エルメス、ルイヴィトンなど世界の一流ブランドから依頼が殺到するデザイナー・佐藤オオキ(35)。独創的な発想センスで日本の中小企業も、次々と飛躍させる。目からウロコのアイデアで幅広い課題を鮮やかに解決し、地方企業の“知恵袋”も務める。デザイン界最高の栄誉と言われる賞を史上最年少で獲得。「自分のアイデアで社会の役に立てるほど、すばらしいことはない」と語る佐藤のしなやかな人生哲学と驚きの発想術に密着!!