鉄道の運行計画を立てる東京地下鉄のスジ屋・牛田貢平。スジとは列車運行表に引かれた列車の動きを表す線のことです。ダイヤ改正のためにスジを決めるのがスジ屋の仕事。牛田は従来の方法や実績にとらわれず、改正のたびに各電車・各駅の実態を把握して、客の利便性に心を砕きます。そして、数秒単位でダイヤの改善を図り、慢性的な電車の遅延や数々の苦情を解消してきました。牛田の現場主義に徹したダイヤづくりに密着します。