映画やアニメのキャラクターから恐竜や仏像に至るまで、独自の発想と圧倒的なクオリティーの「フィギュア」を生み、海外にも名がとどろく模型会社。社長・宮脇修一が率いる造形集団は、映画制作の現場やアメリカの一流博物館からもその腕を頼られ、オタク文化のカリスマ的存在だ。「好きなことを仕事にする」男の信念の現場に密着!放送以外の配信の許諾が得られなかったため、一部映像を編集してお伝えします。