ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 シーズン5

ジェフリー・ドノヴァン扮するブラックリストに載ってしまった元スパイのマイケル・ウェステンが主人公、セクシーさとアクション満載のスパイ・ドラマのシリーズ。スパイが突然解雇される時には人事部から手紙が来る訳ではない―彼らは社会から抹殺される。マイケルは自身が置かれた状況の原因を探るためにマイアミに潜伏する間、様々な事情で警察にはいけない「困っている」人たちを、スパイで身につけた特殊技能を駆使して助けていく。

2016年04月22日 配信開始

お得なまとめ買い

第1話~第18話

2041ポイント 購入する
30%
OFF

第1話~第18話

2,916ポイント 2,041ポイント 30%OFF 30日間
  • 第1話 復帰への道 Company Man
  • 第2話 家族の過去 Bloodlines
  • 第3話 マインドゲーム Mind Games
  • 第4話 新たな困難 No Good Deed
  • 第5話 振り出し Square One
  • 第6話 危険な潜入 Enemy of My Enemy
  • 第7話 包囲攻撃 Besieged
  • 第8話 見えない代償 Hard Out
  • 第9話 消された男 Eye for an Eye
  • 第10話 密かな戦い Army of One
  • 第11話 夫婦ゲーム Better Halves
  • 第12話 真犯人 Dead to Rights
  • 第13話 ジレンマ Damned if You Do...
  • 第14話 タイムオーバー Breaking Point
  • 第15話 裏切りの報酬 Necessary Evil
  • 第16話 敵との距離 Depth Perception
  • 第17話 最期のワナ Acceptable Loss
  • 第18話 ゲームオーバー Fail Safe

第1話~第9話

1166ポイント 購入する
20%
OFF

第1話~第9話

1,458ポイント 1,166ポイント 20%OFF 14日間
  • 第1話 復帰への道 Company Man
  • 第2話 家族の過去 Bloodlines
  • 第3話 マインドゲーム Mind Games
  • 第4話 新たな困難 No Good Deed
  • 第5話 振り出し Square One
  • 第6話 危険な潜入 Enemy of My Enemy
  • 第7話 包囲攻撃 Besieged
  • 第8話 見えない代償 Hard Out
  • 第9話 消された男 Eye for an Eye

第10話~第18話

1166ポイント 購入する
20%
OFF

第10話~第18話

1,458ポイント 1,166ポイント 20%OFF 14日間
  • 第10話 密かな戦い Army of One
  • 第11話 夫婦ゲーム Better Halves
  • 第12話 真犯人 Dead to Rights
  • 第13話 ジレンマ Damned if You Do...
  • 第14話 タイムオーバー Breaking Point
  • 第15話 裏切りの報酬 Necessary Evil
  • 第16話 敵との距離 Depth Perception
  • 第17話 最期のワナ Acceptable Loss
  • 第18話 ゲームオーバー Fail Safe

各話一覧

並び順

第1話 復帰への道 Company Man

162ポイント 購入する

第1話 復帰への道 Company Man

162ポイント 7日間 42:38

CIAと協力し、自分を解雇した裏組織のメンバーを次々と挙げていくマイケル。ついに最後の一人であるヘクターを捕まえ、彼の口から黒幕であるジョン・ケスラーの居場所を突き止めることができた。場所はベネズエラのカラカス。マイケルはフィオナ、サムとともに現地に向かうが、CIAのマックス率いるチームとの合同作戦だったため、フィオナとサムは面白くない。ついにケスラー確保の日が到来。ところが誰かに無線を妨害されてしまう。

詳細

第2話 家族の過去 Bloodlines

162ポイント 購入する

第2話 家族の過去 Bloodlines

162ポイント 7日間 42:48

フィオナとコスタリカで休暇中だったマイケルはCIAから呼び出しを受ける。任務は女好きの原子力技師の見張り。大した仕事ではないが復帰後初の指令にマイケルは心ここにあらず。そんな時、いまは民間の警備会社に勤めているジェシーから連絡が入る。20人もの女の子の行方がわからなくなっているようだ。調べを進めるうち、日本のヤクザの仕業だと知ったサムとフィオナはホテルで見かけた怪しい日本男性に目を付け、身柄を拘束する。

詳細

第3話 マインドゲーム Mind Games

162ポイント 購入する

第3話 マインドゲーム Mind Games

162ポイント 7日間 42:32

ついに同棲を始めたマイケルとフィオナ。だが、マイケルは重要な任務後の緊張状態が続いて夜も眠れない。フィオナはマイケルに過去と決別するべきと助言する。同じ頃、マイケルの弟ネイトが幼い子供を連れてラスベガスから帰っていた。トラブルメイカーのネイトはさっそくマイケルに人助けの依頼を持ち掛ける。彼の友だちジェシカが高利貸しに嫌がらせされているという。休息が必要なマイケルだったが、弟の頼みを反故にはできない。

詳細

第4話 新たな困難 No Good Deed

162ポイント 購入する

第4話 新たな困難 No Good Deed

162ポイント 7日間 43:05

CIAのマックスの指令で、マイケルはオークション会場へ。そこで重要データが詰まったタブレットが盗まれるのを発見。泥棒に追跡装置をつけ、首謀者を見つけようとする。そんな折、マネーロンダラーのバリーが真面目な弟ポールを連れて来た。ポールは教員。6000人分の教職組合員の個人情報が詰まったサーバーを盗まれて窮地に陥っていた。マイケルたちはハッカーの足取りを追うため、マックスに協力を要請すると意外にも彼は快諾する。

詳細

第5話 振り出し Square One

162ポイント 購入する

第5話 振り出し Square One

162ポイント 7日間 43:22

マックスが殺害された。現場は第一発見者のマイケルが疑われるよう、仕組まれていた。マイケルはフィオナ、サム、ジェシーの協力を得て、証拠隠滅とアリバイ作りを工作する。マックスの後釜、ピアース捜査官は早速、マイケルを疑うが、彼女の目をごまかして情報を手に入れるため、マイケルは逆にCIAの捜査チームに参加する。超多忙なマイケルだったが、元アフガン特殊部隊のイーサンの依頼を請けて、彼の妹を襲った人物を探し出す。

詳細

第6話 危険な潜入 Enemy of My Enemy

162ポイント 購入する

第6話 危険な潜入 Enemy of My Enemy

162ポイント 7日間 43:20

マックス殺害犯に繋がる映像テープを手に入れたマイケル。ところがそこに映っていたのはマデリンも疑うほど、マイケルにそっくりな替え玉だった。タイミングよくマイケルはピアースに呼び出される。盗まれた無人攻撃機を取引するセルビア人犯罪組織を抑えようというのだ。しかし、無人機は既に売られた後。マイケルはセルビア人たちの情報を得るため、麻薬王カルベロの元にサムを潜入させるが、そのせいでサムの身が危険にさらされる。

詳細

第7話 包囲攻撃 Besieged

162ポイント 購入する

第7話 包囲攻撃 Besieged

162ポイント 7日間 43:20

マイケルの替え玉ジェイコブを見つけ、張り込んでいたフィオナとサム。が、そこへギャング団が襲撃。仕方なくフィオナはジェイコブを助け匿う。マイケルはサムの知人デニースから別居中の夫ジョンから息子を取り返してほしいと相談を受けていた。マイケルはジョンの説得に出かけるものの失敗。レンジャーの兄を亡くして神経質になっているジョンは息子と共に過激な民兵組織に逃げ込む。そこはマイケルたちでも侵入できない要塞だった。

詳細

第8話 見えない代償 Hard Out

162ポイント 購入する

第8話 見えない代償 Hard Out

162ポイント 7日間 43:00

ジェイコブを殺すために仕掛けられた爆弾はマックス殺しの真犯人への糸口。爆弾の製造主を確定するため、フィオナは昔なじみのアーマンドに声をかける。アーマンドは条件として、武器製造会社が保有する徹甲弾の輸送車を盗んで欲しいと提案してきた。マイケルはピアース、そしてジェシーと共にCIAの極秘任務でカリブ諸島へ。悪党スティーヴ・ケイヒルを捕まえるが、彼が取引したファイルを取り戻すため、3人で傭兵集団50人と戦う羽目に。

詳細

第9話 消された男 Eye for an Eye

162ポイント 購入する

第9話 消された男 Eye for an Eye

162ポイント 7日間 42:57

爆弾を製造したのは元戦争犯罪者で時計店店主のルシアンだった。マイケルとサムは彼を尋問して依頼主を聞き出そうとする。フィオナはジェシーのサポートで、製薬会社を営む富豪ジェームズ・フォルテの家の警備に当たる。侵入者を捕らえてみると、ジェームズの元共同経営者で科学者のダンだった。彼はジェームズに騙され南米の刑務所に囚われていたが脱獄してきたという。ダンに同情したフィオナらはジェームズへの復讐代行を試みる。

詳細

第10話 密かな戦い Army of One

162ポイント 購入する

第10話 密かな戦い Army of One

162ポイント 7日間 45:43

マイケルとサムはマックスを殺した犯人の居所を訪ねるが、あと一歩で取り逃がす。唯一の手がかりは黒焦げのPC。サムとフィオナはそこからデータを取り出すため、サムの旧友ディクソンを頼る。マイケルは差し迫るCIAの捜査から気を紛らわそうとジェシーをヘルプ。ジェシーは億万長者が所有する会社情報を企業スパイから守っていた。彼を狙う知的犯罪組織にマイケルが近寄り、マデリンが証拠写真を撮るという簡単な作業のはずが……。

詳細

第11話 夫婦ゲーム Better Halves

162ポイント 購入する

第11話 夫婦ゲーム Better Halves

162ポイント 7日間 43:02

PCのデータからマックスとルシアンを殺したのはタヴィアンと判明。サムとジェシーはタヴィアンに金を貸しているルーマニア出身のスティグラーを当たる。マイケルはCIAの捜査に探りを入れようとして、反対にチェシアと呼ばれるロシア人生物兵器開発者とその妻の捕獲を頼まれる。マイケルとフィオナは作戦のため夫婦を装い、ベネズエラのリゾート地、プエルト・ラ・クルスへ。渋々付いてきたフィオナだったがバカンス気分を満喫する。

詳細

第12話 真犯人 Dead to Rights

162ポイント 購入する

第12話 真犯人 Dead to Rights

162ポイント 7日間 43:14

マックスを殺したタヴィアンに対面する寸前、マイケルがピアース捜査官に捕まってしまった。サムとジェシーは必死の覚悟でCIAの車に突っ込み、ピアースを説得。なんとかタヴィアンの待つ場所へマイケルを連れて行く。マイケルの潔白は辛うじて証明されるが、ピアースとの仲はこじれたまま。疲れ切って帰宅したマイケルを待っていたのは彼の宿敵ラリーだった。英国領事館を襲う計画のラリーはマイケルに片棒を担ぐよう、指示する。

詳細

第13話 ジレンマ Damned if You Do...

162ポイント 購入する

第13話 ジレンマ Damned if You Do...

162ポイント 7日間 43:17

ラリーを操っていたのはアンソンだった。彼こそがマックス殺害事件の黒幕であり、マイケルを解雇させた裏組織の最後の大物なのだ。アンソンはフィオナの爆弾が人を殺したように見せかけ、マイケルを脅す。まず彼はCIAに登録されている自分の情報を削除するため、不正ソフトの入手をマイケルに命じる。マイケルは仕方なく、フィオナと開発者の誘拐を決行。サムとジェシーは爆破事件の捜査データを盗むため警察にマデリンを送り込む。

詳細

第14話 タイムオーバー Breaking Point

162ポイント 購入する

第14話 タイムオーバー Breaking Point

162ポイント 7日間 43:19

マイケルはピアースの信頼を取り戻し、無事、CIAの機密取扱資格を手に入れた。後はデータに浸入して、例の有害ソフトを使うだけ。フィオナはアンソンの指令が今回で終わるとは思えず、脅迫材料である証拠映像を取り返そうとサムと彼の自宅を探し始める。マイケルはマデリンから、昔なじみのアンドレが銃殺されたと聞く。前科はあったが更生しようとしていた彼の様子を弟リッキーから知らされたマイケルは彼の敵を討とうと決心する。

詳細

第15話 裏切りの報酬 Necessary Evil

162ポイント 購入する

第15話 裏切りの報酬 Necessary Evil

162ポイント 7日間 43:24

マイケルとフィオナは無線を傍受して、アンソンの電話相手がマデリンのボーイフレンド、ベニーだと突き止める。マイケルはショックを受けながらもCIAへ。ピアースから技術者が一人、誘導チップを注文した後、消えてしまったと聞かされる。チップの送り先は州北部にある化学会社。マイケルの指揮下、サムとジェシーが会社に潜り込むとその技術者が武装集団に囲まれ、ミサイル作りを強制されていた。どうやら娘が人質に取られたらしい。

詳細

第16話 敵との距離 Depth Perception

162ポイント 購入する

第16話 敵との距離 Depth Perception

162ポイント 7日間 42:49

今度はケイマン諸島の口座から現金を引き出したいと要求してきたアンソン。CIAの監視があるマイケルは動けず、ジェシーとフィオナを現地に向かわせる。サムはアンソンの口座番号から情報を引き出そうとFBI上層部に掛け合うことを提案。その矢先、サムを頼って女性が現れる。彼女はベアトリス。手掛けた新聞記事のせいで何者かに命を狙われていた。サムのアイデアでアンソンに分析をさせると一人のロシア人スパイの名が浮かび上がる。

詳細

第17話 最期のワナ Acceptable Loss

162ポイント 購入する

第17話 最期のワナ Acceptable Loss

162ポイント 7日間 43:37

驚くべきことにアンソンはマイケルの父の死にも関与していた。フィオナはバリー経由でアンソンの金の動きを調査、最終的にワシントンD.C.の法律事務所を探し当てる。そこでマイケルとフィオナはヴォーンの資料を発見。収監中のヴォーンの資産の動きを調べるようジェシーに指示する。そのジェシーは先輩イアンから悩みを打ち明けられていた。彼の担当であるインド人外交官がダイヤモンドを不正取引し、そのせいで死者が出ているという。

詳細

第18話 ゲームオーバー Fail Safe

162ポイント 購入する

第18話 ゲームオーバー Fail Safe

162ポイント 7日間 43:12

アンソンの目的はマイケルを解雇させた組織の復活だった。マイケルは彼に計画を断念するよう説得を試みるが失敗。一方、CIAでのマイケルの株は上昇し、精鋭チームを従えるほどになった。マイケルは彼らとスパイのスカウトマン、リード拘束に当たる。そんな復帰目前のマイケルにアンソンから新たな指令が。実行すれば、フィオナの刑務所入りは免れるが、何も知らないチームの捜査官が解雇される。マイケルは苦渋の選択を迫られる。

詳細

キャスト

製作年 2011年 製作国   アメリカ

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001