百貨店人気No.1イベント「北海道物産展」。そのカリスマとして知られるのが本田大助だ。業界唯一の北海道常駐バイヤーとして、きめ細かな情報網を張り巡らし、本州になじみの薄い食材を次々に発掘。さらに発掘した食材を使い、スイーツ、コロッケ、海鮮丼と、オリジナルメニューも続々生み出す。ここ数年、サケ・カニなど冬場の水産物の不漁が続く北海道。本田は新たな主役を作るべく、「ある魚」に注目、新商品開発に挑む!