世界の宇宙探査をリードする日本の“お家芸”「サンプルリターン」。はやぶさ2の順調な成果に続き、新たな研究開発が進んでいる。それが「MMX(Martian Moons eXploration)」。目指すは火星の「月」。2020年代半ばに探査機打ち上げを目指し検討が始まっている。サンプルからは、太陽系の成り立ちや、生命の起源に迫る情報がもたらされるかもしれない。次世代宇宙探査の詳細に迫る。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック