2016年、百年近い国勢調査史上初めて減少に転じた日本の総人口。一極集中が進む東京でも五輪開催の2020年に減少に転じると予測されている。私たちにはどんな未来が待っているのか。地方ではこれまで通りの行政サービスを維持することができず、縮めていく動きが加速。東京23区でも人口減少が将来の財政破綻につながりかねないと対策に動く自治体も出てきた。地方と東京の最前線ルポを通し縮小していく国の未来図を探る。