又吉直樹の処女作「火花」は、280万部という驚異的なベストセラーとなった。しかし文学界では、処女作が最大のヒットとなり、そのまま消えていく一発屋も少なくない。文学などに関心のない若者に読んでもらえるものとはどんな作品なのか。しかし、売れっ子芸人でもあり、執筆の時間も限られている。睡眠時間を削り、魂を削りながら苦闘を続ける。ふだん見ることのできない、ひとつの作品が生まれるまでの苦闘を克明に記録する。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック