第2部 第17回 西南戦争

※お試し視聴(無料)アリ
 
明治10年(1877)2月22日、迫り来る薩摩軍に向かって、熊本城から一発の砲弾が発射され、西南戦争の火ぶたが切られました。薩摩軍は政府軍の立てこもる熊本城を包囲し、攻撃をくわえます。京都で指揮を執る大久保利通は薩摩の弱点を指摘し、早期鎮圧の覚悟を固めます。激戦でも、政府軍は火力に勝っていました。全軍の指揮を桐野利秋らに委ねて前線から遠く離れている西郷隆盛の姿は捕らわれ人のようでした。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック