13回 江戸の母君

※お試し視聴(無料)アリ
 
江戸の薩摩藩邸に入った篤姫は、島津斉彬(なりあきら)の正室で、形式上は母である英姫と会えない日々が続きました。江戸城では、前水戸藩主・徳川斉昭(なりあき)が篤姫の大奥入りに反対していました。薩摩では、肝付(きもつき)尚五郎が江戸行きを願い出ますが、選ばれたのは西郷吉之助でした。ようやく英姫との対面がかなった篤姫に、英姫は「篤姫ごときが御台所(みだいどころ)になれるわけがない」と冷たく言い放ちます。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック