18回 斉彬の密命

※お試し視聴(無料)アリ
 
薩摩に帰った肝付(きもつき)尚五郎は、島津斉彬(なりあきら)の命令に従い、小松清猷(きよみち)の妹・お近との結婚を決意します。ようやく篤姫の婚礼の日程が決まり、大奥に移る前夜、斉彬は篤姫に「もし世継ぎを産めなかった場合、次期将軍を一橋家の慶喜(よしのぶ)とするよう、家定を説得せよ」と命じます。篤姫は初めて、斉彬が自分を将軍家に嫁がせようとした最大の理由を知ります。そして、篤姫は江戸城へ向かいます。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック