佐藤 貢三の動画まとめ

佐藤 貢三さんの出演動画9本を配信!「キュクロプス」「聖ゾンビ女学院」「劇場版 幼獣マメシバ 望郷篇」などで活躍する佐藤 貢三さんの作品動画が視聴できます。

名前:佐藤 貢三(さとう こうぞう) | 生年月日:1968/5/3 | 性別:男性 | 血液型:AB | 出身:兵庫県

1990年よりキャラクターを活かし、映画、ドラマ、CMなど幅広い分野で活動。1992年にTBS『十年愛』でドラマ初出演。1993年、映画『のぞき屋家業・2』(後藤大輔監督)でスクリーンデビュー。『幻想夫人』(仰木豊監督)では初の主演に抜擢された。その他、NHK『連続テレビ小説「あぐり」』、フジテレビ『チームバチスタの栄光』、テレビ朝日『相棒 season11』、WOWOW『予告犯 -THE PAIN-』、日本テレビ『THE Q』(ナレーション)、映画『海猿 THE LAST MESSRGE』『日なたの家族』『少年H』『劇場版 MOZU』『グラスホッパー』『暗殺教室』にも出演し活躍している。

出典:タレントデータバンク

『佐藤 貢三』出演作品の動画まとめ一覧

最新作から過去の作品まで出演作品を一覧でご紹介しています。

2018年

キュクロプス

復讐に取り憑かれた一つ目の男。その目に映る真実とはーー

2017年

聖ゾンビ女学院

腐る前に、戦え!

2014年

劇場版 幼獣マメシバ 望郷篇

思えば遠くにきたもんなのだ。

2012年

パーマネント ランド

「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2011」完成作品

2010年

アメージング グレイス

道を踏み外した不良少年たちの"不器用な絆"の物語。

2008年

団鬼六 人妻 -悦縛の宴-

「花と蛇」「秘書」につづく、団鬼六原作の文芸エロスロマン!

新任女教師 劇場版

先生は僕にとってひとりの女

2006年

ここにいる 廃墟都市伝説 ディレクターズ版

誰もここから出られない

2005年

楽園 -流されて-

"生"と"性"を独自の視点で描いた衝撃作!

こちらのキャスト・スタッフもチェック