199回 太平洋戦争編

※お試し視聴(無料)アリ
 
昭和12年(1937)暮れ、竜三の次兄の亀次郎が来訪し、おしん一家の生活に波紋を投げかけます。亀次郎は陸軍少佐で、軍隊に大量に魚を納める仕事を竜三に世話します。おしんには軍に便乗するような商売は納得できません。さらに、いつも心の支えだった長男の雄が、陸軍士官学校に進みたいと言い出しました。竜三は賛成し、おしんは大反対して対立します。戦争の影は、世話になったひさや浩太にも忍び寄っていました。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック