第31回 比叡山焼き打ち

※お試し視聴(無料)アリ
 
元亀元年(1570)、信長は浅井・朝倉、三好、本願寺一向宗門徒らに取り囲まれ、近江宇佐山城で身動きが取れなくなります。そのため、勅命を条件に浅井・朝倉と和睦します。いつまでも決着のつかない戦いにいらだつ信長は意を決し、随天の毒で病床に伏す側室・おなべを見舞った後、岐阜へ戻ります。翌年正月、重臣らの反対をよそに比叡山を焼き払い、僧と3千人あまりの老若男女を皆殺しにしてしまいました。