第36回 浅井朝倉攻め

※お試し視聴(無料)アリ
 
信長は、浅井・朝倉攻めを再開しました。信長の次の標的は自分に違いないと考えた浅井長政は朝倉へ援軍を要請します。出陣した朝倉義景(よしかげ)は、浅井軍が動かないことにいら立ち、兵を引き揚げます。これを追撃して越前に突入した信長は朝倉軍を壊滅させ、義景は切腹。長政は信長からの和議の使者を追い返し、お市に城を去るよう命じます。ついに信長が小谷(おだに)城めがけて攻め込みます。