1回 天命の子

※お試し視聴(無料)アリ
 
天保6年(1835)、薩摩の島津家の分家・今和泉島津家に待望の女の子が生まれました。於一(おかつ)と名づけられ、おてんばで好奇心旺盛(おうせい)ながら心の優しい娘に育ちます。時を経て、薩摩藩では家老・調所(ずしょ)広郷が、厳しく財政改革を押し進める中、於一の父・島津忠剛(ただたけ)は「農民に対して手ぬるい」と処分を受けることになります。於一は農民思いの父が責めを負うことにどうしても納得できません。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック