フランス・ノルマンディー地方の海に浮かぶ島・モンサンミシェルは、1979年に世界遺産に登録されました。この小さな島の中心には城塞のような修道院がそびえ立ち、古くから「海上のピラミッド」と呼ばれます。また、この海は干満の差が激しく、島が絶海の孤島になったり、大陸と地続きになったりして、様々な表情を見せます。中世以来、多くの人々の心を捉えてきたモンサンミシェルの神秘的な姿と、奇跡の物語を紹介します。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック