スペイン南部・グラナダにあるアルハンブラ宮殿は、1984年と1994年に世界遺産に登録されました。この宮殿は、イベリア半島を支配したイスラム勢力によって、14世紀にグラナダの丘に築かれました。イスラム建築の最高峰と呼ばれるアルハンブラ宮殿と、その美しい装飾とともに、この建築にかけたイスラムの人々の強い思いに迫ります。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック