初高座に向けて、勇助のけいこが始まります。喜代美もおかみさんとして張り切りますが、肝心の勇助はなぜか急に落語が下手になってしまいます。しかも日々の修業も失敗続きで、けいこもろくにできない様子。気になる喜代美は皆に相談しますが、小草若は「勇助が落研出身というのはうそだったのでは?」と言い出します。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック