萩本 欽一の動画まとめ

萩本 欽一さんの出演動画12本を配信!「We Love Television?」「先人たちの底力 知恵泉」「クローズアップ現代+」などで活躍する萩本 欽一さんの作品動画が視聴できます。

名前:萩本 欽一(はぎもと きんいち) | 生年月日:1941/5/7 | 性別:男性 | 血液型:A | 出身:東京都

59年、浅草・東洋劇場に”役者見習い”で入社、コメディアンとしての修業に入る。'66年、軽演劇仲間だった坂上二郎とコント55号を結成、一躍人気者となりその後、'70年から坂上と別活動。日本テレビ『スター誕生!』で、一人司会を務める。その後はフジテレビ『欽ちゃんのドンとやってみよう!』、テレビ朝日『欽ちゃんのどこまでやるの!』など大人気番組に出演、その間の1970年代、1980年代に「なんでそーなるの!」というギャグや「欽ちゃん走り」と言われる独特の走り方など体を使った笑いで人気を博す。「どっちらけ」「バンザーイなしよ」等今も語り継がれるギャグも多数。自らの演出と構成によることで「欽ちゃんファミリー」と呼ばれる多数の新人・旧人の人気者を輩出し、それぞれその後も活躍。1998年長野冬季五輪閉会式の司会を務める。2004年より、茨城の社会人野球チーム「ゴールデン・ゴールズ」の監督に就任。

出典:タレントデータバンク

『萩本 欽一』出演作品の動画まとめ一覧

最新作から過去の作品まで出演作品を一覧でご紹介しています。

2017年

We Love Television?

誰も知らない、萩本欽一。

2013年

先人たちの底力 知恵泉

仕事で悩んだり、壁にぶつかったり。そんな皆さんに大きなヒントをくれるのが、歴史上の人物のさまざまな知恵。あすからの人生に役立つ知恵をたっぷりと紹介。

2012年

クローズアップ現代+

クローズアップ現代+が目指すものは「社会のいまに正面から向き合い、世の中の関心に応える」こと。ジャンルを問わずテーマを深掘りし、混とんとする社会の羅針盤になることを目指す。

あさイチ

気になるニュースの背景を生活者の視点で掘り下げ、すぐに行動に移せる知恵を視聴者とともに考える情報番組。

2005年

Nスペ 科学

「NHK特集」を引き継いで登場した「NHKスペシャル」は、シリーズ企画のスケール感と単発の切れ味を効果的にアレンジしています。ここでは科学を扱った番組を集めました。

1972年

人生劇場

任侠の世界にたくましく生きる人間群像を中心に瓢吉、おとよ、お袖などの数奇な運命をたどる人物をからめた大河ドラマ

びっくり武士道

上意討ちをかってでた臆病な欽ちゃん侍! 果たして脱藩した無双の豪傑・二郎さんを討ち倒せるか・・・!?

1971年

コント55号とミーコの絶体絶命

湘南市役所「なんでもやる課」に勤める次郎と金作の兄弟。突然、金作に県会議員の娘との結婚話がもちあがった。

1969年

人斬り

勝が斬る!仲代が斬る!三島が斬る!裕次郎が斬る! 問答無用でぶった斬る!

none年

先人たちの底力 知恵泉

仕事で悩んだり、壁にぶつかったり。そんな皆さんに大きなヒントをくれるのが、歴史上の人物のさまざまな知恵。あすからの人生に役立つ知恵をたっぷりと紹介。

Nスペ 科学

「NHK特集」を引き継いで登場した「NHKスペシャル」は、シリーズ企画のスケール感と単発の切れ味を効果的にアレンジしています。ここでは科学を扱った番組を集めました。

クローズアップ現代+

クローズアップ現代+が目指すものは「社会のいまに正面から向き合い、世の中の関心に応える」こと。ジャンルを問わずテーマを深掘りし、混とんとする社会の羅針盤になることを目指す。

こちらのキャスト・スタッフもチェック