、山中で氷結している地球外生命体らしき物を確認した。報告を受けたモルダーは、さっそく行動を開始する。現地に飛んだモルダーが見たのは、何者かに銃撃され壊滅状態に陥ったチームと、かろうじて守り抜かれた氷中の標本だった。標本が本物であることを証明し、エイリアンの存在を世間に公表しようと奔走するモルダー。一方スカリーは国防総省の研究部員と接触し、今まで政府は偽の証拠を提供し、X-ファイル課を巧妙に陥れてきたのだという証言を得る。モルダーはスカリーに標本の信愚性を否定され、これまでにない絶望を味わうのだった。そして……。

詳細

キャスト

製作年 1996年 製作国   アメリカ

これもチェック

 X‐ファイル シーズン4を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001