平成23年(2011)3月11日14時46分に起きたM9の巨大地震は、日本各地をどのように揺らして被害を拡大させたのでしょうか。大津波が襲来するまでの間、人々は何を考えて行動し、そして、目の前に襲いかった大津波からどう避難したのでしょうか。「被災者一人一人の行動と心理が刻まれた記録」として、各地に残された膨大な映像を見直し、その実相と教訓を学びます。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック