第42回 悪い噂

※お試し視聴(無料)アリ
 
天正7年(1579)、安土の信長が撃たれて死んだという噂(うわさ)が岐阜城下に流れ、池田恒興(つねおき)が安土に向かい、信長の無事を確認します。春、母・るい、随天、おなべ、お市たちが安土城に移ってきました。お市は、小谷(おだに)城から見る景色に似たびわ湖を眺め、涙を流していました。ある日、徳川家に嫁いだ娘の五徳姫から信長に、夫・信康と武田勝頼が家康に内密で通じているという手紙が届きます。