総集編 後編

※お試し視聴(無料)アリ
 
大河ドラマ第14作の総集編・後編。天慶2年(939)、源氏や平氏一族との争いに勝利した将門は、坂東(ばんどう・関東)に独立国を築き「新皇」と名乗りますが、図らずも朝廷への謀反となってしまいます。一方、西国の藤原純友(すみとも)も、翌年、瀬戸内で海賊を率いて反乱を起こします。朝廷は東西で起きた反乱に驚き、坂東へ討伐軍を送ります。謀反人の将門は、田原藤太との一戦に臨み、ついに壮絶な最期を遂げます。