第2部 第11回 西郷、野に下る

※お試し視聴(無料)アリ
 
朝鮮への使節派遣は西郷隆盛ら賛成派がほぼ勝利しますが、決定を目前に太政大臣・三条実美(さねとみ)が病に倒れました。反対派の大久保利通らは岩倉具視を太政大臣代理に任命して巻き返しに出ます。翌日、隆盛や江藤新平らは決定を守るように岩倉に迫りますが、岩倉は大久保の意を受けて懸命に踏ん張ります。こうして、朝鮮使節派遣は歴史の彼方(かなた)へ押し流されました。隆盛は辞表を提出します。