第22話 摂津動乱

※お試し視聴(無料)アリ
 
助左は高槻城主・高山右近から、青瓦と交換で五百石船を譲ると言われます。ところが、摂津守・荒木村重が謀反を起こしたため、側近の右近も信長の敵となってしまいます。信長はキリシタンの右近に、織田側につかなければ宣教師とキリシタン全員を殺すと迫ります。右近は助左に堺まで船の運搬を頼んだ後、信長に服従します。現存する番組テープの状態により、一部お見苦しい部分、お聞き苦しい部分があります。ご了承ください。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック