第1部 第25回 薩長同盟

※お試し視聴(無料)アリ
 
坂本竜馬は、西郷吉之助や大久保一蔵(後の利通)と薩長同盟実現に奔走します。長州の総帥・桂小五郎(後の木戸孝允)が上京しますが、薩摩への恨みから交渉は進みません。竜馬は憤激し、吉之助は藩の面目にこだわったことを詫(わ)びます。慶応2年(1865)1月、竜馬を立会人に、吉之助と桂の間に薩長同盟が結ばれ、倒幕勢力が結集します。