286回 完結編

※お試し視聴(無料)アリ
 
昭和58年(1983)、仁は恩人である浩太の店がある町に17号店を開こうとしていました。おしんは浩太にわびますが、浩太は「仁の考えは間違っていない」と慰めます。新店が完成した頃、同じ場所に大手スーパーが進出すると聞きながら、おしんは仁には知らせず、旅に出ます。がむしゃらに生きてきて、どこかに大切な物を忘れてきたのだろうか…。山形、酒田、東京、伊勢と巡り、おしんは自らの人生を振り返ります。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック