157回 自立編

※お試し視聴(無料)アリ
 
加賀屋のくにが亡くなった年の初夏、おしんは酒田で一膳飯屋を開店しました。おしんの窮状を知った加代と加賀屋が助けてくれたのです。安くてうまい定食を目当てに、次第に馴染み客も増えていきました。一方、加賀屋では加代の夫に経営が任され、夫婦仲の悪い加代は、おしんの店を手伝うことで寂しさを紛らわせます。おしんは竜三を迎えて雄と三人で暮らせる日のために、もうけの薄い飯屋を懸命に切り盛りするのでした。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック