223回 太平洋戦争編

※お試し視聴(無料)アリ
 
昭和21年(1946)春、田倉家に一人の復員兵が訪れました。雄の戦友、川村です。ルソン島で雄の最期をみとり、遺品の日記帳を届けてくれました。雄は必ず帰ってくると信じていたおしんも、雄の死を信じざるを得なくなりました。しかも名誉の戦死ではなく、逃避行の末の餓死だったことに、心の底から怒りを覚えます。悲しみの中、網元のひさから漁を再開したので行商で出直さないかと誘われ、おしんは一筋の光を見いだします。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック