カッパドキアはトルコ中部にあるアナトリア高原に広がる大地で、1985年に世界遺産に登録されました。ここには、キノコや煙突のような形をした岩が林立し、そこには人が住むための穴が掘られています。1965年、ここで大規模な地下都市が発見されました。それは、キリスト教徒たちが敵の攻撃から身を隠すために長い年月をかけて造った地下8階の地下都市です。巨岩がそびえる景観と、そこに造られた大地下都市を訪れます。

月額990円(税込)でお得に見るなら

まるごと見放題パック